補整Xランジェリー「BRADELIS NEW YORK ブラデリスニューヨーク」の
下着で作る美ボディセミナーに参加しました!その2デス☆

BRADELIS NEW YORK

本記事では、カリスマボディフィッターさんから伺いました
正しい下着の付け方・選び方についてをご紹介させていただきますーーー☆

 

 

BRADELIS NEW YORKの下着は補整下着です!

美ボディセミナー

“カリスマボディフィッター”が伝授!
 美ボディを作るための正しい下着の着け方・選び方

 

“カリスマボディフィッター”

*「ブラデリスニューヨーク」日本国内及び海外全店舗の
 統括教育トレーナー:原田さま(45歳)
 二人のお子さんは、ナント社会人なのだそう~
 とても40代とは思えないスバラシイプロポーションを維持していらっしゃるのは、さすがです!

 

例えば、豊胸手術ですとか、エステですとか。。。
ボディラインを整える手段はいろいろありますが。

中でも、気軽でオススメの方法は、
毎日つける下着でキレイなボディラインを作るということです。

 

BRADELIS NEW YORKの下着は補整下着であって、矯正下着とは違います。
漢字で書くと「補正」ではなくて「補整」です。
正すのではなく、整える下着なのです~

ブラデリスの補整

 

 

なんとなく、補整下着というとベージュやピンク色の「オバサン下着」のイメージを
お持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、ブラデリスの下着は
フランスやイタリア製のレースやリボンがふんだんに使われていて
見た目も可愛らしい下着が揃っています。

ですので、美しくなりたい・お洒落でいたい・・・という女性の想いを
どちらも叶えてくれる「補整下着」であるという点がブラデリスの魅力です。

 

アナタのバストのお悩みは?!

バストの悩み

 

  • 左右の胸の大きさが違う

左右の胸の大きさが違う・・・というのは、普通のことです。
中には、右左で2~3カップ以上違うという方もいらっしゃいます。
そういった場合は、小さい方を大きくしていくようにしていきます。
骨格が違うという場合も多いです。
猫背や、肩の高さが違うなど。。。姿勢を正してボディラインもキレイにしていきます。

 

  • 細長く下垂したバスト

授乳やデコルテのハリが減ることにより起こります。
胸内部にあるクーパー靭帯は、1回緩んでしまうと2度と元には戻りません。
でも、あきらめることはないのです。
流れたお肉を元の場所に戻してゴールデントライアングルを作り、
垂れた胸を上げていきます。
胸筋を鍛えることも有効です。

ゴールデントライアングル

 

  • 小さいバスト

細くて集める肉がない・・・という方。
でも、大丈夫です。必ず脂肪はありますから♪
例えば、男性がブラをつけてバストに肉を集めていると、
いつの間にやら胸ができます。
脂肪を胸に集めていきましょう。

 

  • 左右に離れたバスト

肩のあたりの肉が落ちると、バストが離れます。
また、胸を押しつけていると離れていきます。
体・胸に合ったブラジャーを正しくつけて、胸を寄せていきましょう。

 

  • 位置の低いバスト

正しい位置に胸を戻すことが重要です。
人間の皮(皮膚)は全てつながっていますから、胸の皮膚が下がると、
顔の皮膚も下がってしまいます。
若くても、胸が下がっている人はたくさんいますので、
正しい位置にバストを上げていきましょう。

 

ブラでこんなに変わります!! ~Before&After~

ブラで変わる

 

Beforeの胸は、お腹とバストが繋がってしまっています。
低い位置でブラを付けているので、脇の肉が全てカップから出てしまっています。
胸の肉をカップに入れておかないと、肉が流れて腕につきます。
そして、背中へも肉がついていきます。

よく、背中のお肉が段々になっていらっしゃる方がいますが、
そういう方は胸のお肉が背中へ回ってしまっているのです。
胸とお腹がつながり、背中が育ち、胸がウエストにまで行ってしまいます。

 

 

ブラデリスの下着をつけたAfterの胸は、位置が上がり、高さもあります。
移動してしまった肉を、ブラのカップにしっかりおさめてあげるだけで、
こんなにバストがキレイになるのです。

子どもの頃、胸が膨らみ始めた時に出るラインを「バージスライン」と言いますが、
このバージスラインの位置をしっかり取り戻しましょう。

 

それには、買ったままのブラのアジャスターを、そのままで使用しているようではいけません。
ブラのホックも、適当につけてはダメですよ。
自分の体に合ったブラを、正しくつけることが大事なのです。

 

ブラデリスの1.2.3ステップ。美胸の作り方!

ステップ1

ブラデリス ステップ1

 

ステップ1のブラは、バージスサイズ(ワイヤーのカップくり)が広いです。
ワイヤーの輪郭が広い=カップが広くて面積が大きいので、
お腹や背中に行ってしまった肉を集めて、本来の位置へ戻すことを目標としています。

ステップ1 ステップ1 アップ

 

カップは浅くて、ふわふわです。
集めた肉を逃がさないように、カップが厚めになっています。
カップが浅いのは、高さを作らずに肉が逃げにくいようにしているためです。

まずは、正しいバージスラインの位置で、ベースをしっかり作りましょう。
背中に逃げた肉が戻ってきますよ。

ステップ1 裏

 

14-CIMG0459

 

 ステップ2

ステップ2

 

ステップ2のブラは、ワイヤーの輪郭が少し狭くなって
バストトップとトップの間、つまり乳間が狭くなります

ステップ2-1

16-CIMG0464

 

カップは少し深くなり、山型になっています。
ステップ1と同じように肉をかき集めていただきますが、
高さと谷間がだんだんできるようになっているのです。

ステップ2のブラ

 

ステップ2-3

 

 

ステップ3

ステップ3

 

ステップ3では、ブラの輪郭がさらに狭くなり、
トップ間の乳間もさらに狭くなっています

ステップ3

 

ブラのタイプは1/2カップが多のは、デコルテにボリュームがついてくるからです。
ステップ3のブラは、下から上へ・・・胸を持ち上げます♪

ステップ3パッド

*胸を下から効果的に持ち上げてくれるパッドです。
 肌あたりを良くするために、出し入れは裏側からする工夫がされていました。

 

ステップ3では、デコルテに「かもめ」が飛ぶようなラインができます。
ヌードになってもお椀型の、キレイな胸を作ります。
カモメ

 

 

 ブラデリスのブラ。ステップ1~3への期間とは?!

 

ステップ1から、ステップ2、ステップ3へと、
ブラの移行期間には個人差があるので、一概には言えません。
肉質・脂肪の量・ブラの付け方などで、人によって違ってきます。

肉質がやわらかく、脂肪の多い人は、比較的に早目にステップアップする
傾向にあります。
1日に何回もお肉入れ(ブラのカップにハミ肉を入れ直す作業)をすると
効果が早く出やすいです。

あくまでも目安ですが、早い人は2~3か月でステップアップされています。
早くステップアップするためのポイントは以下の3つです。

  • 正しい位置でブラをつける
  • トイレに行くたびに「お肉入れ」をする
  • お肉をやわらかくマッサージする

半年から1年くらいと、長くかかってしまう人もいらっしゃいますので、特に
【こまめにお肉を入れ直す・正しい位置にする】を気を付けるようにしてください。

また、2⇒3へのステップアップも、早い人で2~3か月。かかる人で、
半年~1年くらいとなっています。

ステップ2へ上がったことで油断してしまい、ステップ3への移行が
遅くなってしまう人も多いので、気を付けましょう。
もともとお胸のキレイな方は、ステップ1を飛ばして2から始めることも可能です。

 

ブラデリスのブラは、ステップアップすると、前ステップのブラがいらなくなってしまいます。
ですので、初めにあまりたくさん枚数を揃えるのは勿体ないです。
毎日お洗濯をすると考えて、最低2本あればOKです!

ぜひ、毎日つける「下着」という気軽な補整アイテムを利用して、
美しいボディラインを手に入れてください☆

 

・・・ということで。
この後、実際にブラデリスのボディーフィッターさんの指導のもと、
「ブラデリス・ステップ1ブラのフィッティング体験」をさせていただきました!

続きは、こちらからどうぞ♪
ブラデリスのブラを「フィッティング体験」させていただきました!~変わるわよん♪~

 

ブラデリスニューヨーク公式サイトはこちらから

 

 
 
☆【ブラデリスニューヨーク】下着で作る美ボディセミナー:ブラ編:まとめ

レビューポータル「MONO-PORTAL」


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/