敏感肌のためのスキンケアブランド「ラ ロッシュ ポゼ」さんから、
ブライトニングシリーズ:SENSI WHITE(センシ ホワイト)の
ローション&エッセンスをいただきました・その2デス♪

センシホワイト
 

 

2014.09.01 リニューアルで新しくなった「センシホワイト エッセンス」

「センシホワイト エッセンス」は、色むらくすみが気になる方向けの美容液です!
今年9月、新しくリニューアルされての発売となっております~♪

センシホワイト エッセンス
 

ポイントは2つ。
容器がスポイト式からポンプ式に改良された点と、
新たにレゾルシノール系の整肌成分が配合されたことです。

センシホワイトエッセンス 裏書
 

まずは「フェニルエチルレゾルシノール」という整肌成分について、調べてみました。
ウィキから、わかりやすく抜粋すると↓こんな感じデス。

  • フェニルエチルレゾルシノールは、化粧品の成分として用いられるレゾルシノール誘導体のひとつ。
  • 常緑針葉樹であるヨーロッパアカマツに含まれるピノシルビン(ポリフェノール成分)を基に合成した
      新規美白成分
  • チロシナーゼ酵素活性阻害試験において、既存美白成分より高い効果を発揮するとされている。
  • ハイドロキノンより細胞毒性が低く、トコフェロール(ビタミンE)と同等の抗酸化力があり
      非常にバランスの取れたアンチエイジング美白成分と言われている

2014.10.19 ウィキペディア フェニルエチルレゾルシノールより

 

チロシナーゼというのは、メラニン色素をつくり出す酸化酵素のことだそうです。

チロシンというアミノ酸に、チロシナーゼ酵素が働きかけてメラニンに変えてしまうので、
その働きを邪魔する・・・ということですよね。

以前はハイドロキノンという成分が、そうした効果を期待されていたそうですが、
なにやら毒性が気になるということで・・・
現在はフェニルエチルレゾルシノールに注目が集まっているみたい♪

レゾルシノール自体は、殺菌とピーリング効果でニキビ治療に配合される成分だそうですが、
フェニルエチルレゾルシノールは、このレゾルシノールの浸透性を高めた成分ということらしいです。

※成分の参考にさせていただいたサイトは、ココココ

「フェニルエチルレゾルシノール」は刺激を感じやすい成分のようですが、
ラロッシュポゼさんのアイテムは、敏感肌向けのスキンケア商品ですし、
この秋のリニューアル商品でもあるので、低刺激を意識して開発されているんだろうなぁ~っと。

リニューアル
 

私自身は肌が強いので、あまり敏感肌の方への参考にはならないと思うのですが、
多めに塗ってもヒリついたり、赤くなったりというトラブルはありませんでした

センシホワイト エッセンスには、目の周りは?!

センシホワイト エッセンスのパッケージには、
「目の周りは避けて」という記載があります。
センシホワイトエッセンス 裏書2
 

目の周りの皮膚は、薄く・とてもデリケートな部分であるので、
いくら低刺激での処方と言っても、敏感肌向けの方にはどうか・・・ということですね。

ただ、ワタシ的には目の周りのくすみ・黒ずみもメッチャ気になる!!
目の周り
 

試しに塗ってみたのですけど、ワタシは“面の皮が厚い”からなのか???
ピリピリも赤みも全然ないし~

でも『避けて下さい』と書いてある以上、勝手に「ワタシは平気よ~♪」と使い続けても
良いものかどうか?ちょっと気になりましたので、ラロッシュポゼさんに電話で伺ってみましたよー!!

センシホワイト エッセンス
 

結果、問題が無いようならば使用OKとのことでした。
できれば、1日おきとか朝晩のうち1回だけとか、薄く塗るとか・・・
「様子を見ながらお使いください」とのことでしたけど。

体調や気候の関係なんかもあるようですので、今平気だからと言って、
ずっと平気・・・ということでもないのだろうと思いますが、
それは、どのコスメでもみんな同じですからね~

ワタシはやはり、フェニルエチルレゾルシノールの働きに期待したい♪と、
ついつい目の周りも塗ってしまっておりますデス。

刺激が気になる方は、センシホワイト・ラインで、目もと専用のアイクリーム
発売されていますので。こちらをどうぞ!!

 

ちなみに、「日焼け止めの使用を」と書いてあるのは、
フェニルエチルレゾルシノールが、日光に弱い成分だからだと思います。

まあ、美白を狙いたいのであれば、日焼け止めの使用は当たり前!!ではありますので~
しっかりUVを塗って使用したいと思います♪

ボトルがポンプ式になりました

フェニルエチルレゾルシノールが配合されたことの他、もう1点変わったところが
ボトルタイプです。

今までは、瓶でスポイト式であったのに対し、
今回、使いやすいポンプタイプに変わっています~

センシホワイトエッセンス ボトル
 
ワタシは、旧ボトルでは使用をしておりませんが、スポイト式よりポンプの方が
絶対使いやすいだろうと思います!!

ラロッシュポゼのスタッフさん曰く、
『スポイト式がプッシュ型になり、使用量も調節でき使いやすくなったかと思います。』
とのことですよ♪

実際にワンプッシュしてみると↓こんな感じです。
センシホワイトエッセンス ワンプッシュ
 

ちょっと黄色味がかった乳白色で、ノビの良い乳液みたいなテクスチャーです。
センシホワイト エッセンス テクスチャー
 
少量でものびが良い分、結構しっかり顔全体に塗れちゃう感じ。

センシホワイト ローションと似た香がありますが、
エっセンスの方が香は弱いように感じました。

ワタシは、センシホワイト ローションで癒やされながら潤った後に、
センシホワイト エッセンスで「白く明るくなぁ~れ!!」と鏡を見ながら
祈るようにして塗っていますが~(笑)

ラロッシュポゼさんのエイジングケアライン、レダミックも使いたいので、
その日の気分で使い分けをしている感じです。

この点について「併用の場合、使用順序はどっちが先がいいですか?」と、
ラロッシュポゼのスタッフさんにお伺いしてみたところ・・・

『レダミックとの併用の場合ですが、レダミック R エッセンスはレチノール配合ですので、
 紫外線の影響を考えると夜のご使用がおすすめです。
 朝は肌をブライトニングさせるセンシ ホワイト エッセンスで肌に透明感をだし、メイク。
 夜はレダミックで肌をなめらかに・・・というのが併用にはおすすめです。』

 
・・・と、とても親切でわかりやすいご回答をいただきました。

ああ、そうか!!
古い角質を取りやすくする成分配合なので、例えばコットン使用等して、
肌表面の汚れた角質をOFFできたとしたら、その場で肌のトーンが上がる可能性もあるってことか!!

ちょっと、目からウロコが落ちました♪
そう考えたら、メイクの前がいいですねーーー!!

で、どちらも敏感肌の方用なので、美容液は同時に2種類ではなく、
朝・夜で使い分けていただけると良い
ということですね。

レダミックとセンシホワイトを、一度に併用しても問題は無いそうですが、
その他にも使いたいクリームやら美容液が、手元にいっぱいございますしね。
ご教授いただいたように、朝:センシ ホワイト 夜:レダミックで使いたいと思います。

また、センシホワイトを、他のアイテムとも結構あれこれ併用で使ってもみましたが、
ワタシの肌では特に問題もなく、気持良く使えております。

ということで。
ブライトニングが気になる方にオススメの
「ラ ロッシュ ポゼ」SENSI WHITE(センシ ホワイト)ローション&エッセンスでした!!

icon
icon
 

ラロッシュポゼ公式サイトはこちらからどうぞ♪
 ⇒ 皮膚科医が採用するスキンケアブランド ラ ロッシュ ポゼ
icon

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)
 

 

 

【ラ ロッシュ ポゼ】敏感肌用スキンケアの安心感♪ レビューいろいろ

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/