【RESALON】TVで話題の育毛美髪専門サロンの美髪セミナー行ってきました!

ヘア・頭皮

日テレ「マツコ会議」やフジテレビ「レディース有吉」で紹介された美髪salon「RESALON(アールイーサロン)の美髪セミナーに参加させていただきました!

RESALON

美髪seminar

話題のサロンの「美髪ケア」とは?! 施術の様子と自宅用でのヘアケアのポイントを取材させていただきましたので、共有させていただきます!

スポンサーリンク

RESALON(アールイーサロン)の美髪セミナーの様子を動画で

まずは、美髪セミナーの様子を動画に撮らせていただいたので、ご覧ください。

自宅で洗髪する際のポイントなども伺っていますので、少し長い動画ですが、ぜひ最後まで観ていただけると嬉しいです。

 

RESALON美髪コースの概要とセルフケアのポイント

RESALONオリジナルのトリートメントは、髪の内部と外部からアプローチする「コーティングではなく、髪そのものを美しくしていくケア」だそうです。 「その場しのぎではなく、根本改善」を目指しているサロンさんなので、サロン施術のインターバルは、ホームケア用商品でのケアを推奨されています。

REHOMECARE

RESALON(アールイーサロン)の専用ヘアケア「RE HOME CARE」

上記掲載の動画と内容がかぶりますが、RESALON美髪コースの概要とセルフケアのポイントをご紹介します。

 

トリートメントその前に!自宅でシャンプーする時のポイント

トリートメントの前に、しっかりと頭皮と毛髪の汚れを落とすことが大事だそうです。 

そのためには、まず丁寧にブラッシングをすること。 髪の汚れを浮かせて、落としやすくします。
ブラッシング

次に予洗い。 「ぬるま湯で丁寧に洗うことで、大半の髪の汚れが落ちる」というのは、よく言われるところですね。 わかっちゃいるけど、なかなかできない・・・・・・・というのが現実ですが~(苦笑)

 

予洗いとスカルプクレンジング

スタイリング剤の油膜が付着している状態になっている場合は、軽く予洗い⇒本洗いをしましょう。 スタイリング剤の量にもよりますが、油膜が多いと思われる場合は二度洗いがおすすめです。
 

何度も洗うことは乾燥に繋がるので、十分なぬるま湯すすぎで落とせる程度の整髪剤ならば、しっかりのお湯洗いでも良いとのことですが、がっちりまとめ髪にしたような場合は、二度洗いした方が結果的に髪には良いとも言えるので、「予洗いにシャンプーを使うかどうか?」は、ケースバイケースとなると伺いました。

自宅ケア用の【REHOMECARE】には、頭皮用のクレンジングがあるので、頭皮の汚れが気になる時には、こちらを使うと良いと思います。 シャンプーは水溶性の汚れを落とすものなので、毛穴のつまりが気になる時にはクレンジングが効果的!
頭皮用スカルプクレンジング

RESALONオリジナルのシャンプーは、頭皮の不要な汚れを浮かして髪の毛の補修もしていく「シルク系たんぱく質」という、髪の主成分と同じるたんぱく質で洗えるシャンプーだそうです。 「泡パックしてとまでは言わないけれど、十分に泡立てて使うと髪の補修も可能」とのことですよ。
shampoo

 

お湯の温度とすすぎ

二度洗いをする場合には、できるだけ乾燥させないように「十分なぬるま湯すすぎ」をすることも大事なポイント!

濯ぎのお湯の温度を38度のぬるま湯にすること。
・熱いお湯は、皮脂の流し過ぎなど、お肌(頭皮)を乾燥させる原因になります。
・せっかくのせたトリートメント成分が、お湯と一緒に流れてしまいます。

ぬるま湯でしっかり濯ぐこと
・しっかりの目安は、シャワーでのシャンプーならば2分以上。トリートメントも1分以上のすすぎをしてください。

RESALONさんでは、腕にシャワーを当てて温度確認をしていらっしゃいました。 「ちょっとぬるいなー」くらいで丁度良い温度かもしれないそうです。
すすぎのお湯の温度確認

 

RESALON オリジナルトリートメントとは

RESALONオリジナルトリートメントは、インナートリートメントとアフタートリートメントの2種を使い、髪の内部と外部からアプローチ。 髪の補修も可能にしたトリートメントです。 RESALON(アールイーサロン)施術のキモとなる施術だと思います。

インナートリートメントとアフタートリートメント

髪の3大ダメージ

REHOMECAREリーフレットより

  • カラーリングによるケミカルダメージ
  • 夏場の紫外線ダメージ
  • 加齢により髪の内部がスカスカになるエイジングダメージ等

いろいろなダメージに対応してケアしてくれるトリートメントとなっているそうです。

 

RE INNER TREATMENT & RE POWDER

インナートリートメント

インナートリートメントは、シャンプーの後、髪にスチームを当てながら塗布されていました。
インナートリートメントの塗布

スチーム

頭皮環境を整える成分、髪内部の水分・栄養成分をしっかり入れ込むためのトリートメントなので、キューティクルを開いて効果的に塗布されているんですね。

髪は死んだ細胞と言われ、一度ダメージを受けると自己回復は難しいので、「髪の毛そのものや、ツヤやハリ、コシを取り戻すお手伝い」となるような施術をしていただけるのは嬉しいですね!

 

トリートメントの浸透をしやすくする「加熱」

自宅でのセルフケアだと少し面倒ですが、トリートメントを塗布した後は、加熱すると浸透しやすくなり効果的です。
treatment加熱

treatment加熱2

サロンさんでは、ラップを巻いて専用の機械を用いていましたが。

自宅の場合は、シャワーキャップをかぶって湯船につかる(半身浴でも)ことで、多少の加熱効果は得られると思います。

HOME treatmentは、「塗布後1~3分放置」と書かれていますが、もう少し置いても良さそうです。
週に1~2度は、インテンシブパウダー(後述します)を混ぜてのスペシャルケアを。

 

コーミングや毛髪の揉みこみによる「乳化」

アフタートリートメントがのりやすくなるように&トリートメントの浸透を高めるために、サロンさんでは「乳化」ということをされていました。
具体的には、ぬるま湯とトリートメントを馴染ませながら、コーミングしたり毛先に揉みこんだり・・・・・・というような感じです。

乳化

セルフの場合は、「トリートメントを流す前に、ぬるま湯をためた洗面器で髪を軽く揉んだり・とかしたりするとが良いかも」♪と思いました。

 

RE AFTER TREATMENT塗布

2度目のトリートメントは、個々の髪悩みに対応したトリートメントを使用しているとのことです。 例えば、保湿タイプ・ハリコシタイプなど。

髪の内部に入れ込んだ水分や栄養分を閉じ込める役割をしてくれるそうです。

アフタートリートメント

アフタートリートメント

セルフケアのトリートメントは1種類しかありませんが、インテンシブパウダーをトリートメントに混ぜて使うことで、集中ケアになります。
インテンシブパウダー

 

ヘッドスパ

頭皮のツボ押し・マッサージによるヘッドスパです。

コリをほぐし血行促進を促してくれるだけでなく、眼の疲れやお顔のリフトアップに効果的なのだそうですよ。
ヘッドスパ

セルフの場合は、トリートメント中に行うと良いですね。 特に、髪の生え際(おでこ・もみあげ・うなじなど)をしっかりマッサージすると、お顔のリフトアップにつながるそうです。

 

炭酸シャワー

炭酸シャワー=炭酸が溶け込んでいるお湯です。
頭皮の毛細血管の活発化を行うことで、血行促進効果を得られるほか、髪に付着しているイオン分子(いらない膜)を除去してくれるそうで、予洗い等の工程にも使用されています。
炭酸シャワー

RESALONさんで使用している炭酸シャワーは、パドルブラシや復元ドライヤーで人気の「ルーヴルドー」さんのものですって。
炭酸シャワーの機械

さすがにこんなに大掛かりなマシンは無理ですけれど。 「いいなー。シャワーヘッドだけでも欲しいなー」と思ったので、amazonで「炭酸シャワー」と調べてみたら、家庭用もあるっちゃあるのですけどね。 

うーん、サロンさん使用の炭酸シャワーほどの効果があるかどうか?は疑問だなぁ!

簡易版では、こんなの↓発見(笑) ペットボトルの炭酸水でもいいのかしら?

 

復元ドライヤーでブロー

ここからは仕上げですね。復元ドライヤーで髪を乾かします。
復元ドライヤー

復元ドライヤーのポイント

熱に頼らず、振動気化方式で乾かすドライヤーなので、水分を保ちながら仕上げてくれる&肌やボディにも使えるというすぐれもののドライヤーです。

ドライヤーで乾かしただけでも、こんなにウルウルとしたキレイな髪に仕上がっていました。 もちろん、その前の施術があってこその仕上がりですけど♪
ドライヤー仕上がり

 

ヘアアイロン

美髪セミナー動画の中にも話題があがっておりますが。

RESALONさんでのヘアアイロンは、水分・油分・タンパク質のバランスを整える&スタイリングのために行うもので、トリートメントの施術において必須のものではないそうです。

「酸熱トリートメント」と呼ばれるタイプのヘアケアは、ヘアアイロンの高温で完結するケアですが、RESALONさんのトリートメントはコーティングして髪を整えるものではないので、「水分量を少し飛ばしてあげる」ためのものなんですね。

なので、ヘアアイロンの高温を避けたい方にもおすすめできる施術なのです。

この日モデルになってくださった「いちみさん」のビフォーアフターはこんな感じです。

ビフォー

ビフォー

アフター

アフター

施術後は、「髪がないと思えるくらい軽くなった! カラダ全体があたたかい感じがする」とおっしゃっていました。

実は彼女は、すでに半年ほど自宅用の「RE HOME CARE(アールイーホームケア)」を使っているそうでして、「2019年は、髪が人生で一番元気になった」と彼女のブログに書かれていました。

とてもわかりやすい記事なので、ぜひご覧になってみてくださいね。

【RESALON2回目】美髪トリートメントと縮毛矯正の違い、ホームケアのコツ
2019年のよかったことをあげると、5月末にRESALON(アールイーサロン)で施術してもらい、自宅用のRE HOME CARE(アールイーホームケア)を購入後、半年使い続けて髪が人生で一番元気になったことでしょうか。30代の時よりも全然キ

 

育毛美髪専門サロン「RESALON」と自宅ケア用「RE HOME CARE(アールイーホームケア)」

育毛美髪専門サロン「RESALON」は、2020年1月現在、表参道本店・表参道2号店・梅田店・POP UP サロン 銀座店がございます。

美髪・育毛のトライアルコース⇒会員向けの本コースをおすすめされているので、トライアルに興味のある方はRESALON公式サイトにて詳細をご確認ください。

RESALON - 表参道・南青山|美髪と言えば「RESALON」 |
育毛&美髪専門サロン RESALON(アールイーサロン)はその場しのぎではない根本改善を心がけて試行錯誤を繰り返し、あらゆるものを試し、いつまで若々しく美しい髪を望む全ての方の救世主となるサロンを目指して参ります。

 

店舗は遠いなど、サロンさんはちょっと無理とおっしゃる方は、自宅用の「RE HOME CARE(アールイーホームケア)」を続けるだけでも、かなり髪や頭皮環境を良い方向へもっていくことができるようです。

ぜひ↓使ってみてください~

 

今回ワタシは「美髪セミナー参加特典」として、トライアルコースの施術体験(3回)と「RE HOME CARE美髪ケアフルセット・モイストアップ」の商品をいただくことができました。 体験の様子とホームケアを使った感想は、別途ご紹介させていただきますね!

 現在2回目の施術が終わったところです。 終了後に執筆しますので、待っててねー



コメント

タイトルとURLをコピーしました