【色素沈着】黒ずみ・ざらざら・日焼け後など。色素沈着の悩みとケア

ひざの黒ずみスキンケア

以前から気にはなっていましたが、アラフィフになった今頃になって、ものすごーく気になってきました。

お肌の黒ずみとザラザラ・茶色い「色素沈着」です!!

ワタシが気になっているのは、背中・脇・ひじ・ビキニライン・お尻・ひざ・くるぶし~カカト上といった部位なのですケド。 中でも特に気になるのは、背中とひざです!

ilcorpo_shinegel

これまでは、気になってはいたものの、あまりきちんとお手入れをしていなかったので、いつまで経っても改善せず。 

加齢で肌のくすみ・たるみが出てきたら、すごく汚らしく目立つようになってきちゃったので、今になって慌てています!

 

スポンサーリンク

背中の色素沈着は、日焼けのアト

背中の色素沈着は、日焼けのアトです。 若い頃に、無防備に日焼けしまくったツケですね。 

背中皮が日焼けで剥けても、カーマインローション(火照り用)を塗るくらいで、なにも対策してこなかったので、背中がまだらになっているんです!  

ただでさえ色黒なのに、さらに濃く色素沈着していたり、まだらに白抜けしていたりするので、なんだか汚い。。。
日焼けあと

日やけ・ニキビ・虫刺され・火傷などのあとが、茶色く変色することを「炎症性色素沈着」と言うのだそうです。
肌を守るメラニン色素が過剰に分泌され、表皮や真皮に沈着した状態です。

■肌の炎症が刺激となって、メラニン色素が生成される。

下↓

■肌のターンオーバーで消えずに残る。

下↓

■シミとして定着・色素沈着。

通常は、肌の生まれ変わりによって次第に消えるはずの「メラニン色素」が、そのまま残ってシミになってしまうのが色素沈着なんですね。
ターンオーバーで消えずに残る原因は、間違ったケア・肌機能の衰え・ストレル・ホルモンバランスの乱れなどがあるそうです。

「炎症後色素沈着」は、肌が炎症を起こした後にできる色素沈着なので、合わないコスメでの肌トラブルやアレルギー等によるかぶれでも起こるそうです。

ひざの色素沈着は、摩擦が原因

ひざの色素沈着は、摩擦が原因の「摩擦黒皮症」だと思います。

外的刺激を受けた際の防御反応として、肌はメラニンを生成するのですケド。 繰り返し起こる摩擦によって、皮層の深いトコロにまでメラニン色素が浸透してしまい、そのまま定着してできる色素沈着です。

ワタシは、着付の仕事をしていた際にひざをつくことが多かったので、ひざが茶色くなった気がしています。 

色素沈着しているだけではなくて、角質が固くなってガサガサです。 まるで「象さん」みたいなひざです~
ひざの黒ずみ

実は、色素沈着の一番の原因は「摩擦」だというから、びっくりですね~  

こうした摩擦による「色素沈着」は、衣服の擦れや洗顔・入浴時等のこすり過ぎの他、肌を掻いたり、鼻をかんだりすることでも起こるそうです。 

つまり、日常生活を送る上で注意・ケアしないと、わりと簡単にできてしまうものなのだと思います。

色素沈着の対策

肌が乾燥していると、バリア機能が乱れて刺激に敏感になり色素沈着しやすくなるので、保湿するというのが良いそうです。 もちろん、紫外線対策をしっかりとした上で、むやみに掻いたり・こすったりしないようにする・・・ということも大事ですね。

ピーリングで硬くなった角質層をやわらかくしてターンオーバーしやすくしたり、レーザーでメラニン色素を破壊したりすることも効果的らしいのですが、色素沈着の原因によっては逆に黒ずみやすい肌になったりするそうなので、注意が必要です。 専門的な処置は、皮膚科医に相談した方が良さそうです。

色素対策の成分としては、以下のようなものがあるそうです。

  • ハイドロキノン:メラニン色素を生成するチロシナーゼを抑制
  • トレチノイン(ビタミンA誘導体):ターンオーバーの促進
  • ビタミンC・ビタミンE:抗酸化作用が強い
  • トラネキサム酸:美白成分として人気

気になる黒ずみの原因が何なのか?を見極めたうえで、正しいケアを継続して行うこと。  それが「色素沈着」を軽減させるポイントだと思いました。

ワタシが「色素沈着のケアに良いんじゃないかな?」と思う好きな商品

これまで使ったことのあるコスメやサプリの中から、色素沈着のケアにおいて「これはいいんじゃないかな?」とか「これは好き♪」と思う商品をご紹介します。

あくまで、ワタシの好みです。
ずぼらなワタシは、推奨された使い方をできていなかったりしますので、結果うんぬんというよりは、コンセプトや使用感を重視しています。 
ランキングというよりは、好きなアイテム「上位3つ」と考えていただければと思います。

イルコルポ・ミネラルボディシャインジェル

イルコルポ・ミネラルボディシャインジェル

イルコルポ・ミネラルボディシャインジェルは、日焼けあと・黒ずみ・ザラザラに・・・と謳われているエステ生まれのジェルです。
なんと言っても、大好きなシーボディさんの商品でありますので、初めから贔屓目目線なんですけどね。

ilcorpo_shinegel (10)

新安定型ハイドロキノンやゲンチアナエキスなど、良さそうな成分が使用されています。
ゲンチアナエキスは、細胞賦活効果(皮膚の働きを活性化させる)で育毛剤にも、よく使用されている成分です。

超みずみずしい・べたつかない使用感が、好き。
子どもの肌にも使えるという優しさで、顔にも使用できるジェルです。

【黒ずみ対策】日焼けあと、気になる黒ずみに! 色素沈着のメカニズムに着目した美容ジェル♪
色素沈着がおこるメカニズムに着目し、肌にツヤを与え、透明肌を目指す美容ジェル♪「イルコルポ ミネラルボディシャインジェル」のご紹介です! 大好きなシーボディーさんの顔・カラダ兼用の美容ジェルです。 色素沈着・黒ずみ・日焼けあとのケアなどに使えます。 うるうっるのテクスチャーで、家族みんなで使えるジェルです!

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル

メビウス製薬さんのスキンケア、Grace&Lucere(グレース&ルケレ)シミウスのホワイトニングリフトケアジェルです。

有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスが配合されている「医薬部外品」の薬用ジェルなので、肌あれ・保湿、しみ・そばかすを防ぐという効果効能が謳われています。

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル

本当は、お顔に美白マッサージをする用のオールインワンジェルなんですけど。 冬の乾燥したスネ(粉をふいてかゆみのある状態)で使った際に、ものすごい保湿力を感じたので、ちょっと勿体無いですがボディ用にもオススメです。

使用感は、イルコルポ・ミネラルボディシャインジェルとはちょっと真逆で、不思議なモッタリ感のあるジェルです。 なんだか、煮凝りみたいなイメージで、これはこれで好きなんです。  はじめて蓋を開けた際の、インパクトあるジェルの見た目が素敵でした(笑)

【シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル】もったりジェルで保湿&シミ撃退~美白マッサージがイイらしい!
「シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル」は、有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスが配合されている「医薬部外品」の薬用ジェルです。肌あれ・保湿の他に、しみ・そばかすを防ぐという効果効能が謳われているオールインワンジェルなんですよ~ 肌あれ・保湿については、粉を吹いて痒くてたまらなかった脚のスネで実感しました。ネロっと。もったり。これまでになかったテクスチャーで、マッサージにも最適です。 シミやソバカス、くすみを取って美白を狙うなら、朝晩のマッサージが良いそうなんです~

美背中ゲル『サラスベ』

美背中ゲル『サラスベ』

よかった株式会社さんの美背中ゲル『サラスベ』は、「背中ニキビでお悩みの方」向けのジェルであるのですけどね。

さらすべ


ワタシのザラザラとした「サメ皮」みたいな背中に使用した際に、これまで使った背中ジェルの中では、1番しっとりを実感できたジェルです。

いや、しっとりというよりは「するする肌になった」というべきでしょうか?
首の後ろから肩甲骨の間にかけて、手でさすってみた際に、びっくりするくらい「手触りが変わった」感じが気に入りました。

「あら、まあ、すごい♪」と思ったのですが、なにせズボラなワタシなので、しばらく使ってそのまま放置。 またしばらく使ってそのまま放置・・・と繰り返している感じですが。

放置の間は、やはり背中のザラザラ感が戻ってきます。 でもサラスベを使うと、またなんだかスルスルと柔らかい手触りになるんですよ♪ 単にワタシの肌と相性が良いだけかもしれないですが、こちらもサロン発のジェルですので、好きなタイプなんですよね。

あくまで「手触りのおはなし」なので、色素沈着を直接どうこう・・・ってわけでもないんですけど。 保湿にしても、ニキビ対策にしても、色素沈着ケアとしては有効であると思います。

ほかの背中ジェルと比べてみても、ワタシはこれが1番好きなのであえて書かせていただきました。

薄着の季節に向けた「美背中」作り~サラスベで、触った感じがつるつるっとなめらかに!
背中のブツブツ、背中~肩にかけてのザラザラ。 デコルテや胸元のニキビや、開いた毛穴・・・・ 薄着の季節にめっちゃ気になる「背中・デコルテのお悩み」は、今のうちに対策しましょう~!ということで。 よかった通販さんの美背中ゲル『サラスベ』を使ってみました。  アクネ菌もマラセチア菌も、清潔と乾燥対策で継続したケアを♪
タイトルとURLをコピーしました