40代以上のシミ・加齢による肌悩みを持つ方のために開発された美容液

AGOSビューティークリニックさんから、エイジングケアに向けた美容液
「AGOSリッチエッセンス」のお試しボトルをいただきました。

アゴスリッチエッセンス
 

リッチエッセンスというだけあって、贅沢な成分がたっぷりと入った美容液となっているそうで。
30~40代以降の“加齢による肌悩みを持つ方向け”の美容液なのだそうですよー★

エステサロンを利用していらっしゃる女性の方は、大抵、施術料が多少高額になってしまった
としても「美しくなりたい!」と強く希望していらっしゃるということで。

つまり『それなりの結果が出なければ満足してもらえない。。。というプレッシャーが、
サロンにはある』
・・・ということなのです。

そんなエステサロンさんが、サロンへ通うことができない女性のために・・・と開発した
美容液が「AGOSリッチエッセンス」
なのだと伺って、すご~く惹かれてしまったワタシ。
興味シンシンで、お試しさせていただきました♪

AGOSリッチエッセンス お試し
 
姉妹品「AGOSクレンジングジェル」のレビューはこちらからどうぞ!

 

 
公式サイト:AGOSリッチエッセンス




 

 

AGOSリッチエッセンスの「美容4大成分」とは?!

AGOSリッチエッセンスの美容成分は↓こんな感じです。
AGOSリッチエッセンス
 

水・ダマスクバラ花水・BG・ペンチレングリコール・エタノール・水溶性コラーゲン
プラセンタエキス・ヒアルロン酸Na・アセチルヒアルロン酸Na・α-アルブチン
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・アラントイン・フェノキシエタノール

 

中でもAGOSさんが「美容4大成分」として掲げていらっしゃるのが、
プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンCといった成分です。

プラセンタ

「肌の保水力を調整する力」で、ツヤ・ハリのある肌へ導きます。
また、肌の保水力(水分)を補ってくれるだけでなく、必要に応じて油分も補ってくれる
という作用もあるので、肌質に合わせた「肌への効果」を発揮してくれるという
潤い肌を作るには、とても優れた成分です。

美容成分として使われるプラセンタには、動物由来、海洋性由来、植物由来のものが
ありますが。AGOSリッチエッセンスのプラセンタは、動物由来のプラセンタなのだそうですよ。
胎盤と胎座
 

海洋性プラセンタは主に魚の卵巣膜から。
植物性プラセンタは、種のまわりの胎座部分から。
そして動物性のプラセンタは、馬、豚、羊などの胎盤から、抽出されることが多いようですが・・・
AGOSさんの動物プラセンタは、何の動物に由来しているのかな?

なんでも、動物性のプラセンタには、アミノ酸やミネラルなどの栄養成分だけではなく、
「成長因子」(グロース・ファクター)または「細胞増殖因子」という、
細胞の分裂を適切にコントロールする成分が含まれているのだそうでして♪

胎児が子宮の中で驚異的な成長を確実に行うために必要なもの=「成長因子」なのですが、
これによって、細胞のリフレッシュの手助けをしてくれるのが、プラセンタ抽出物なのだとか。

AGOSリッチエッセンスが、40代を過ぎた女性のエイジングケアに良いというのは、
きっと、この新陳代謝を高める働きによるものなんだなーと思いました。

肌のターンオーバーを促進できれば、シミやくすみといった肌の色素沈着を取り除くことにも
繋がりやすいのでしょうね。
「シミ悩みを持つ方へ」・・・と謳われているのも、腑に落ちたような。

胎盤によって新しい命が育まれるように、肌もイキイキと変えていけるといいですね~

コラーゲン

コラーゲンは、人の体内に含まれるたんぱく質の一種で、
皮膚・筋肉・内臓・骨・関節・目・髪・・・と、全身に存在しています。
細胞と細胞をつなぐ役割を果たしてくれる成分で、コスメの他サプリメントも人気ですね。

コラーゲンが少なくなると、肌のハリや弾力がなくなります。
水分量も低下するので、肌が乾燥し、小じわやたるみといった肌悩みを引き起こすことにもなります。

ただ、コラーゲンを摂ったから、塗ったからと言って、直接コラーゲンが増える訳ではない
というのが、残念なトコロではあります。

しかしながら、コラーゲンを肌に塗ることによって、保湿効果はあるのだそうです。
乾燥から肌を守って、潤いを保つことで、弾力のあるもっちり肌に導いてくれる成分です。

AGOSリッチエッセンスは、高級魚ヒラメ由来のコラーゲンを使用しているそうですよ。
安価なタラを使う商品が多い中、北海道産のヒラメから抽出した高価なコラーゲンを
超濃縮で配合
した美容液!!

みずみずしい赤ちゃんのような肌を目指して、しっかり保湿していきましょう♪
うるうる
 

ヒアルロン酸

AGOS リッチエッセンスに使われているヒアルロン酸は、Wヒアルロン酸という
分子の大きさが違う2種類のヒアルロン酸なのだそうです。

肌表面を保湿する高分子のヒアルロン酸と、角質に潤いを与える分子量の小さいヒアルロン酸
Wパワーが期待できるということですねー

この高品質なヒアルロン酸を配合していることで、トロトロのテクスチャーとなって
いるのだそうです。

Wヒアルロン酸
 

ビタミンC

ビタミンC(L-アスコリビン酸)は、活性酸素を除去したり、コラーゲンの生成を助けたり、
メラニン色素を還元したり・・・というすばらしい働きをしてくれる成分
ですが、
反面、とても酸化しやすく、浸透しにくいといった成分でもあるので、
コスメではビタミンC誘導体という安定性・吸収性の良い化合物が使われています。

AGOSリッチエッセンスのビタミンC誘導体は「パルミチン酸アスコルビルリン」になるのだそうです。
APPS、アプレシエとも呼ばれ、リン酸基とパルミチン酸基をもったビタミンC誘導体であり、
水溶性と油溶性の両方の特性をもっています。

ビタミンCと比較すると、1000倍も浸透性が向上しているというのはすごいですね!!

その他、AGOSリッチエッセンスの魅力的な成分

AGOSリッチエッセンスには、「美容4大成分」他にも魅力的な成分が配合されているようです。
例えば、アラントインという成分。

ワタシにとっては、初めて聞いた成分なのですが。
アラントインには収れん効果があり、医療の世界でも使われていて、
傷薬・目薬・薬用歯磨き粉などに配合されている成分なのだそうです。

また、古くなった肌組織や硬くなった角質を穏やかに取り除く働きもあるそうで、
にきび肌の治療や、傷の回復・新しい肌の形成を促進を目的とした使い方もされているそう。
敏感肌の方でもお使いいただける成分・・・という点もいいですね。

ただし、AGOSリッチエッセンスは医薬品ではなく、あくまで化粧品となっておりますし。
成分表示の記載で、アラントインは後ろから2番め・・・となっていますので、
アライトンの効果がメインとなっている美容液という訳ではありませんが。
(通常、含有量の多い順に記載されていると聞いたことがあります)

ワタシ的には「なんだか素敵な成分が配合されているなー!!」と思いました♪

「AGOSリッチエッセンス」の使用感

「AGOSリッチエッセンス」の使用感は、ホントにしっとり♪

トロミのある、ほんのりバラの香のする美容液で、
手にとって肌に乗せると、スルスル・ツルツル・・・ととても滑らかにのびていき、
スーーーーと、肌の中に入っていくようなイメージです。

ワタシが気に入っている使い方は、ヨガレッスンの後、シャワーを浴びたスッピン肌につける
という使い方です。

ヨガ
 

たくさん汗をかいて、HOTヨガでホカホカに温まっている体に、
トロットロの美容液が心地よく浸透していく感じがします。

まだ汗が完全におさまらないうちに、自転車に乗って夜風をきって帰るのですが、
帰宅後も、肌が乾燥していないのが良いです。

時々疲れてそのまま寝てしまうことがあるのですが、翌朝もちゃんとしっとり
(普段は寝しなに、他のアイテムもプラスしています)
「AGOSリッチエッセンス」だけでも、肌ダメージを感じずに済んだことに、
すごいなーと思いました。

ちなみに「AGOSリッチエッセンス」のお試しボトルは、5mlで通常3980円だそうです。
一応今なら、1980円でお試し可能。送料も無料になるみたいです♪

AGOSリッチエッセンス5ml
 

5mlボトルは、かなりチビッコな感じがしますが、朝晩2~3滴使った場合で約1週間分なのだそう。

ちょっとケチって、目のまわりの小じわや、ほうれい線といった気になる場所に、
その部分だけポイント使いする・・・というのもアリなんじゃないかと思いますよー!!

ただし、これ、ワタシも今知ったところなのですが・・・(他の方のレビューを拝見しました)
AGOSリッチエッセンスは、冷蔵庫保存で1ヶ月で使い切らないといけないらしく。。。

ガーン(゚д゚)!
ワタシ、常温保存しちゃってましたーーー!!

「AGOSリッチエッセンス・お試しボトル」、せっかくお安く買える機会ですので。
エイジングケアしたい方や、シミ・くすみが気になる方は、ぜひお試しになってみてください。

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/