【京のすっぴんさん】アラカン美活!「絹肌べっぴんフェイスパウダー」で美肌メイク~若見せしよう♪

絹肌べっぴんパウダー

お気に入りのルースパウダー「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」を買いました。 会員向けメルマガから、お買い得価格で購入させていただきました~   

なんでも「使用期限が近い商品」ということでのSALE価格でしたが、水分無しのお粉ですので、使用期限は気になりません。

天然由来成分のみで作られた、酸化チタン・タルク不使用のルースパウダーです。
以前使ってすごく良かったアイテムなので、大喜びで即決購入させていただきました♪

やっぱり良いです、絹肌べっぴんフェイスパウダー! 

  • 軽めの仕上がりが好きな方
  • すっぴんメイクが好きな方
  • 自然に肌トーンを上げたい方   

     におすすめです。 

アラカンの「ババアな肌」が、いい感じに仕上がりましたので、ご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

加齢肌も、簡単に「いい感じ」に仕上がります!

まずは、絹肌べっぴんフェイスパウダーの「スゴイ実力」からご覧ください。

今年57歳になったワタシ。 無防備な素の肌は↓こんな感じ。 めっちゃめちゃババアな肌です。 ほんの一部分の写真ですが、これだけでも十分察していただけるかと思います。(とても全顔見せられない!)

でね。 絹肌べっぴんフェイスパウダーを、サクっと軽く塗った写真(向かって左)とその後丁寧に塗った写真(右)がこちら。 右の写真はアイシャドーも入れています。

ファンデーションで光を散らすと、肌がきれいに見えるって言いますけどね。 少量のBBクリームとルースパウダーだけでも、こんなに違うってすごくないですか?

正面顔と頬の写真↓です。 自分で言うのもなんですが、肌が明るく見えると若見えしますね。 これで「ほうれい線」と白髪ががなければ、40代って言えそうじゃね?!

家で仕事をする時は、メイクはしません。 
なのですっぴんに慣れてしまって、最近は出かける時でさえ、かなり手抜きメイクの私ですけど。

やっぱ、化粧って大事ですね! こんなに違うなら、もう少し丁寧にベースメイクしようーと思いました。

「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」使用感の良いところ

私が思う「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」の使用感で良いところは↓こちらです。

  • 厚塗り感ゼロで、軽い着け心地。
  • 肌が明るく見える。透明感が出る。
  • 肌呼吸を妨げない。 薄つきなので、肌が苦しい感じがない。
  • 化粧くずれしにくい。
  • 石けん2度洗いで落ちる

【絹肌べっぴんフェイスパウダー成分】
マイカ、ケイソウ土、シリカ、シルク、酢酸デンプン、スクワラン、クロレラエキス、カイコまゆエキス、イチゴ果実エキス、チャ葉エキス、ビワ葉エキス、ヨモギ葉エキス、コメヌカエキス、ダイズ種子エキス、BG、水、酸化鉄

サラっと薄つきで、ベタベタしないし、重くない。 それでいて、ワントーン肌色が上がって見えるし、なにやら魅力を感じるエキスがいろいろ入っている点が気に入っています。

濃いシミやそばかすを隠すには、コンシーラー使いが必要と思いますが、素肌っぽく仕上げるならBBとこのパウダーだけで大丈夫です~

重いファンデを落とすには、それなりのクレンジングも必要なので。 石鹸で落とせる=肌負担が少ないと言うのも、アラカンのワタシには大事なことです。

「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」使い勝手の良さ

「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」は、使い勝手もいいんですよ。

まるでシッカロールみたいなデカめの容器入りなので、持ち運び・携帯には向きませんけど。 ワタシ的には、この容器形状もお気に入りなんです。

カブキブラシをトントンと軽く押し付けて、筆先についたお粉で肌を磨くように付けるのがポイントですよ!

実は、「京のすっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー」には、専用のふかふかパフがセットされているのですけど。

すみません。 ワタシは、ベアミネラルさんのカブキブラシを愛用しています。 熊野筆みたいのも持ってますけど、毛足が長くて柔らかいものよりも、短くて硬めの方が「磨き」やすいです。

このところ、ベアミネラル・エトヴォス・YHルーセントといったパウダー系ファンデーションを、自分でブレンドして使用しておりましたけど。

久しぶりに「絹肌べっぴんフェイスパウダー」を使ってみて、やっぱ好きだなーっと!

すっぴんさん
すっぴんさん・絹肌べっぴんフェイスパウダー
ミックスパウダー
いろいろミックスフェイスパウダー

買ってヨカッタ!と、マジで思うコスメでした。


★Amazon:京のすっぴんさん公式でも見てみる
お試し用もあるので、気になる方はこちらも見てね

コメント

タイトルとURLをコピーしました