【AGPビューティーサプリメント】センシンレン(穿心蓮)ってすごい!低体温が気になる方の助っ人サプリ

AGPビューティーサプリメント冷え性

株式会社AGP化粧品さんの「AGPビューティーサプリメント」をいただきました。

AGPビューティーサプリメント
◆AGPビューティーサプリメント

「AGPビューティーサプリメント」は【+0.8℃の奇跡】をキャッチコピーに、「免疫力を向上させて、抗酸化作用を高め、身体の内と外から、美しく健やかに輝き続けるサポートをしてくれる」というサプリメントです。
+0.8℃

 

スポンサーリンク

AGP・センシンレンとは

AGP化粧品・AGPビューティーサプリメント・・・と、会社名や商品名に冠されている「AGP」というのは、センシンレン(和名)と呼ばれる“脅威的な免疫活性化力をもつハーブ”だそうで、古くから病気治療に使用されている薬草のことなのだそうです。
AGP エイジングケア

 

センシンレンは、もともと中国・タイ・インド・パキスタン等の森林に見られる植物で、現在は主に東南アジアで栽培されているハーブということですが、欧米では「アンドログラフィス」という名で知られているハーブとのこと。

中国では「穿心蓮(センシンレン)」という漢方薬、インドでは「カンジャン」と呼ばれてアーユルヴェーダに用いられ、タイでは食用としても使われている植物(かなり苦いそうですけど)らしいです。

センシンレンの葉や幹から抽出される有効成分(主成分)は「アンドログラフォリド(学名:アンドログラフィス・パニクラタ Andrographis paniculata)」です。

抗炎症作用、抗血栓作用、抗ウィルス(抗菌)作用があるとして、民間療法で使われてきた歴史を持つ成分なのだそうですが、最近ではAGPに豊富に含まれているアンドログラフォリドが「人体の免疫システムの向上に強力なこと」がわかってきて、欧米をはじめとした世界の注目を集めているということなのです!

アンドログラフォリド

AGPビューティーサプリメントのリーフレットには「エイジングケア成分」と記載されていますけど。 昨年(2015年)8月の日本健康科学学会・第31回学術大会(東京開催)では、「センシンレン(ハーブ)に含まれるアンドログラフォリドの抗腫瘍効果の検討」が藤田保健衛生大学の秋山教授によって発表されたということなので、なんだかすごい可能性を秘めた成分みたいだなーと思いました。

⇒学会で発表された内容のPDF資料はコチラ

+0.8℃の体温上昇で、どんなことを期待できるか?!

少し前から、若い女性の体温の低下(低体温)が問題視されていますけど。 若い女性ばかりではありませんね。 昔若かった女性達も、低体温症を引きずったままオバサンになっていますから~ いよいよ更年期に差し掛かり、ますますマズイことになっていますぅ。

これまでは若さでなんとかなっていたことが、老いでどうにもならなくなった・・・という絶不調期を迎えている方は多いはず!! それを「+0.8℃体温を上昇させる」ことで、「健やかな毎日」に変えていこう・・・ということですよね。
体温を上げる

 

では、なぜ体温が上がるといいのか?! はい、↓コレです~

体温が1℃上がると、基礎代謝は12%上がり、免疫力は6倍にもなるというお話です。

風邪やインフルエンザにかかった際にワーーーと熱が上がるのは、カラダの中の抗体がウイルスと戦っているからだと聞いたことがあります。 体温が高い方が、免疫力が働きやすい・・・ということですね。

普段平熱が36℃あるかないかくらいの人は、37℃あったら辛いですけど。 赤ちゃんや小さなこどもだったら、そのくらいは平熱の域ですもんね!
37℃平熱

 

通常、体温の高い赤ちゃんや子どもたちは代謝が良いです。 代謝が良いということは、疲れにくく・血行が良く・肌調子も良いということです。

 

つまり「体温を上げる=代謝を上げる」ということなので、ダイエットしやすいカラダになったり、若々しい見た目になったりする・・・ということが期待できるということだと思います~♪

それってすごいことですよね。 まさに【+0.8℃の奇跡】ですね!!
【+0.8℃の奇跡】

 

ワタシも自分の体温(平熱)が低いことが気になっていますので、とりあえず、まずは冷えをなんとかしようと思いまして。 シルクの靴下を履いてみたり、生姜をたくさん摂ってみたり、ヨガ教室に通ってみたりしているのですけど。

アンドログラフォリドが「カラダが本来備えている自然の力」を、引き出し・保つサポートをしてくれたら嬉しいです

・・・って。
今回ご紹介の【AGPビューティーサプリメント】は、「身体の内からお肌に働きかけ、肌本来の力を引き出すことで、透きとおる健やかな美しいあなたをサポートします。」と謳われておりまして、あくまで【AGP:アンドログラフィスパニクラタ葉エキス(整肌成分)】ということみたいなのですけどね。

エイジングケア

 

『活性酸素が皮膚に与える影響を抑制』・・・というのも嬉しいですけど。 ワタシ個人の願望としては、肌だけじゃなくて「手軽に人が本来備えている自然の力を保つことが出来ます。」という部分に大いに期待したいです!!

 

センシンレン・・・と調べてみて「へぇ~♪」と思ったこと

株式会社AGP化粧品さんの「AGPビューティーサプリメント」の商品ページに掲載されている書籍センシンレン】を探したところ、「へぇ~♪」と思ったことがいくつかありました。(現在は販売されていない書籍です。)

書籍は、センシンレン楽天市場店さんにありました。 こちら、株式会社健康免疫研究所さんの正規代理店にあたるようです。

実はこの「株式会社健康免疫研究所」というのは、株式会社AGP化粧品さんのグループ会社さんなんですね~

なので、全身美容サプリである「AGPビューティーサプリメント」の姉妹品とも言える?「AGPセンシンレン」という商品をお取り扱いになっていました。

Quolity Of Life = 生活の質 の維持を目指すサプリメントだそうです。

 

センシンレン・・・と調べてみて「へぇ~♪」と思ったこと・その2

AGPセンシンレンの商品ページに掲載されていた11分とちょっとという長めの動画を拝見してみたところ、真ん中過ぎたあたりで「子ども達に“なんちゃってサプリ”と“アンドログラフィスのサプリ”与えたところ、アンドログラフィスサプリを摂っていた子どもの方が、風邪をひかなかったという結果があるらしい」という話題が出ておりまして、興味深いなーと思いました。

これ、もう少し詳しく知りたいなーと思って調べてみたら、もしかしてこれのことかな?という記事を見つけましたので、興味のある方はご覧になってみてください。
(2007年 05月の記事なので、だいぶ古いですけどね)

 

「AGPビューティーサプリメント」を飲んでみました♪

「AGPビューティーサプリメント」の推奨量は、1日3~6粒ということですが。
3~6粒

 

ここまで調べて、ワタシ、すごーーーく期待しちゃっていますので。
まずは6粒で飲んでみました(多けりゃ良いってもんじゃないかもしれないですけど)
センシンレン

 

どっちかというと大きめなカプセルですので、ちょっと飲みにくい感もあるんですけど。

「A&P COSMETIC」さんのブログには、口の中に水・サプリを含ませた際に「顔を上げてゴクッゴクッ」とせずに「アゴを引いて、顔を左右どちらかに少し傾けて飲む」と良いと書かれていました。

その飲み方で「15粒まで違和感なくスーっと飲めました。」・・・って、それもすごいな。 
一気に15粒ゴックンですかね??? てか、1回で15粒も飲んだら、ダメなんじゃないでしょうか???(笑)

そういえば。
前述した「子どもの風邪の罹患率」に関する話の記事に、アンドログラフィスの効果は3カ月経過したあたりで発揮されたと書かれていました。

@コスメさんのクチコミでも「1本くらいだとわかりにくい」という声が多いように思いましたので、それなりの実感を伴うためには、一度にたくさん飲むよりも、3粒づつでも継続して飲むことの方が良いのかもしれないですね。  ・・・ということに、今気づきましたので、明日からは4粒にしてみようかと。。。

3ヶ月。結構長いですけどね。 とりあえず、継続して飲んでみたいサプリメントだなーーーと思いました。

コメント

  1. […]  ⇒AGPビューティーサプリメント(姉妹サイト)  ⇒コンブチャクレンズ  ⇒ロスミンローヤル(姉妹サイト)  ⇒フォースコリー  ⇒主食ブロッカー […]

タイトルとURLをコピーしました