お洋服もメイクアップも!得意な色の合わせ方~

【色の力で10歳若く、元気に美しく!是藤華恵先生のカラーセミナー】に参加させていただきました・その2デス!

 

本記事では、イエローベースの方とブルーベースの方向けの、得意な色と色合せについて
ご紹介させていただきます!!

区切り
 

イエローベースとブルーベースの違いと合わせ方について

カラーベース

 

イエローベース:あたたかみのある色
ブルーベース:すっきりした色

 
赤は赤でも、黄色みのある赤と、青っぽい色みを帯びた赤がある。
これが、イエローベースとブルーベースの違いです。

例えばですけど。↓こんなカラーはイエローベース。
イエローベース

 

↓こんなカラーは、ブルーベース。
ブルーベース

 

ん~ 写真のカラーが実際のカラーとちょっと違ってしまっているのと、記憶が曖昧なのとで、
ちょっと自信がないんですけど。 間違っていたらごめんなさい!
イエローベースとブルーベースの顔映りの違いは↓こんな感じ・・・
カラー診断

 

彼女の得意なベースカラーは、イエローベースです。

似合うカラーを身につけると、表情が精悍に見えたり、小顔に見えたり、
お肌がキレイに見えるそうです。

逆に、得意ではない色をまとってしまうと、フェイスラインがぼやけて見えたり、
具合が悪そうに見えてしまう。

なので、できるだけ得意な色ベースの色群の中から選んで、お洋服を着るべきなのですが、
得意じゃない色を着る場合だってある訳で。

そういう場合は、顔に一番近いところに、得意な色を持ってくると良いそうです。
スカーフやストール、チラ見せするインナーウエアなんかですね~

逆に、目立ちたくないとか、具合悪く見せたいような場合には、苦手な色を着るという手も!

是藤先生は、シャープなお色がとても素敵に見えましたので
「先生はブルーベースでいらっしゃいますか?」とお尋ねしたら、ビンゴでした♪
先生はブルー

 

ワタシは、若いころに「ワインレッドやラベンダー色が似合う」と言われたことをずっと覚えていて、
これまで、そうした色の服を好んで買っていましたが。

ゲゲゲ・・・歳をとっていつの間にか似合う色が変わっていた?!

ワタシはイエローベースだそうなので、ベージュやオリーブグリーン、赤ならオレンジの入ったようなもの。
ピンクだったら、サーモンやコーラルなどの、温かみのあるピンクの方が合うのだそうです。

この日はたまたま、BRANDELIでお安く買った金色のニットを着ていましたが、
「ゴールドはとてもお似合いですよ♪」と言っていただきました。

 

ネット通販での購入ですので、特に顔写りを見て買ったわけでもなくて。
6600円⇒1400円って、お♪安いなーーー!!と思って買ったんですけど(笑)

ゴールドは昔から好きな色ですが、似合ってたんだ?! 知らなかったなー!

以下に、是藤先生に教えていただいたカラーベース別のオススメコーディネートカラーを
ご紹介させていただきます。ぜひぜひ、色合わせのご参考にしてみてください♪

 

イエローベースが得意な人の色合わせ

■スーツやジャケットなどのベーシックカラー
 砂丘や大地を連想させるナチュラルカラー
イエロー ベーシック
 
アイボリー・ベージュ・ライトキャメル・ゴールデンブラウン・ウォームグレイ・マリンブルー

■ブラウス・シャツなどのトップスやインナーウェアのカラー(マルチカラー
 暖色系:朱赤・サーモンピンク・オレンジ・イエロー・
イエロー暖色系
温かくて落ち着いた雰囲気のピンク、キャロットやパンプキンなど、カロテンたっぷりの野菜の色。
パイナップルやマンゴーなど、南国フルーツの色。肌が小麦色の人は、明るいイエローがオススメ。

 
 寒色系:ライムグリーン・ターコーズブルー・パンジー
 イエロー寒色系
ライム・メロン・オリーブブリーンなど、グリーンは得意。
瞳や髪の色が明るめの人は、濁りのないクリアなグリーンを選ぶと、より一層キレイに見える。
ターコーズやティールブルーなど、黄みの強い個性的なブルー。
パンジーや巨峰のような、深みのある色。
ラベンダーのような明るいパープルは、顔色を悪く見せてしまうので注意。

 

アクセサリーのカラー:金属の色はゴールド。 天然石は、マルチカラーに準ずる。

 
チーク・リップ:コーラルピンク・オレンジ・オレンジブラウン
イエロー チークリップ

 
ヘアカラー:オレンジ・黄・グリーン系
イエロー髪色
キャメル・チョコレートブラウン・テラコッタ・ミディアムブラウン・
ローシェンプ・バートンシェンプ・セピア・コーヒーブラウン

 

 

■スーツやジャケットなどのベーシックカラー
  クールなモノトーン・ブラウン系ならほんのりピンクっぽい色。
ブルーベーシック
 
ソフトベージュ・ローズベージュ・ココア・ブルーグレー・グレイネイビー・スモーキーブルー

■ブラウス・シャツなどのトップスやインナーウェアのカラー(マルチカラー
 ワインレッド・ピンク・ラベンダー・スカイブルー・レモンイエロー・エメラルドグリーン
ブルー マルチ
パウダーブルー・ネイビーなどの青い色。
イエローなら、レモンやグレープフルーツの果肉のような酸味を感じさせる黄色。
ミントやエメラルドグリーンなど、青みの強いグリーンもオススメ。
抹茶のような黄みの強い緑は、顔色が悪くみえるので注意。

 
アクセサリーのカラー:金属の色はシルバー。ゴールドならピンクゴールドに。
  天然石は、マルチカラーに準ずる。

 
アイシャドー・チーク・リップ
  パステルピンク・ローズピンク・ピンクベージュ・桜やバラの花びらのような淡いピンク
ブルー メイクカラー

 
ヘアカラー:赤・ピンク・パープル系の色み
イエロー髪色
バートンアンバー・バーガンディー・ボルドー・ブラック・ブラウン

 

 
そういえば。
ワタシ、手持ちの服に「黒」が結構多いので、年をとると黒が似合わなくなると伺って、
ゲゲ!!と思っていたのですが。

そもそも黒って色は、実は似合う方が少ない(逆に言えば、似合わない人が多い)のだそうです。
ブルーベースの似合う人の中には、得意な方もいらっしゃるとのことですが、これは意外なお話でした!

だって、迷ったらとりあえず黒にしとけ・・・くらいに、無難な色だと思っていましたからーーー
イエローベースの中でも、オータム系の人は「ひどく苦手ではないです」と言っていただきましたが、
苦手なことに変わりはない・・・ということですよね???

歳をとったら、明るい色を着た方が若くみえる・・・とは、聞いたことがありましたが、
そろそろワタシも、ダークカラーから足を洗った方がいいのかも~

是藤華恵先生のお話は、大変参考になるありがたいセミナーでございました!!

*どうしても自分で似合う色がわからない・・・という方のために、是藤先生が
 ショッピングに同行してお見立てしてくださるメニューもあるそうです。

 興味のある方は、是藤先生のブログへどうぞ!!

  ⇒2010ドマーニ読者モデル是藤華恵の最上級の自分になるブログ

 

区切り

 

■株式会社ディープインパクトさまの美容セミナーがオススメ!!

ナールスピュア&ナールスユニバの株式会社ディープインパクトさまは、このように
大変タメになるセミナーを開催し、会員を無料招待してくださっておられます。
ナールス

 

セミナー2部(後半)では、スキンケアについての基礎知識を伺うことができました。
スキンケア講座

 

ワタシが、特に興味を深かったのは「老人性乾皮症」のお話です。
乾皮症

 
ワタシ、ここ数年、冬になるとスネのあたりが痒くて痒くて!!
粉をふいているのが気になっていましたが、これ、高齢者に多い症状とうかがって、ショックでした。

ああ・・・もうワタシ「お嬢さん」より「お婆さん」に近いんだ?!
と思い知らされた感じデス~

セミナーの会場で、物品の販売や勧誘などはありません。
毎回、とても為になる内容で開催してくださっていますので、ぜひメルマガ会員登録の上、
ご参加なさってみてください~


 

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/