株式会社JIMOS『MACCHIALb.bases(マキアレイベル ベイセ)』の
プロテクトバリアリッチは、加齢肌向けの高保湿ジェルです。

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ

 

高保湿を謳ったジェルということで
「乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み」という記載に期待感が高まります。
アラフォー・アラフィフのお悩みといえば、
シミ・シワ・タルミあたりが上位を占めるところであると思いますので・・・

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ 乾燥によるコジワ

 

40~50代向けの3in1ジェルということもあってか、
46歳のワタシにはとても使いやすいジェルだと感じられました。

ご覧下さい~↓まるでカスタードクリームみたいでしょ?!

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ

でも、この濃厚なクリームといった見た目とは裏腹に、
割と水分量の多い「みずみずしい」といった印象でして・・・
浸透性の良い、軽いテクスチャーでございます。

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ テクスチャー

香のなんの香でしょうね?
香の由来がはっきりわかると使用していてさらに安心できるので、もっと良いのにな・・・と思うのですが、
ワタシには「かすかで良い香」に思えましたので、悪くはないです。

なんでも、合成香料・石油系鉱物油・タール系色素は無添加で、
全65種の美容成分が配合されているということなので、
単純に「肌によさそう」に思えるてしまうトコロが好きデス♪

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ
もともと、マキアレイベルさんの薬用クリアエステヴェール(美容液ファンデ)に
好感を持っている私ですので、使用を始める前から若干贔屓目であったことは否めません。

クリアエステヴェール

また、株式会社JIMOSさんが『MACCHIALb.bases(マキアレイベル ベイセ)』を誕生させるにあたって、
「スキンケアの原点である“正しく落とすこと。正しく潤すこと。”を追求した、
 肌の土台を立て直すスキンケアシリーズ」とコンセプトを掲げられたことに対しても
好感を持っていますので、余計に使い心地が良く感じられるのかもしれませんね。

 

商品と一緒に入っていた「お手入れ方法」には、
機能水(アクティブミクロンウォーター)の使用が推奨されていましたので、
ワタシは導入化粧水として、ラロッシュポゼのミスト状化粧水を吹き付けてから使っています。

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ お手入れ方法

 

また、朝には美白用の、夜にはシワやたるみ用のポイント使いのアイテムも足していますので、
一概にプロテクトバリアリッチの効果とはいえないのですが、肌調子はこのところずっと良いです。
(時々便秘で吹き出物が出ることをのぞいては)

コスメ好きの友人から「肌にツヤがある」と言われたくらいですので、
あながち独りよがりな見解ではないだろうと、自己満足に浸っています。
テクスチャーが軽めと書いたように、たっぷり塗ってもベタベタ感が残らないので、
夜は首やデコルテにも塗るようにしています。

あえて気に入らないところを言えば、容器に中蓋があって、スパチュラ使用タイプであることです。

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ 中蓋

ワタシはつい面倒で、直接指を入れたくなってしまいますので・・・
このくらいゆるいジェルなのですから、ポンプかチューブであったら更に良いのに・・・と思いました。
プレ化粧水は使った方が良いとは思いますが、
3in1なので、1つで3役(化粧水・乳液・美容液)をこなします。
他のポイントアイテムと併用しても特に問題もなさそうですので・・・

40代過ぎで保湿対策をしっかりしたい方には、良い商品ではないかと思っています。
30日間返品システムも導入されていますので、ぜひお試しください♪

今なら、素敵なトートバッグがいただける「お得な4大特典キャンペーン実施中」だそうですよ!
プロテクトバリアリッチ 4大特典キャンペーン

プロテクトバリアリッチ 4大特典キャンペーン

*2012.05.26現在:新規購入者さま対象*

 

きりまるの関連記事です⇒ 40〜50代向けの3in1ジェル「プロテクトバリアリッチ」を使ってみました♪


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/