【DHC純粋生プラセンタ・その1】DHCが「生プラセンタ」にこだわるワケ。

DHC純粋生プラセンタは、エイジングが気になる方向けのサプリメントです。

プラセンタが「生」ってどういうこと?! 本記事は、純粋生プラセンタについてと、実際に18日間試した感想です。 

■DHCさんのレビュー企画で「純粋生プラセンタ」(600粒入り)をレビュー用にいただきました。

DHC純粋生プラセンタとは?

ずっと飲んでみたかった「純粋生プラセンタ」は、DHCスタッフさんも飲んでいるとおっしゃっていたDHC肝いりのサプリメントです♪

どう見ても「ナマっぽくは見えない」んですけどね。 実は「有効成分を損なわずにプラセンタを抽出」していることで、 『生』と謳われているそうなんですよ。

「DHC純粋 生プラセンタ」つぶ
「DHC純粋 生プラセンタ」資料

そう聞いてみても、やっぱり「なんでこの粒状のサプリメントが生なんだろう?」と、なんだか不思議な気がしますけど~

どうもワタシは、「ナマ」と言うと『みずみずしい』とか『なんか活きてるっぽい』ようなイメージがあるんでしょうね。

ということで。 なんで、この乾燥した粒を生と呼ぶのか? プラセンタが生だと何がいいのか?あたりについて、改めて調べてみました。

なぜ?プラセンタが女性の間で人気なのか?


プラセンタは、哺乳動物が妊娠した時に子宮内壁に作られる「胎盤」です。
 

海洋性とか植物性のプラセンタなんていうものもありますが、 それは胎盤と似たような機能を果たしているものを原料としているから、そう呼んでいるようです。 例えばサケの卵の膜やメロンの種の周り(胎座)なんかですね。

胎盤にしても胎座にしても、次の命につなげるための「命を育む」役割を果たしています。 特に動物性の胎盤は、胎児のために必要な 必須アミノ酸や新陳代謝を促す生理活性ペプチド(EGF等)、ビタミン、ミネラルといった豊富な栄養がたくさん詰まっているのだそうです。

胎盤のイメージ

この胎盤に含まれている豊富な有用成分が、更年期女性に不足しがちなものであったり、肌や髪を若々しく保つのに必要な成分であったりしますので、女性にとってはとても魅力的に思えますね。

DHCさんが行われた「年齢肌の悩み」調べによりますと、ほうれい線や頬のたるみが上位にあがっているそうです。 

加齢で肌の新陳代謝が滞ったり、 コラーゲンを作り出す肌のチカラが衰えたりすることが原因として考えられるような肌悩み。 逆に言えば、肌力がアップしてくれれば改善できるであろうお悩みです。

「プラセンタ」には、若々しく・みずみずしく・いきいきとした肌を保つために欠かせない成分がたくさんあるので。 いかに この有用成分を壊さず・失わず抽出するか?これこそが、DHCさんが「純粋 生プラセンタ」で1番こだわったところなんですね。

■純 生プラセンタは、こんな方へ。
生プラセンタおすすめな人
  • しわ・たるみ・くすみが気になる方。
  • みずみずしさを保ちたい方。
  • 化粧ノリがイマイチな方。
  • 若さをキープしたい方。
  • ホルモンバランスが気になる方。
  • 疲れやすい方。

こうしてみると、更年期世代だけにおすすめのサプリメントってことでもないんだなーと思いました。

プラセンタが生ってどういうことか?!

DHCさんが「いかにプラセンタが持つ有用成分を壊さず・失わず抽出するか?にこだわった」と書きました。

独自の製法・技術・工程を駆使して、熱による品質劣化が少ない特殊な技術の殺菌を行い、どんなウィルスよりも小さい膜孔でろ過して除菌し、 安全性が高くて、体への生理活性物質を加熱で損なわないという抽出方法だそうです。

殺菌のイメージ

多くのプラセンタサプリメントは、加熱処理や強酸・酸素処理などを行って抽出・製造していますので、プラセンタが持つ「成長因子や機能性成分」が その活性をほとんど失ってしまっているとのこと。

その点、DHC純粋 生プラセンタは、プラセンタエキスそのものを高温加熱していないので、有用成分が多い! しかも成分が失活していないため 「生」の働きかけを実感する人が多いのですって。

そう聞いてしまったら、どうせ飲むなら「ナマがいいなー」って思っちゃいますね~

DHCプラセンタゼリーEXとの違い

DHC会員誌「みんな、げんき」のバックナンバーを読み漁っていて、DHCプラセンタゼリーEXなるものがあることを知りました。

このプラセンタゼリーEXのページを拝見すると「凍結酵素抽出法」を使った2段階の凍結で、成分の安定化を図った」と書いてあります。 しかも、 1包に5000mgのプラセンタエキスが入っていて、他にもビタミンCやらコラーゲンペプチドやらと、人気の美容成分まで摂れてしまうみたいなんです。

でもって、なんだかおいしそうに見えますし、価格も安いし。 「こっちの方が、良くない?」みたいな。。

そう気になって、DHC純粋 生プラセンタのプラセンタ量を見てみましたら、「1日あたりの豚プラセンタエキスは、125~500mg」となっていました。 これって、 20粒飲んでも、DHC純粋 生プラセンタよりもプラセンタゼリーEXの方が、プラセンタが多く摂れるってことになりませんか? なのにどうして、純粋 生プラセンタの方が高いんでしょう??

生プラセンタパッケージ裏

そんな疑問を解決すべく、DHCさんの相談室に電話をかけて尋ねてみました。 

DHC純粋 生プラセンタよりもプラセンタゼリーEXの方がプラセンタが多いので、美容にはゼリーの方が良いということですか?」と。

たしかにプラセンタエキス末の量だけで見たら、プラセンタゼリーEXの方が多いそうなのですが、問題はプラセンタの質なんですって!

DHC純粋 生プラセンタの抽出方法は、「凍結酵素抽出法」でのプラセンタよりも「体への生活活性物質」が多く含まれるということで、 より有用成分を実感しやすいプラセンタエキス末となっているのだと伺いました。

なるほど~って感じですね。 ワタシ、てっきりプラセンタの量が多ければ多いほど、美容にも健康にもよいのだろうと思っていましたが、この考えは ちょっと違っていたみたいです。

有用成分が失活しているプラセンタをいくらたくさん摂ったところで、狙った効果を得られる可能性は低いということですよね?

だからナマです。 生ってところがミソなんです!!  

ちなみに、DH純粋 生プラセンタには「純粋」というだけあって、他の美容成分がプラスされているということはないそうです。 ですが、プラセンタ そのものに、そうした成分が入っているので、純粋 生プラセンタを飲んで「良い」と思うことができたのであれば、他の美容成分のサプリメントを服用する必要はないとのこと。

自分なりに「もうちょっとコラーゲンを取っておきたい」とか「ビタミンCが足りない気がする」と思うのであれば、併用しても構わないということですが、 ワタシは純粋生プラセンタだけで充分かなーと思いました。

純粋 生プラセンタの良いところ

純粋 生プラセンタは、「プラセンタの有効成分が多い(生)」ということの他にも、腸で吸収できるように「4層構造のサプリメント粒」になっているそうなんですよ!

みんな元気より生プラセンタの構造

口から入った食物は、通常胃で消化された後、小腸の消化酵素で分解されて体内に吸収されますが。 サプリメントが 胃で胃酸によって壊されてしまうことを防ぐために、胃では溶けにくく小腸でゆっくり溶けるという技術が使われているそうなんです。(特許出願中の4層構造)

さらに、ミルクコーティングされた小粒のサプリメントということで、とても飲みやすくなっていますし。 1日5粒~20粒目安という摂取量も、目的に合わせて調節 しやすくなっているのがいいですね。

プラセンタの由来が動物性(豚)であるということで、安全性を心配される方もいらっしゃるかもしれないですが、DHCさんが契約されている 国内の農場で、衛生的に飼育されている豚だけを使用しているそうですし。 「特殊瞬間殺菌技術」と「特殊限外ろ過技術」で、微生物やウィルスの心配はないそうですし。

通常の液状原料を粉末に加工する際には、セルロースやデキストリンといった臓形剤を使用するそうですが、純粋生プラセンタの場合は「胎盤由来」の基剤を 使っているそうなので、100%胎盤由来の「純粋な原料」で製造されているというのが、すごく良いと思いました。

生プラセンタ原材料

ただ、外側のミルクコーティングの部分に関しては、香料やセルロースが使われていたりするんですね。 これによって 「美味しい。とても飲みやすい」という声もあるようなので、無くても良いとも言えませんけど。 

プラセンタは臭いがキツイという話を聞いたことがありますので、 香料入れないとだめなのかなあ? 確かにほんのりとミルクの香で、ちょっと甘くて、美味しいサプリメントだと思います。

DHC純粋生プラセンタの飲み方

しつこいようですが純粋生プラセンタの1日推奨量は「5粒~20粒」です。 

ご自身に最適な量を見極めるためにも、 5粒から始めて、10粒・15粒・20粒と、徐々に増やしていくのが良いようです。 もちろん、5粒で良いと思えたならば、無理に多く摂る必要はないと思います。

生プラセンタは5粒から

ワタシが気になったのは、「純粋生プラセンタを飲むタイミング」です。 夜寝る前に飲むのが良いのか? 1日に朝・昼・晩と分けて飲んだ方が良いのか?  どうせ飲むなら、1番効果的な摂り方をしたいですもんねー

この点をDHCさんに確認したところ、食後であればいつ摂っても構わないということでしたよ。 

仮に1日20粒飲むとしたら、一度に20粒でも、2回や3回に分けての20粒でも どっちでも良いのだそうです。 要は、自分の1番飲みやすいタイミングで、飲みたい量を飲めばよいということですね~

気を付けないといけないのは、食後に飲むこと。噛まないで飲むこと。そして、

ワタシが気になったのは、「純粋生プラセンタを飲むタイミング」です。 夜寝る前に飲むのが良いのか? 1日に朝・昼・晩と分けて飲んだ方が良いのか?  どうせ飲むなら、1番効果的な摂り方をしたいですもんねー

この点をDHCさんに確認したところ、食後であればいつ摂っても構わないということでしたよ。 仮に1日20粒飲むとしたら、一度に20粒でも、2回や3回に分けての20粒でも どっちでも良いのだそうです。 要は、自分の1番飲みやすいタイミングで、飲みたい量を飲めばよいということですね~

気を付けないといけないのは、食後に飲むこと。噛まないで飲むこと。 そして、アルコールと摂らない事の3点です。(アルコールはプラセンタの成分を分解してしまうそうなのでNGです。)

噛んで4層構造を壊してしまっては、せっかくの構造設計が台無しですし。 食後に飲むというのも、小腸で吸収させたいという消化の関係かなー?と思いました。

また、「純粋生プラセンタを飲む際の飲み合わせ」についてもうかがってみましたが。 水でもコーヒーでも構わないそうですよ。  特にお湯がだめとか、そういうこともないそうです。 

ただし「噛まなきゃいいんでしょ?」と、舐めきったりもしないでくださいねー。 有効成分が小腸で 吸収されないと意味がないと思いますから。

生プラセンタ 飲み方

「DHC純粋生プラセンタ」18日間試した感想

生プラセンタ感想

最後に純粋生プラセンタを試したワタシの感想です。 

まだ、18日間(だと思う)なので、まだまだだと思いますが、 現時点で肌調子は良いように感じています。

ただ、肌断食を継続をしていますので、今年(2017年)3月半ばくらいからは、化粧水・乳液・クリームなどは 全くと言って良いほど使っていません。 その影響もあるかもしれません。
(お出かけするときにだけ、UVクリームとファンデーション・メイクアイテムは使っていますが、メイクからの肌に良い影響というものはないと思っています。)

また、純粋生プラセンタの前には、QVCさんのプラセンタ100(お試し)を試したりもしています。

くりかえしで恐縮ですが、純粋生プラセンタを飲みだしたこの18日間で、急激に肌調子が良くなったということではありません。 「徐々に良くなってきたと 感じていたところへ、QVCやDHCさんのプラセンタを飲むようになってから、さらに良くなったように思う」という感じです。

ワタシの場合、最初の数日は純粋生プラセンタを5粒・10粒摂っていましたけど、その後(2~3日後)には朝晩10粒・1日20粒にしました。( 時々飲み忘れたりもしていますので、毎日20粒摂っていた訳ではないです。)

ちなみに「DHC純粋生プラセンタ」で、ちょっとだけ不満な点は以下の2つです。

  • ちょっと価格が高い。
    価格については、定期コース(初回半額)もあるようですし、クーポンやキャンペーンもあると商品ページの口コミに 書かれてました。
  • スプーンの置き場に困る。(容器に入らない)
    スプーンはどうしてもってことでもないですけどね。


ということで。
「なにか、プラセンタ系のサプリを試してみたい!」と思われる方には、良いサプリメントではないかな?と思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました