「DHCリバイタライジング ブースターセラム」新商品発表会へ行ってきました・その2です~

6/9新発売となって浸透力を高めることに徹底的にこだわった!・・・というDHCさんの自信作♪
エイジングケア&ブースター(導入剤)、双方の働きを併せ持つ美容液のご紹介です

 

その1記事では、「DHCリバイタライジング ブースターセラム」の誕生秘話に始まって、
ブースター美容液の持つ魅力についてご紹介させていただきましたが。

本記事では、実際に使ってみての感想を書かせていただきたいと思います。

DHCリバイタライジング ブースターセラム、初めての使った時の感想

初回の使用は、DHCリバイタライジング ブースターセラムの発表会会場でした。

ローション
 

DHCさんが用意してくださいました「DHC薬用マイルドローション(L)」と併せて使用しました。

使い方は、化粧水の後に適量とってなじませる・・・という感じです。
2プッシュ
 

上の写真で、確か2プッシュだったと思います。

無香料・無着色・パラベンフリーで、特にニオイはありません。
全成分は↓こんな感じです。

成分
※外箱は、自宅での撮影です。

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ジメチコン、異性化糖、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、ホホバ種子油、グリコーゲン、水添レシチン、オクチルドデセス-20、シクロペンタシロキサン、トリデセス-6、スクワラン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、コレステロール、PEG/PPG-18/18ジメチコン、ダイズ胎座エキス、ダイズステロール、アルテミシアウンベリホルミスエキス、クエン酸、クエン酸Na、セラミド2、セラミド6II、セラミド5、トウビシ果皮エキス、セラミド3、デキストリン、スーパーオキシドジスムターゼ、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミド1、水酸化K

外箱に記載されているように「のびがよく、するすると肌に広がる」というのは、
まさにその通り!!・・・という感じですね。
のばしたところ

 
パシャ系ではないので、とろみがある・・・と言えばそうなのですが、
ジェルよりは乳液に近いような、ゆるめのテクスチャーを感じました。

「すばやく角層に浸透し、心地よいうるおい感で満たします」というのも、本当です。

肌の上に、スルスル・・・とのばした後は、さらっさらでスルンスルン・・・の肌感触が感じられ、
その後、そのリンスのようなスルスル感が、不思議なくらいにさーっと引いて、
少しトーンの上がった、やらかい肌に変化していくような・・・そんな感覚が実感できました。

使用後
 

せっかくの導入美容液なので、この後オイルも足してみたいところでしたが、
あら、残念。
DHC
 

とりあえず、化粧水+DHCリバイタライジング ブースターセラムで、その良さを感じてくださいと
いうことなのでしょうね~
オイルは、ナカッタ!

で、DHCリバイタライジング ブースターセラムを、手の甲、手のひら、手首・・・と、
あちこちヌリヌリさせていただきましたが。
ブースター美容液
 

ホント、この美容液、気持ちいいね!! 使用感がいいわぁ~♪
・・・と思いました。

なんでなんでしょうね?!
ナノキューブで、角質層がキレイに並んでくれるから???

とにかく、塗った直後の肌のスベスベ・ツルツル感が、絶妙な心地よさなんですよね~
これは、これまでには体感したことの無いような感覚でした。

「ここに、お気に入りのクリーム足したら、さぞや満足感が高かろう♪」・・・と、
想像するだけで、めっちゃ嬉しくなっちゃったくらいですよ~

 

DHCリバイタライジング ブースターセラムのゴールデンタイムに期待♪

自宅に帰って、おみやげにと頂戴しました「DHCリバイタライジング ブースターセラム」を、
愛用させていただいています。
ブースターセラム
 

前後の化粧水・美容液(ジェル・オイル・クリーム)は、
その日の気分でいろいろ使い分けしている感じです。

自論として「肌も慣れる」・・・と思っているので、1つのシリーズばかりを
長期間使わない。数日間づつ、いろいろ使う・・・ということをしています。

まだレビューが書けていないものもあるのですが、このところ、素敵なスキンケア商品との
出会いがいろいろあったので、これらのアイテムの持つ有効成分が、
浸透し・長く留まる・・・となったら、嬉しいなぁ~と思いながら使っています。

その1記事の冒頭に掲載している、アンケート結果にもあるように、導入美容液をプラスするというのは、
面倒くさがりなワタシにとっては、時として負担にもなるので、疲れていたり
忙しかったりすると、省いてしまったりもしますけどねーーー!!

絶対に塗らないといけないものでもないけど、塗ったら塗ったで気持ちがいいし、
使用スキンケアの良いトコロが「増幅」されるイメージで、幸せ感じる♪
そんなゆる~い使い方ができるところも、魅力であると思います。

しつこいようですが、ぜひキャンペーン価格のうちに、
1度試してみてください~

■本記事ご紹介の「DHCリバイタライジング ブースターセラム」を公式サイトで見る。
 ⇒導入&エイジングケア美容液

 

 
区切り
 

☆おまけ・その1☆

今気づいたのですけどね。
パッケージの商品説明に、ホホバオイルが載ってない~
パッケージ
 

7つのエイジングケア成分配合・・・と教わったのに、なぜ6つしか書いてないのかな?
発売前にいただいたパッケージだから?ってことは、ないよね~?!
 
☆おまけ・その2☆

 
「DHCリバイタライジング ブースターセラム」のテーマカラーは、美しいターコイズです。

ターコイズ
 

見ようによっては、ターコイズブルーともターコイズグリーンとも見える気がします。
ターコイズブルー
※サービスドリンクは、バタフライピーなどの7種のハーブ入ソフトドリンクです。 

ターコイズブルーとターコイズグリーンの間が、ターコイズということで、
色の持つ意味は「コミュニケーション」なのだそうです。

(参照:http://colorcon.exblog.jp/3772636

「DHCリバイタライジング ブースターセラム」は、単体で使うのではなく、
化粧水やアフターユースのアイテムと組み合わせることによって、その魅力を発揮しますので、
まさにピッタリのテーマカラーだなーと思いました。

商品説明会の後は、テーマカラーのドリンクや、美味しいアンティパスト?をいただきました。
ドリンク
 
アンティパスト
 

そして、会場の窓から見えるのはテーマカラーのプールです。
プール
 

なんとも、美しくゴージャスな新商品発表会でございました!
DHCさん、どうもありがとうございました♪

 
DHCオンラインショップ

 

■姉妹サイトの関連記事
 ⇒【着物でお出かけ】薄物・袋帯「DHC リバイタライジング ブースターセラム」ローンチパーティー♪

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/