【デンタルケア】TO BE WHITE(トゥービー・ホワイト)エッセンスを使ってみました♪

トゥービー・ホワイトエッセンスオーラル・体臭

「大量リピート」のTVCMでもお馴染みのデンタルビューティーエッセンス。『トゥービー・ホワイトエッセンス』をいただいたので、試してみました♪

トゥービーホワイトエッセンス

2015.09.23掲載の記事です。現在(2021年2月)はリニューアルされているようです。 

デンタルビューティーエッセンスについて

パッケージに「効果・効能」が書かれていたので、「コレ、医薬部外品なのかな?」と
パッケージに記載を探してみたのですが、見当たらず。

トゥービー・ホワイトシリーズの歯みがき粉は、「医薬部外品」と明記されているようなので、エッセンスは違うのかもしれないですね。

ワタシ、結構思い込みから入るタイプなので、ココ(医薬部外品かどうか)は結構大事なんですけどね。

成分的には、洗浄成分としてサポニン配合の他、スイカズラエキスやリンゴ酸、パパイン、ポリリン酸Naなどのサポート成分で、普通の歯磨きでは落としにくい歯の汚れを、浮かび上げて落とすことを目的としているそうです。

サポート成分

箱の中は↓こんな感じ。
箱の中はこんな感じ。
 

手に取ると、小さーーーーッ!!・・・というサイズ感ですが、これでおおよそ40回分使えるそうです。 

トゥービー・ホワイト デンタルビューティーエッセンス使い方

使い方は簡単です。付属の専用歯ブラシに、1回米粒大1~2滴をつけて、歯を磨くだけ。
使い方

 

専用歯ブラシを、最近使っていた歯ブラシと比べてみると↓こんな感じです。
歯ブラシサイズ
 

普通の歯ブラシよりは若干小ぶりで、ブラシの先端が少し尖っていますので、歯と歯の間も、磨きやすく工夫されているように思いました。

別に、絶対にこの歯ブラシを使用しないといけないという訳でもないようでして、普段使っている歯ブラシや、綿棒で代用しても良いそうです。

歯ぐきにあたらないよう、優しくなでるように磨く。 磨いた後、口をよくすすぎ、通常の歯磨きを行う。

ワタシ、あまり歯茎に当たらないようにとか、気にして磨いてはおりません。
結構ガッツリ当たっていると思いますが、歯茎を傷つけるほどの磨き方でなければ、特に問題は無いみたいです。

ワタシは先に普通に歯磨きを済ませておいて、一旦口を濯いでから、トゥービー・ホワイトエッセンスでもう1度磨いていますが。

通常の歯磨きとトゥービー・ホワイトエッセンス、順序が逆でもヨカッタかしらね?!
なんとなくイメージ的に「歯を白くする何かが入っているのであれば、その後、歯磨きをしてその成分を洗い流してしまうのは勿体無いように思った」からなのですが。

今、本記事を書いていて気付きましたが。 「歯の汚れを植物のチカラで浮かして落とす」?!

ってことは、やはり先にトゥービー・ホワイトエッセンスで磨いておいて、汚れの浮いたところで、もう1度磨く・・・とした方が、効果的だったのかも?

今更ですけど(もうすぐ無くなる)、今晩から順序を逆にしてみようと思います~(苦笑)

ちなみに、全成分表示はこんな感じですよ♪
全成分表示
 

清涼剤としてハッカ湯と、香味剤としてフレッシュミントタイプの香料が使われておりますが。
普通のミント系やハッカ系の歯磨き粉のお味とは、かなりかけ離れた特殊なお味デス。

リンゴ酸のせいか?ちょっと酢っぽいイメージがあるような。 不味いとは言いませんけど、初めはちょっと独特のお味にびっくりしました。

ただ、慣れる・・・ってすごいですよねー! そのうち、美味しく感じてくる(ワタシダケ?)から、不思議です♪

気になる実感は?

実際に使ってみてどうだったのか?・・・が、気になるところであると思いますけど。


2015.09.11から1日2回(朝晩)使用して、今日2015.09.23が12日目ということになりますケド。

多少、コーヒーの茶渋や歯の根元の汚れが、落ちたと言えば落ちたような???くらいな感じです。
一応写真に撮ってみたので、歯茎の色を合わせるように画像の色調整をして、並べてみましたけど。
(どっちが9/11で、どっちが今朝か?わかるかな?)
歯の写真

 

すみません。ワタシ、めっちゃめちゃ歯が汚いので、大きな画像はご勘弁くださいませ~
「写真でちゃんと比べてみたよ!」的な、イメージ画像ということで掲載させていただきます。

こういう商品というものは、すごく実感が得にくいですね。見ようによっては、効果があるとも無いとも見える。

そもそも、もともとが黄色い色をした歯を、白い色に変えることはできないように思いますし。

余談ですが


少し前に、奥歯の詰め物が取れてしまって歯医者さんに通ったので、ついでに前歯の
「茶色いシミを取ってください」とお願いしてみましたら。

これ、前歯の表面の1部に貼り付けられた「詰め物」自体が茶色く変色したものなので、外して白い詰め物を入れなおさないといけない・・・と言われました。 てっきり歯の汚れと思っていたのでびっくりです。

簡単にできるというのでお願いしましたが、そのうちまた色が変わってくるだろうから、そしたらまたやらないといけないそうです。

なので、キレイになって(白くなって)見えたとしたら、それはやっぱり「歯の汚れが浮きだして、取れたから」ってことになりますねー つまり、もともと汚れの付いていない人は、変わらないかも?!

トゥービー・ホワイトエッセンスに貼られていたPOP(シール)にも、「磨くことによって」と書かれていますし。
磨くことによって
 

ワタシの場合、いつもチャチャ・・・といい加減な歯の磨き方をしていたところへ、高価なトゥービー・ホワイトエッセンスを使うという意識から、無駄にならないようにと丁寧に磨くようになりましたから。

しかも、トゥービー・ホワイトエッセンスと通常の歯磨きで、毎回2回磨いて濯ぐようになったわけですからね。 多少はキレイになって、当たり前かと。。。

なので「歯を漂白するのとは、ちょっと違うイメージなんだなー」と思いました。

お高い歯磨き粉や歯の美容液を使う価値はあるのか?

トゥービー・ホワイトエッセンスは、7mlで2000円越えという結構お高いお値段ですので。
歯の汚れ落としをして白く見せるものならば、そんなに高くなくても~とも思います。

これは、もう、個人の価値観というしかないですね~

またしても、余談ですが。

余談・その2

以前、歯科助手の仕事をしていたとても美人な友人とドラッグストアに立ち寄った際、
彼女が2000円だか3000円だかの、ワタシが絶対に買わないような高価な歯磨きを買うのを見て、ものすごく驚いたことがあるのです。メーカーさんや銘柄を覚えてはいないのですケド。

彼女曰く・・・「ワタシ、タバコを吸うからね~ 歯磨き粉はイイヤツ使わないと、ヤニが取れないのよ。 歯が汚いのはイヤだから、いつも大体このくらいの価格の歯磨き粉を買ってるよ。安いのはダメ。」ということで。

さすが、キレイな人は美的意識が違うんだなーーーと感心しました。 ワタシはタバコは吸わないのでヤニは付かないですが、コーヒーは1日4~5杯飲みますからね。 以来私も、歯磨き粉も家族で使う200~300円のものとは別に、自分用にもうちょっとお高いものを買うようになりました。

ちなみに今使用しているのは↓こちらです。 前述しましたとおり、トゥービー・ホワイトエッセンスの前に使っていました。

まあ、容量から言っても、トゥービー・ホワイトエッセンスほど
高価ではないですけどね。

高価なものを使えば使うほど、丁寧に磨く・・・というのであれば、それだけでも使う価値はあるかも???

ということで。
トゥービー・ホワイトエッセンスは、歯は汚れていないけど白くしたい!という方には、あまりオススメしませんが。 ヤニや茶渋や、磨き残しでの歯の変色が気になる方には、試してみるのも良いかと思います。
研磨剤フリーなので、エナメル質が薄い方にもよいかもデス。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました