背中ケア☆キレイな背中のための「せなぴかレッスン」

背中ケア アイキャッチスキンケア

美しい背中を作るための秘訣とは?!

株式会社ピカイチさまの「せな☆ぴかレッスン」に参加をさせていただきました。
本記事は受講させていただいた内容を元に、ワタシの感想としてご紹介させていただいております♪

中野サンプラザ

せな☆ぴかレッスン (株式会社ピカイチさま開催)
2012.05.27(日) 13:00~:中野サンプラザ15階 フォレストルームにて
参加費:1000円

ジュエルレイン・せなぴかマニュアル・Jewel Tain Tea付き

講師:まさとみ ようこ先生
まさとみようこ
アンチエイジングアナリスト・日本坑加齢医学会正会員

Yahoo!JAPAN「エイジレス美人への道」・ZAKZAK「極上OL計画」・女性自身・女性セブン・Begin・日経エンターテイメント」などに執筆。 「報道ステーション」「レディス4」「おはよう日本」などのTV出演も! メディアだけにとどまらず、現在は日本全国で講演活動を行っていらっしゃいます。

公式サイト:「エイジレス美人」実践コンサルタント まさとみようこ

 

スポンサーリンク

ぴかぴかの背中作り「背中ケア」のススメ

アナタは背中のお手入れ、どうしていますか???
顔は毎日チェック&ケアしていても、背中は何もしていません・・・という方も多いのでは?!

実際ワタシも、顔・腕・脚・・と目に付く&気になるところは、マメに手をかけていますけれども、背中はほとんど放置でした。

特に秋~春は、服でほとんど見えないですしね。 もう、人前で背中を出すような機会もありませんしね~(笑)

で・・・夏、キャミやタンクトップになって、焦る訳です。

ゲ~!!しみだらけ!ボツボツいっぱい~!(ワタシの歳では、吹き出物と呼びますが)

■小さな画像↓でわからないかもしれないですが・・・ボツボツしているワタシの背中~
背中のボツボツ 背中ニキビ2

*汚い背中を見たい・・・という物好きな方はクリックで拡大できますので、ぜひどうぞ。 うっかり引っ掻いてしまったアトは、気にしないでください~ (汗)

若い時には、もっと赤いニキビが満開でしたが、歳をとったせいか、最近ではボツボツよりも、カサカサとした「サメ肌」状態が気になります。
UVケアせずに焼いていたので、首~肩にかけてのシミや黒ずみも目立ちますぅ。

おばさんの汚い背中も引きますが、若くてキレイなお嬢さんの背中が汚いというのも残念な感じですよね。 特に、ブライダルを控えた女性には「きれいな背中」を、ぜひとも手に入れていただきたいと思います! (花嫁さんの背中がブツブツ・・・は、勿体なさすぎですから~)

ということで。

せな☆ぴかレッスンで教えていただいたポイントをご紹介させていただきますので、ぜひ「アナタのぴかぴか背中作り」に役立ててくださいませ~

 

ニキビ発生のメカニズム

人間のお肌は、外からの刺激をふせいだり、乾燥を防ぐために、皮脂を分泌しています。 お肌が乾燥すると、過剰に皮脂が分泌して毛穴がふさがり、皮脂がつまってニキビになります。

ジュエルレイン ニキビ

ジュエルレイン ニキビタイプ

※ジュエルレイン資料より

先日「キレイの魔法・大人ニキビ(NHKのTV番組)」で、『ニキビは睡眠・メンタル・食事が大事』と言っていましたが、とどのつまりは『毛穴に皮脂がつまってアクネ菌が繁殖する』ってことが原因ということですね?!

背中のニキビもしかりです。 

通常肌のターンオーバー(生まれ変わり)は28日周期と言われています。(加齢や生活習慣でターンオーバーがどんどん遅くなっていくことは、皆さんもご存知であると思いますケド。 )

免疫細胞が元気であればニキビも自然に治りますが、そうもいかずに6ヶ月間以上も同じ場所にニキビがあると、クレーターのようなニキビアトになってしまうそうなのです。

顔にTゾーンがあるように背中にもTゾーンがあるそうでして、その部分は皮脂が出やすいので、特にニキビができやすい部位ということになるらしいです。

コチラは↓大学生・息子の背中ニキビでございますけど~(クリックすると大きく見れます)
背中ニキビ

背骨の周り、特に肩甲骨の間のあたりに、たくさんニキビができているのがわかります。
彼の場合は、思春期のホルモンバランスによるところも大きいかと思いますが、背中がキレイに洗えていないとか、そういった原因もあるのかもしれないですね~

そういえば、加齢臭は背中から臭うのですって! 皮脂が酸化して、あの独特の臭いになるのだそうですよ~  ってことは、主人にも背中をよく洗ってもらわないといけませんね(笑)

背中に限らず、うるおいのあるお肌を保つことがニキビ撃退のポイントであると教わりました。 しみやたるみといったエイジングケアと一緒ですね!

若い肌も、年齢肌も!!乾燥をさせない努力をしていきましょうーーー♪

■手島優さん愛用の背中ケア♪
ニキビ跡LP
 ※背中にきび・にきび跡・大人にきびをこれ1つでケアできる「Jitte+(ジッテプラス)」です。

あなたをもっときれいにするライフスタイル・衣食住を見直そう♪

美しい肌は、毎日の積み重ねから・・・ということで♪ ピカピカ背中を作るための、ちょっとした「毎日の心がけ」を教えていただきました!

衣:素材

まさとみ先生が、会場にいらした皆さんに「お洋服は何を基準に選んでいますか?」という 質問をされました。

洋服

サイズ・デザイン・寒暖など。 ワタシ的には、着心地も大事だけれど、やっぱり「似合うかどうか」が1番大事かな~? たぶん、みなさんも大体そんな感じですよね?!

でも実は、美肌作りに大事なのは素材だそうです。特に、直にお肌に当たる下着は素材が重要なんですって!!

シルクは湿気を吸って外に出す!

インナーの線維は、シルクがベストだそうでして。 次に綿・麻といった自然素材のものが良いそうデス。

ちなみに↓こちらの素材も天然繊維なんですよ! 石油を原料とした合成繊維かと思っていましたが、違うんですねー

  • キュプラ=コットンのかす
  • レーヨン=木材・パルプ

キュプラ・レーヨン、どちらも裏地なんかによく使用されている素材ですが、静電気がおきにくいという点でも肌に良いそうです。 静電気も肌にダメージを与える要因となるそうですので、お洋服を選ぶときはちょっと注意してみてくださいね♪

なんでもシルクには、湿気を吸ってもそれを線維の外に出す力があるのだそうで、いつもサラサラ状態を保ってくれるというのが良いトコロなのだとか☆

同じ自然素材の綿も良いものではあるのですけど、朝履いたサラサラの靴下が、午後にはしっとりしてくるように、綿は“湿気を出す”という力がイマイチなのです。 その点で、絹の靴下は綿に比べてムレないところが良いのですねーーー!!

この日、まさとみ先生もパンプスのインに「絹の5本指」を履いていらっしゃるとおっしゃっていました♪

◆肌はムレるとふやけます=デリケートになります。
◆擦れると雑菌が入りやすくなります=トラブルの元になります。

なるほどです! 単純なワタシは、思わず絹の下着を買っちゃいましたよ~

■京都発インナーショップ白鳩で買ったシルクのキャミソール
シルクインナー
 ⇒楽天店京都発インナーショップ白鳩
公式サイト:白鳩/京都発インナーショップ

・・・って、買ってから気づいたのですケドネ
キャミだと、背中部分に絹は半分しか当たらないのねぇ・・・しまったぁ~!失敗しました。 
このキャミ、見た目は豪華でステキですけどぉ~ ワタシの場合、肩~首といった背中上部の方が気になっていますので、ババシャツタイプにしておけば良かったですぅ。

シルクは紫外線によるダメージから肌を守る!

話がちょっとそれましたけど、絹は紫外線によるダメージから肌を守る効果もあるのだそうです。

シルク製品って、変色しやすかったりしますでしょ?  これは、たんぱく質成分が多いことから起こる現象だそうでして、お肌の日焼けと一緒なのだそうですよ。 
シルクのお洋服が変色するのは、肌の変わりにシルクがUVダメージを受けてくれたからなんですね~

薄着の季節は、背中にもUVが当たりますから・・・
日焼け止めを背中に塗るのは大変ですけど、シルクのインナーやアウターでUVケアができるのであれば、お手軽ですね!

そう考えると、シルクの羽織物でもいいかも~♪と思いました。

シルクは保湿力にも優れている!

ちなみに、先ほどシルクは「湿気を出す」と書きましたけれど。
繭の中でおかいこさんがスクスクと健やかに育つことからも分るように、実はシルクって、保湿力にも優れていて乾燥から守ってくれる力もあるのだそうです。

■ポリエステルの線維の保湿力は0.05% 
■シルク線維の保湿力は10%

これって、すごいと思いませんか? 
だから、ポリエステルはムレるのですねー!!(最近では優れた加工をされたポリもありますケド)

湿気を出して、保湿もして、UVも防いでくれる絹って、ちょっとステキです。

そういえば、レディGAGAさまも「下着はシルクに限る!」っておっしゃっていたと、どこぞの サイトで読んだことがあるような・・・

イイオンナは、シルクにこだわる!!←ココにワタシは、魅了されてしまいました(笑)

■シルクインナーの買えるサイトさん
 ⇒シルクパーティー

 ⇒Natural Mind ナチュラルマインド

衣:サイズ

素材のほかに、大事なのはサイズだそうです!

着ていて(つけていて)苦しいとか、窮屈とか。 そういったものは、はじめから問題外なのですけどね。 

例えばブラ。 ダンダンの背中になっているとしたら、それはサイズが合っていません!

アンダーバストを締め付けると、汗が出なくなるってご存知でした? 「舞妓さんが顔に汗をかかないのは、帯でアンダーバスト位置をギューーーと締め付けているから 」・・・というのは、有名なお話ですよね。

顔に汗をかかないというのは、ちょっと魅力的にも思えますけど。 美肌を思えば、締め付けて血行が悪くなるというのは、思わしいことではありません。 血行が悪くなるということは、肌の細胞に栄養や酸素が行きにくくなるということですし。 肌の代謝が悪くなると、ニキビや吹き出物もできやすくなりますからね~

3ヶ月に1回くらいは、ブラのサイズをチェックする(できれば店頭で測っていただく)
ホックがヨレヨレしてきたら、買い替え合図!

こういったことも背中ケアには関係してくるなんて、ちょっと意外なお話でした。

そういえば、寝るときにはブラを外していらっしゃいますか?!
夜寝ている間は新陳代謝がUPしますので、その時間帯にカラダをしめつけるのはよくないことだそうですよ!

とは言っても。 
『何もしないで寝ると、お胸が流れてしまう~』なんてご心配もあるかと思います。 そういう場合は、夜用ノンストレスブラが良いですよ。

育乳ブラで人気の高いブラデリスニューヨークさんの「夜用ブラ」もすごく良いです。睡眠時のお胸の下垂を防いでくれます♪

ということで。 ブラは締め付けないものを選んで使ってくださいねーーー!!

衣:寝具

アナタは、シーツをどのくらいの頻度で洗っていますか?

恥ずかしながら、ワタクシ、数ヶ月おきかも・・・?! 
主人によく「ダニと寝てる」なんて言われていますが、リネンの洗濯、嫌いなんですぅ。 

理由ですか?・・・大きくて、干す場所とるし、はりかえも面倒だから~

当たり前の話ですが、ニキビケアに「清潔」は大事なポイントでございます!

人は寝ている間に、200ml~300mlの汗をかいているそうですから、シーツだけでなく、枕カバー・毛布・フトンカバーなども、まめに交換してくださいね。 (ワタシは、人に説いている場合じゃないけど~)

シーツや毛布も、やはりシルク素材はオススメですよ!  夏はサラっと、冬暖かいから♪ もちろんパジャマも~

冷えやむくみにも良い素材(=シルク)ということですので、美容・健康の両面から、シルクは最適な素材と言えそうです。 
この日、まさとみ先生のお話をうかがって、超「シルクファン」になってしまったワタシでした。

せな☆ぴかレッスン・衣類編まとめ

もっと知って欲しい背中のケア:毎日の暮らしの中で「衣」にこだわる。
背中がムレると増えやすい背中ニキビ。ムレをなくして、背中コンディションを整えましょう。

衣・・・の後は、食のお話に続きます。 続きも見てやってくださいねーーー 

■キレイな背中のための「せなぴかレッスン」は、背中にきびケア商品「Jewel Rain」の株式会社ピカイチさま主催のセミナーです。

ジュエルレインは、背中”にきび” を気にしないで、水着や背中の開いた服を着たい!という女性のためのボディジェルです。 低分子オリゴヒアルロン酸と高分子ヒアルロン酸による、肌の表面と内部へのダブルサポートで、毛穴ケアとバリア機能といった“ニキビ解決”のポイントをしっかりカバーしてくれます♪


※2016.03加筆
■「サラスベ」というジェルのモニターをお受けした際、「背中ニキビ・胸ニキビは、ニキビ菌ではなくカビ菌かも?」っと聞いてビックリしました!!

均一の大きさの赤いプツプツは、マラセチア菌等のカビ菌が原因の場合があるらしいです。 アクネ菌とは違うそうなんですよ。
詳しくはこちらで。

首から下のニキビの原因は、ニキビ菌ではなくカビ菌だったかも!背中ニキビ・胸ニキビはどうすればいいの?!
背中ニキビにお悩みの方向けゲル「SARASUBE(サラスベ)」の『よかった株式会社』さんから伺いました。 首から下にできるニキビの原因は、ニキビのアクネ菌ではなくてカビ菌だったかもしれないってこと、ご存知でしたかーーー?! ニキビはアクネ菌が原因ですが、背中や胸は、マラセチア菌による毛包炎であることが多いのですって。 マラセチアってなに?どこが違うの?ってお話です。

美背中ケアゲルSARASUBE

タイトルとURLをコピーしました