【マキアレイベル】の美容液ファンデ・薬用クリアエステヴェールと、
仕上げ用パウダー・薬用ブレストパウダーの「透明感ベースメイクセット」で、新しい発見♪

透明感ベースメイクセット

 

美容液ファンデと仕上げパウダーのシミ・ソバカスのカバー力に気づきました

昨日ご紹介させていただきました『7日間落ちないアイブロウ』のご紹介記事を書くのに、
この「透明感ベースメイクセット」を使ってメイクをしたワタシ。

眉毛メイクの変化をお見せしたいと思って撮った“自分の顔の写真”を見ておりまして、
いつの間にやら、おでこや眉間にシミ?ソバカス?ができていることに気づきました!!
しみそばかす

 

あれ?! なんだこれ?! こんな点々、あったっけ???

元々地黒なワタシなので、あまりシミとかソバカスとかは気にしていなくて。
毛穴・シワ・たるみ・くすみ・・・と、そんなことばかり気にかけていましたけど。

こういうのって、消えないんですよね?
これからドンドン増えていくかと思うと、うーん・・・ショックだ~!!

でね。
上の写真は眉毛メイクをした翌日に撮ったスッピンの写真ですので、
メイク中の写真でも、このシミ・ソバカスに注意して見てみますと。。。
薬用クリスタルエステベール

 

あ、目立たなくなってる~♪

眉毛に注目して撮っていますので、シミ隠しなんてことは全然意識していない写真です。
それが、遠目に見たら全然わからないくらいになっているのを見て、へぇ~と思いました。

薬用クリアエステヴェールと薬用ブレストパウダーって、薄付きで毛穴カバーができて、
仕上がりがキレイな上に、肌にやさしい使用感なのが良いと思っていましたが。

薬用クリアエステベール

 
毛穴カバー

 

シミ・ソバカスのカバー力も、結構あるんだ!!

ちなみに、UV目的のBBクリーム(ラロッシュポゼ)だけ塗って、
眉毛を描いた際の写真が↓こちらです。(左眉だけ描いたトコ)
BB

 

わかるかな?
この時点では、まだちょっと薄く見えているんですよね・・・おでこ&眉間のシミが。

それが美容液ファンデと仕上げパウダーで、キレイにカバーできているとわかって、
なんだか「やったね♪」気分です。

ちなみに、マキアレイベルのJIMOSさんの公式サイトを見てみたら。
の使い方動画がありましたので、共有させていただきます。


■【マキアレイベル公式】美容液ファンデで、薄づきなのにシミ・シワ・毛穴をカバー!┃薬用クリアエステヴェール使用方法
薄付きでスーッと伸びて、シミ・シワ・毛穴を自然にカバー。肌に負担をかけないスキンケア発想の美容液ファンデーション「薬用クリアエステヴェール」は、マキアレイベルの大人気ロングセラー商品です。美しく仕上げるコツは顔の中心から外側に向かってトントンと指の腹で叩き込むように伸ばすこと。よく動く目元や皮脂が出やすい額・小鼻などのTゾーンには少量を丁寧に塗ることが、ヨレを防ぐコツです。素肌のようにナチュラルなツヤ美肌の完成です♪

 

ついでと言ってはなんですが。
薬用ブレストパウダーの動画もありましたので、
本記事の文末に載せておきます。興味のある方は、ぜひどうぞ♪

 

初めての方におすすめ!「透明感ベースメイクセット」 

マキアレイベル「透明感ベースメイクセット」は、「薬用クリアエステヴェール」ハーフサイズと
「薬用プレストパウダー」+専用ケース+専用パフのセットです。
※保湿ジェルのサンプルもおまけで付くらしいですけど。

美容液ファンデと仕上げパウダー

 
ケースとパフ

 

「薬用クリアエステヴェール」は、BBクリームとか、リキッドファンデという感じ。
「薬用プレストパウダー」は、ルーセントパウダーとかフィニッシュパウダーといった感じ。

まだ使ったことないーーーという方は、ぜひお試しになってみてください♪

■透明感ベースメイクセットはこちら
バナー原稿imp

 

耳寄り情報

通常6185円(税込)⇒3990円キャンペーン用のセットがあります。

★特別限定キャンペーン⇒JIMOS マキアレイベル

 
11年連続売上NO.1のクリアエステヴェールシリーズが、お得に買えます。
※2004~2014年、ベースメイクに美容液機能をもたせたリキッド・クリームファンデーションの
 売上実績による。(総合企画センター大阪調べ)

「11年連続売上NO.1記念キャンペーン」は、過去にお使いになったことのある方でも良いみたいです。
なので、リピーターさんもぜひどうぞ!!

 

■使い方の動画■


「薬用プレストパウダー」は、豊富な美容成分配合で、メイクをふんわりと仕上げて崩れにくく。潤いながら美白*までできるおしろいです。メイクの仕上げやお化粧直しにファンデーションの上からご使用ください。ポイントは、パフに粉を取ったあと、よく揉み込んで余分な粉を落とすこと。顔の中心から外に向かって薄くなるように仕上げれば、ふんわりナチュラルな美肌に仕上がります。(*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことです。)

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/