完全非加熱「100%生プラセンタ・Cell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)」を使ってみました!

つけるプラセンタ 生100%

 

数多いプラセンタ製品の中でも、原料”プラセンタ”を100%生で使うことにこだわった
「Cell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)」・・・
本記事は、こちらの記事の続編です。ぜひ通しで見てやってくださいねー!!

 

冷凍で届いて、冷凍で保存のCell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)

 

しつこいようですが、Cell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)は要冷凍の美容液です。
セルヴィ・クリュワン 冷凍保存

 

せっかくの素晴らしい品質が、我が家に到着後に損なわれたりしないように、
受け取り後は、急いで冷凍庫へ仕舞いました。

セルヴィ・クリュワン 冷凍庫

 

気になる使用方法は、↓こんな感じです。
セルヴィ・クリュワン 使用方法

 

洗顔後に使用。
1回1本の使いきり。

 

当たり前ですが、冷凍庫から取り出した直後は、容器の中の美容液が凍っていますので。
1本取ったら、手の平でギュ・・・と握ってあげると・・・

セルヴィクリュワン 1本取り出す

 

すぐに少しづつ溶けてきて、徐々液状に変わってきます。

セルヴィ・クリュワン 溶けてきます

 

最初の1本目は、完全に溶けてから手の平に取り、塗ってみましたが。

ヴィ・クリュワン  手の平に取る

 

Cell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)は、とても浸透性が良い美容液ですので。
うっかり手の平に出しすぎちゃうと、チョビチョビと指先で顔に塗っている間に、
なんだか手に吸収してしまうような気がして、勿体無いデス。

小さな小瓶入りではありますが、割りと量がたっぷりありますので~
手の平で塗るとしても、1回ではちょっと多すぎちゃって、タレたりしても勿体ないので・・・

ちょっと溶かして手にとって、顔に塗って。。。
そうしている間にも、少しづつ溶けていきますからね♪
完全に溶けちゃう前に塗りだす方がいいみたい?!

 

テクスチャはー、サラッサラのパシャ系です。

セルヴィ・クリュワン テクスチャー

プラセンタって、ちょっとトロミのあるようなイメージを持っていましたが、
セルヴィ・クリュワンは、パシャパシャです。

中指と薬指の先でちょっと取って、塗りたい部分にタンタンスー・・・と、おいて押さえるを繰り返し、
最後はちょっと多めに取って、手の平でピタッ・・・と包んで入れてあげる感じ。

ヌリヌリしたり、ペタペタしたりしなくても、セルヴィ・クリュワンのついた手で、
顔を触ってあげるだけで、サラリと奥へ入っていくような気がしますので、
指先や手の平に圧は要らないデス。

 

パシャパシャなのに、どんどんしっとりと潤ってくる感じがしてきますが、
塗り終えてからしばらくすると、肌表面に少し油分が欲しくなってくるのです。

ですので、ワタシの使い方が良いかどうか?・・・は、わかりませんが。
ワタシは、入浴時にクレンジング・洗顔を済ませた後で、最近好んで使用している導入化粧水を塗りまして。
セルヴィ・クリュワンを1本分つけてから、その後に保湿用のジェル(気分でクリーム)も塗って寝ています。

特に「お!」と思ったのは、連荘で3本目を使った翌朝でしたでしょうか?
なんだかね。。。
鏡の向こうの自分の顔が・・・ツルッ・・・と一皮剥けたみたいに見えました(笑)

 

とても高価な美容液でございますので、長期に渡って毎日使い続けることは
なかなか難しいと思いますが。
「あーーー、このところ肌に疲れを感じるなー!!」
・・・というような時の集中ケア”には、すっごくいいかも♪

 

実際のところ、毎日使う集中ケアが良いのものなのか?
3日に1度とか、週に1度のケアでも良いものなのか?
家庭の冷凍庫の冷凍保存で、いったいどのくらいモツものなのか?

 

このあたり↑どうなのかなー?!と疑問に思いましたので、
株式会社 トゥルーセルヴィさんにお尋ねしてみたいと思います。
お答えをいただきましたら、またご報告させていただきますねー!!

 *5/16加筆:ご回答をいただきましたので、姉妹サイトへ掲載しました*
冷凍保存で約2年保存OK!美しくありたい日のための「生プラ☆セルヴィ・クリュワン」
すぐにご回答いただきましたのに、掲載が遅くなって申し訳ありませんでした!

 

できることなら、毎日ずーーーーと使ってみたい~☆
そしたら、魔女になれるかも。。。。

そんな風に思えた、Cell-Vi-Cru1(セルヴィ・クリュワン)のナマプラでした♪

 

昨年の一般発売開始以来、モニターさんや購入者さんに大人気。

 

Cell-Vi-Cru1 セルヴィ・クリュワン)の詳細は↓こちらでどうぞ~
セルヴィクリュワンバナー

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/