色ってすごい!アナタの得意色は何色ですか?

先日「株式会社ディープインパクト:ナールス化粧品」さま主宰の
【色の力で10歳若く、元気に美しく!是藤華恵先生のカラーセミナー】に参加させていただきました。

 

前編では、第一印象がとても大事ということや、色が与える心理的効果について
教えていただいたことをご紹介させていただきましたが。

色というのは、その色を身につけている人の印象にも大きく影響を及ぼします。

似合う色を合わせていれば、肌の色がUPして見えて、顔立ちも美人に見える♪
肌の色や髪の色、その人に合うカラーでメイクすることも大事なことなのだそうですよーーー!!

似合う色の効果

 

こちらは↓セミナー参加者さんに、先生がカラー診断のための色布を当てた際の写真です。


 

上の画像は、口元しか写ってませんし、写真の色めも正しく撮れていませんので、
ちょっとわかりにくいかと思いますケド~

モデルさんは同じ方なのに、合わせた布のカラーによって、肌色もお顔立ちの印象も、
確かに違って見えました。

明るい黄色の布で撮った写真は、先生がメイクを施された後のものですが。
お似合いになるカラーを使ったお化粧をすると、パァ~と表情が明るく見えて!!
メイクアップアイテムの色めって、単に好みとか、どんな風になりたいか?の理想だけで選んでは
いけないんだなぁ~と実感しました。

要は、自分に似合っている色でなければ、却って化粧も逆効果じゃん~ってことですね~

・・・ということで。
似合う色の自己診断表を、是藤先生にいただきましたので、まずはご自身で答えてみてくださいね~

是藤華恵先生の「似合う色 自己診断」

AB
Q1:髪質は?・ツヤがあり、ハリがない
・ツヤもハリも少なめ
・ツヤがなく、ハリがある
・ツヤもハリもある
Q2:髪色は?・明るく透明感のある黄みの茶色
・橙がかったこげ茶・緑がかったこげ茶
・やや赤みの焦茶・ソフトな黒
・強い印象の真っ黒
Q3:肌質は?・透明感がある。ツヤがある。
・マット
・ノーマル~オイリーな肌質。
・パウダリー
Q4:肌の色は?・黄みがかった明るい肌。
・黄みを感じる深みのある肌。
ピンク系明るい肌・黄みが強い
・とても色黒
Q5:頬・唇の色は?・サーモンピンク。
・茶がかった赤紫。
・薄い青みのピンク、赤紫。
・冴えたピンク、赤黒い感じ。
Q6:日焼けするとどうなる?・少し赤みを持つが小麦色になる。しばらくしてすぐ色は引く。
・すぐ黒くなる。ブロンズになる。
・赤くなりやすく、日焼けしにくい。
・赤くなる場合もあり、やや小麦色になる。日焼けはしやすい。
Q7:目の色は?・明るい茶色。きらきらしている。
・緑みの焦げ茶。
・ソフトブラック、ブラック。
・黒に近いダークブラウン。
Q8:キャメルとグレー、どっちが評判いい?キャメルグレー
Q9:印象は?・明るくて元気。可愛らしい。
・落ち着いていて大人っぽい。
・上品で涼やか。
・個性的で印象深い。

この質問↑に、全て自力で答えるのは難しいかと思いますので、
お友達やご家族に見ていただくと良いと思います。
セミナー中、是藤先生は「Q4とQ8は、他の方に尋ねてください」とおっしゃっておられました。

ワタシは自分で「明るくて元気とは思うけど、可愛らしい・・・ってことは絶対ないし~
 やっぱ、個性的・・・になるのかしらね???」
と散々悩んでBと判断。

自己採点では、合計でもBの方が多かったのですけどね。
後から先生にチェックしていただいたら、実はAだということがわかりましたーーー!!(汗)

AとBの違いは・・・というと、Aはイエローベースの似合う人。
Bは、ブルーベースの似合う人ということなんです~!!

・・・ということで、
イエローベースの方とブルーベースの方向けの、得意な色と色合せについて、
次の記事でご紹介させていただきます!!

 ⇒【是藤華恵先生のカラーのセミナー】得意なカラーベースの色合せとは?!似合う色を効果的に使う♪

 

■「株式会社ディープインパクト:ナールス化粧品」さまのHPでも、是藤先生のお話を拝見できます。
 ぜひ、こちらもどうぞ!!

 
 
 ⇒【ナールス】色のチカラで、お肌もこころもBeauty UP①
 
 ⇒【ナールス】色のチカラで、お肌もココロもBeauty UP②

 

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/