大人のニキビ② ~ニキビ肌 洗顔後のケア~

ジュエルレイン ニキビ

本記事は、下記TV番組の内容を参考として書かせていただいきました。
放映済みの番組内容は書籍でどうぞ。
 きれいの魔法 2012年 04月号 [雑誌]

 2012.04.28 NHK「きれいの魔法」 大人のニキビケア
    吉木伸子先生 ご出演 (治療に東洋医学を取り入れ、美容医療にも注力されている皮膚科のお医者さま

大人のニキビケアについて② ~ニキビ肌 洗顔後のケア~

洗顔後のケア

  • ビタミンC誘導体配合の化粧水を使う

成分表記としては、リン酸-Lアスコルビン酸Na または
リン酸-Lアスコルビン酸Mg と書かれているものが、ビタミンC誘導体配合となるそうです。

ビタミンCには【皮脂抑制効果・抗酸化作用・コラーゲンを増やしてニキビ痕をケアする作用 】が
期待できるため、洗顔後にたっぷりつけると良いとのこと。

  • 化粧水をつけるときは、手を使う

コットンを使うと、繊維が皮膚を傷つけてしまうことがあるので、手の方がオススメ。
ふわふわのコットンでも、塗らすと薄く硬くなってしまうので、手が良いとのこと。

手の平に化粧水が吸収されてしまって、顔にまでいかないのではないか?という心配は不要です。
つけた化粧水は、主に毛穴から吸収されていきますが、手の平には毛穴がないので、
顔と比べると吸収しにくいのです。
ですので、手で顔に乗せるようにやさしくつけるのがベストなのだそうですよ!

  • 油分の少ない化粧水や保湿美容液を使う

クリーム等の油分は、全てアクネ菌の栄養となってしまうので、
ニキビ肌の人は、油分の少ないタイプの保湿美容液を使いましょう。

  • 特にセラミド成分配合が効果的

セラミドと言っても、植物セラミドなど、いろいろなセラミドがあるそうですが、
選ぶときには「セラミド2 セラミド3 セラミド6」のように、数字の書いてあるものが良いそうです。
これらは人の肌のセラミドに近いので、効果的なのだそう。

TV番組の映像にチラリと映ったのは、チューンメーカーズさんのセラミドであったと思います。
同じ商品かどうかはわかりませんが、チューンメーカーズにセラミドが200%にアップされた新商品が登場しました!

ニキビ肌 トラブル別のケア

赤黒くニキビ痕が残ってしまった場合

ニキビの赤味が長びく場合は、美白ケアをしても、あまり効かないのだそう。
それは、赤味の原因がメラニンではないからです。

ビタミンC誘導体配合の化粧水で、時間をかけて気長にケアするのがオススメです。

黒くシミになってしまった場合

これは、美白美容液の出番ですってよ!
ビタミンC誘導体も1つの美白成分だそうですが、
医薬部外品等の美白成分を含む美容液が良いそうです。

デコボコになってしまった場合

ニキビ痕で肌がデコボコになった状態は、残念ながら自己ケアはできないそうです。
専門の皮膚科を受診されることをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました