ノンジアミン白髪染め【マロンマインドカラーの口コミ】良く染まる!ジアミンアレルギーもOK!

      2017/04/14


ノンジアミンの白髪染め「マロンマインドカラー」がすごく良かったので口コミします! 今、一番気に入っている白髪染めです。

マロンマインドカラー

ジアミンアレルギーが出るようになり、一般の酸化染料が使えなくなってしまったため、美容院の毛染めもできなくなりました。 髪の傷みも気になっていたので、自宅でヘアカラートリートメントを使って染ていましたが、今一つキレイに・しっかり染まらないことに不満を感じていたのですけれど。
そんなときに友人から「マロンって白髪染めなら、ジアミンアレルギーでも使えるみたいだよ。」と教えてもらったのがマロンマインドカラーです。 買って実際に使ってみたら、トリートメントカラーよりも染まりが良くて、痒くもならずに染めることができました!
すごく気に入ったので、その後、業務用の3組セットを買って、実家の母に染めてもらったくらいです♪
そんな「マロンマインドカラー・明るいブラウン」を使った様子をご紹介します。 自己買いでの口コミです!

※2017.04.14加筆 マロンはストレートパーマや縮毛矯正と相性が悪いことがわかりました。 高温のコテやアイロンもダメです。 文末に加筆しますので、ご覧ください。

マロン マインドカラー N 自然な黒褐色 140g

新品価格
¥836から
(2017/2/12 19:02時点)


ノンジアミンの白髪染め「マロンマインドカラー」とは?!

「マロンマインドカラー」は、ヘンケルジャパンさんのジアミン系染料を使用せずに、天然植物染料を配合したヘアカラーです。
マロン マインドカラー

髪を染める仕組みは「おはぐろ式」と呼ばれる、ポリフェノールと鉄塩の反応を利用した染毛方法だそうです。
マロンマインドカラーのしくみ

黒豆を黒々と仕上げたい時に釘を入れて煮たりしますが、それと同じ原理だそうで、1剤に配合されたポリフェノール(タンニン酸)が髪の毛のキューティクルを開いて中に入り込み、その後、2剤に配合された鉄塩(硫酸鉄水和物)を塗ると、ポリフェノールと鉄塩が化学反応で黒く発色して、髪の毛の内部を染色。 そしてキューティクルを閉じて色素を定着させるというしくみです。
マロンマインドカラー 成分
この仕組みについては、ヘンケルジャパンさんのHPに書かれていますので、興味のある方はコチラからどうぞ。

ウィキで「おはぐろ(鉄漿)」と調べてみたら、鉄漿水(かねみず)と呼ばれる酢酸に鉄を溶かした溶液五倍子粉(ふしこ)と呼ばれるタンニンを多く含む粉を上塗りする……と書いてありました。 なるほど、鉄とタンニンで黒くなるんですね。 長い日本の歴史の中で、ずっと歯に塗って使われていたものなので、化学反応で発色と言っても悪い物ではないのだろうなと思いました。

キューティクルを開いて成分を入れるので、全くダメージが無いとは言えないかもしれないですけど、これはトリートメントタイプでも同様のものが多いかと思いますので、おはぐろ式は、比較的髪や頭皮へのダメージは少なさそうという印象を受けました。 
※メーカーさんにお伺いしたところでも、髪と肌にやさしい毛染であるとのことでした。

 

ヘンケルジャパンとは?!

ヘンケルジャパン株式会社さんは、140年の歴史を持つ「ドイツの会社の日本法人」であるそうです。

マロンブランドの他、パオン、サイオス、フレッシュライトといったヘアカラーブランドを展開されていますので、白髪染めユーザーには馴染のある会社さんではないかと思います。

ヘンケルジャパンさんTOPブランドの1つ「シュワルツコフ」というサロン用のヘアケア商品ブランドでは、ノンシリコーンにこだわったEssensity エッセンシティや、ファイバーのチカラを用いたBC Fibreforce ファイバーフォース等の魅力的なヘアシリーズがたくさんあります。

ビューティージャンルだけではなくて、ランドリー&ホームケア、接着技術でも世界的に事業を展開なさっているというグローバルな企業さんです。

■マロンマインドカラーについて質問があり、お客様相談室に電話をしてみました。
電話口の方の対応がすばらしくて、質問したことにわかりやすく・詳しく教えてくださいました。 とても信頼のできるメーカーさんだという印象です。 電話で教えていただいたことは、文末に追記しますね。

「マロンマインドカラー」と酸化染毛剤(一般的なヘアカラー)との違い

「マロンマインドカラー」と酸化染毛剤(1剤2剤で脱色するアルカリタイプ)との1番の違いは、ジアミン系染料が配合されているかいないかと言う点かと思います。 マロンにはジアミン系染料が配合されていないので、ジアミンアレルギーのある人でも使えます。 

ただし、ヘアカラーのアレルギーは、ジアミンだけで起こるとは限りません。 植物色素100%のヘナを使ってもかぶれる人はいるそうなので、ジアミン以外のアレルギーを持っている方は注意が必要と思います。 一応、マロンマインドヘアカラーのトリセツにも「48時間前にパッチテストを行ってから使ってください」とやり方が記されていますので、ご心配な方はチェックしてからお使いください。
マロンマインドカラー パッチテスト

マロンマインドカラー注意がき

その他、「マロンマインドカラー」は髪の内部色素を脱色しないという点も、酸化染毛剤とは違います。 メラニン色素を脱色しないので、一般的なヘアカラーのように「明るいトーン」に染めることができません。 黒い髪を明るくすることもできません。
ただし、マロンマインドカラーの明るいブラウンを使うと、白髪を茶色い髪にすることはできます。 実際に2回程使ってみましたが(2017.2月現在)、青黒い発色ではなくて茶色でしたよ。
マロンマインドカラー 明るいブラウン

マロンマインドカラー 業務用【1剤(70g)2剤(70g)×3セット】 【B:明るいブラウン】

新品価格
¥1,917から
(2017/2/13 09:01時点)


「マロンマインドカラー」とトリートメントタイプのヘアカラーとの違い

「マロンマインドカラー」とトリートメントタイプのヘアカラーで大きく違う点は、「マロンマインドカラー」には1剤と2剤があることだと思います。
マロンマインドカラー1剤と2剤

鉄とタンニンでの反応による発色で染める訳ではないので、トリートメントヘアカラーは初めから色素を髪に塗っていきますが、マロンマインドカラーは1剤2剤と2回に分けて染めるという手間がかかってしまいます。
マロンマインドカラー 裏書

マロンマインドカラーは、濡れた髪に使うこともできませんので、毎日のケアには向きませんね。 ただし、マロンマインドカラーなら1ヶ月ほど色もちをするということですし、トリートメントタイプよりは染まりも良いので、染毛の頻度は減らしても問題ないと思います。

マロンマインドカラー の使い方

マロンマインドカラーの箱の中身はこんな感じです。(1セット用)
マロンマインドカラー 明るいブラウン 内容物

1剤を塗って15分。 2剤を塗って15分。 その後はシャンプーで洗い流せば完了です。
マロンマインドカラー 使い方

マロンマインドカラー 明るいブラウンを使ってみました。(初回使用時の様子)

マロンマインドカラー 明るいブラウン 1剤を塗る

マロンマインドカラー 明るいブラウンの1剤を容器に出します。
マロンマインドカラー 明るいブラウン1剤

クリーム色のクリーム状です。 チューブを全部絞り切った量ですが、結構多いですね。 これでセミロングの髪1回分です。 ワタシは根本の白髪にリタッチとして使いましたが、もともと髪の毛が多いせいか? 根本の使用でも全部使い切ってしまいました。 ちなみに、これまで普通の白髪染めやトリートタイプのヘアカラーを使用していた人でも、使えるそうです。 ただし、逆はだめ。 マロンを使った後に酸化染毛剤を使うのは、髪が傷むのでやめた方がよいとのこと。 トリートメントカラーなら大丈夫と思います。

マロンマインドカラー 明るいブラウンの1剤は、手袋をしてハケで塗ると良いです。 ハケは同梱されていませんので、手持ちのものを使ってください。(酸化染毛剤との併用は不可)
マロンマインドカラー ハケ
※業務用の3回セットは、トレーも手袋も同梱されていませんので、ご自身でご準備ください。

塗った感じは、普通の白髪染めと大して変わらないような気がしますが、香はちょっと鉄っぽいです。 ワタシは気になりませんでしたけど、苦手とおっしゃる方もいるようですね。 ツンとするニオイとは違いますので、目にしみたり、肌に刺激を感じることはなかったです。
1剤のクリームが白いので塗ったところがわかりにくいという点と、時間が経つと少し乾いて固まるような感じになるので、モタモタしていると塗りにくくなってくるという点が、多少使いにくいと感じたところですが、この程度なら問題ないと思いました。

1剤を塗り終わったら、キャップをかぶって15分おきます。 この際、少し温めてあげた方がキューティクルがより開いて染まりやすくなるようです。 キャップの上からドライヤーをかけると良いと思います。 面倒な時はそのままでもOKですが、少し時間を長め(5分くらい)にするとよいようです。
マロンマインドカラー明るいブラウン 蒸らしたところ
キャップを取ったら、髪がけっこう固まっていましたので、2剤を塗る前によくほぐします。 これをしないと、2剤がとても塗りにくいですから、ご注意ください。

マロンマインドカラー 明るいブラウン 2剤を塗る

マロンマインドカラー 明るいブラウン 2剤をトレーに取って塗っていきます。 トレーは1剤で使ったものでOKです。
マロンマインドカラー明るいブラウン2剤

2剤を髪につけてびっくりしたのですが、白いクリーム(1剤)に2剤が混ざると、とたんに濃い紫みたいな色になるんですよー!!
マロンマインドカラー明るいブラウン2剤の変色

2剤は少量でも見事に反応してくれて、結構すごい色(濃い紫)になりますので、トレーに出した全量を使わなくてもいいんじゃないか?という気になりますが、1剤と同じ量を使わないと染まりが悪くなるそうです。
手でもみ込んで良いということなので、これでもか……ってくらいにがっつり塗ってみましたが、頭皮がしみたり・痒くなったりというトラブルはなかったです。 1剤2剤と2回塗るのは面倒ですが、使い方としては難しいものではないと思います。

全部塗り終わったころには、肌にもべったりついてしまって、キャーーーっと思いましたけど。 ワタシは、ラロポのミセラーウォーターで落としましたが、へンケルジャパンさんによると「レモン汁・うすめた食酢」で落とすのが良いそうです。 落ちなくてこまったという目には合いませんでしたよ。
マロンマインドカラー明るいブラウンの塗り終わり

※衣類・床・絨毯・壁につくと落ちないそうなので、ご注意ください。

マロンマインドカラー 明るいブラウン を洗い流す

マロンマインドカラー 明るいブラウン をぬるま湯ですすぎ洗いしてから、シャンプー・リンスで仕上げます。
マロンマインドカラー明るいブラウン すすぎ

洗髪後は、少し髪が硬くなったようにも感じましたが、手触りがゴワゴワするということもないですし、ツヤも出て、染まりも良くて満足の行く仕上がりでした。 初回は少し薄めに染まったようですが、2度目は母に塗ってもらったということもあって、よりしっかりと染まりましたよ。

マロンマインドカラー 明るいブラウンのビフォーアフター(初回染毛時)

マロンマインドカラー・明るいブラウン、初回のビフォーアフターはこんな感じです。
マロンマインドカラー 明るいブラウン 初回の仕上がり

三毛猫みたいになっていた頭が、わりと自然な感じに染まりました。

良く見ると染ムラがあったり、耳の後ろやうなじに色が残っていたりしましたが、いつも染まらなくて困っていた、もみあげが染まったのでヤッタ!って感じです。
マロンマインドカラー おでことうなじ

初回は合うかどうか?わからなかったので1セット分しか買いませんでしたが、気に入ったので、2度目はお得な3回分セットの業務用を買いました
マロンマインドカラー業務用

マロンマインドカラー 明るいブラウン 2度目の染毛後の写真

マロンマインドカラー 明るいブラウンで、最初に染めたのが1/15、二度目が1/31です。
2度目は後頭部もしっかりと染めたいと思ったので、実家の母にカラー剤を塗ってもらいました。

染めた時と染めた直後に写真を撮ってないのが申し訳ないのですが、2/5に撮った写真がこちらです。
マロンマインドカラー明るいブラウン2度目

母の手を借りてはいますが、セルフでこれだけ色が入れば御の字だな~と思いました。 母が肌にカラー剤が付くことを怖がって、生え際ギリギリが塗り足りなかったので、若干白髪が残った部位がありましたけど。 まあ、前髪を下ろしてしまえばわからないので、大丈夫です。
マロンマインドカラー 染まり具合

2回目の毛染めからもう半月経ってしまったので、そろそろ5mm~1センチ程度の白髪が出てきています。
もう少し伸びて目立つようになるまで、とりあえずカラートリートメントタイプでしのいでみようか?と思っていますが、どうかなー?

カラートリートメントでイマイチだったら、目立つ部位だけマロンマインドカラーで自分で染めて、月末くらいにまた母に頼んでみようかと考えています。

マロンマインドカラーのカラバリ

マロンマインドカラーのカラバリは、自然な黒褐色・ソフトな黒褐色・明るいブラウンの3色展開です。
マロンマインドカラーのカラバリ

マロンマインドカラーの注意書きにも書かれていますが「自然な黒褐色・ソフトな黒褐色は、紫色から濃い青を感じる色味」に仕上がるそうです。
時々「マロンで染めると青くなる」という口コミを拝見しますが、黒系で染められているからなんですね。

マロンマインドカラー明るいブラウンで染めた際には、青みは感じなかったので、青くしたくない方は、明るいブラウンで染めてください。

※文末もご参照ください

マロンマインドカラーをお得に買うには?!

マロンマインドカラーを買うにあたって、近所のドラッグストアも探してみたのですが、店頭には「自然な黒褐色・ソフトな黒褐色」は置いてあるのですが、明るいブラウンを置いている店がなくて!!

ワタシは急いでほしいと思っていたので、1回分も3回分もAmazonで購入しています。

マロンマインドカラー B(明るいブラウン) 3組入り(70g×3・70g×3) 業務用

新品価格
¥1,917から
(2017/2/13 13:10時点)


その他通販では、楽天市場・爽快ドラッグさんやケンコーコムさんでもお取り扱いがあるようです。

今だったらケンコーコムさんとアマゾンで特価中なので、送料無料になるように抱き合わせで買うのがお得かと思います。 3本分を業務用で比べてみても、今ならAmazonとケンコムさんが安値のようです。

ケンコーコム初めてさんなら、初回OFFクーポンもありますよ! 

icon
icon


ということで、大変長くなってしまいましたが、ヘンケルジャパンさんのノンジアミン白髪染め「マロンマインドカラー」の明るいブラウンを口コミさせていただきました。

しつこいようですが、今ワタシが1番頼りにしている白髪染めです。 教えてくれた友人に大感謝です!いくちゃん、ありがとー!

マロンマインドカラーは、ジアミン系がOKな方でも使えますので、髪ダメージが気になる・トリートメントカラーよりしっかり染めたいとおっしゃる方にもオススメさせていただきます。

最後に、マロンマインドカラー 明るいブラウン 使用のポイント・注意点を羅列しておきますね。

■マロンマインドカラー 明るいブラウン 使用のポイント・注意点

  • パーマをかけている人は、ウェーブがのびてしまうことがあるので注意する。
  • 酸化染毛剤で使ったブラシ・トレーを使わない。
  • マロンマインドカラーを使った後に、ジアミン系などの酸化染毛剤を使用しない。(マロンが後なら可)
  • マロンマインドカラーを使った後にパーマをかける場合は、1週間以上あける。
  • マロンマインドカラーで毛染する際には、1剤と2剤を最初に混ぜて使わない。
    1剤を塗って15分おいてから2剤を使う。
  • 1剤、2剤とも、チューブの中身が残った場合は、しっかりとキャップをしめて保存する。
  • 1剤は、生え際など白髪の多い部位から塗って、塗り終えたら均一になるようによくもみこむ。
  • 1剤はヘアキャップをかぶって時間をおくと効果的。
  • 1剤は、部屋の温度が低い時、硬毛・白髪が多い場合には、5分~6分長くおくようにする。
  • 2剤は、1剤と同量使う。
  • 2剤を塗る前に、1剤を塗った髪をよくもみほぐす
  • 2剤を塗った後も、染ムラにならないようによくもみこむ。
  • 2剤を塗った後に15分おく際にはキャップは不要。
  • マロンマインドカラーは、ぬるま湯でよくすすぎ洗いしてから、シャンプー・リンスを使う。
  • マロンマインドカラーが皮膚についた際は、レモン汁や食酢で拭き取る。
  • マロンマインドカラーは、衣類・床・絨毯・壁につくと落ちないので気を付ける。
  • マロンマインドカラーで2回目に染める際は、すでに染めた部分にあまりつけない。(濃くなるので)
  • マロンマインドカラーは、濡れた髪・整髪剤をつけた状態で色移りする場合があるので、気を付ける。
  • マロンマインドカラーは、頭皮用なので、まつ毛や眉毛に使用しない。
  • マロンマインドカラーは、顔そり直後に使用しない(キズに刺激になるかもしれないから)
  • マロンマインドカラーのチューブは、セミロング程度を染める量なので、足りない時は2本用意する。
  • マロンマインドカラーは、ジアミンアレルギーがあっても使えるが、その他のアレルギーにも注意すること。

■マロンマインドカラーについて、ヘンケルジャパンさんに伺ったこと

  • 1剤にアルミ蓋がついているのは、染料となるポリフェノールが空気で変色しやすいから。 クリーム色が茶色く変わるので、空気に触れることを防ぐため。 ただし、色が変わっても品質上問題はないので、アルミ蓋を外して使い残した分も使ってOK。 茶色くなった部分を取り除いて使うというのもありだけど、捨てる必要は特にない。 
  • 使用目安は、製造日から3年となっている。 パッケージ記載された(業務用は箱底)10桁の番号をお客様相談室に電話すれば、製造日を教えてもらえる。 10桁番号からの判読方法は公開していない。
  • マロンマインドカラーは、皮膚や頭皮に付着しても害はない。落ちるので特に気にしなくて大丈夫。
  • 酸化染毛剤を後から使うのはNGだけど、トリートメントタイプのヘアカラーは問題ナシ。 マニキュアやヘナは、酸性染毛剤という。 酸化染毛剤はアルカリ性。
  • マロンマインドカラーは、マニキュアよりも、もう少し髪の内部まで染めるイメージ。 脱色しないし、植物のポリフェノールで染めるので、髪にやさしくダメージは少ない。
  • 自然な黒褐色は、青く染まると言われるが、ちゃんと染まるとカラスのような黒になる。 青くなるのは、2剤がちゃんと1剤に反応していないことが多い。 ポリフェノールの発色なのでどうしても紫色っぽくなりやすいため、1剤に2剤をしっかり塗るのが青くしないコツ。
  • 明るい茶色では茶色過ぎると言う場合、明るいブラウンに自然な黒褐色・ソフトな黒褐色を混ぜるのはOK。 2剤はどのカラーも同じものなので、1剤の状態で混ぜて使う。 混ぜて使っても品質上は問題ないが、色味にムラが出ないように注意が必要。

どんな質問にも、すぐに的確なお答が返ってきて、すばらしいと思いました。 どうもありがとうございました。

■2017.04.14 加筆
マロンの鉄塩が、ストレートパーマや縮毛矯正の施術に必要な、熱処理との相性が悪いことがわかりました。 髪が緑色に変色したり、髪の内部が高温に発熱して焼け切れたりする危険性があるそうです。

普通にお使いいただく分には問題ないです。 むしろ、美容師さんにも「髪にとってもやさしい染毛剤」と言っていただきました。 ですが、高温の熱処理で鉄塩が酸化鉄に変わります。 その際に髪の中が発熱でダメージを受けるので、ストレートパーマや縮毛矯正をする予定のある方は使用をお控えください。 ドアイラー程度の熱では問題ないようです。

詳しくは姉妹サイト「花の色は」のミネコラパーフェクト3のレビューで書いていますので、こちらもご覧になってくださいませ。

区切り  

おすすめの記事

白髪、そろそろ染める?そろそろ染める?どうやって染める? 1
白髪を染める!白髪染めについて

もくじ1 白髪を染める! どのくらい出たら・伸びたら・・・?2 白髪を染める!  ...

男女 2
頭皮を健やかに!育毛剤を使う。

近年、女性用育毛剤(スカルプケア=頭皮ケア)への関心が高まっているってこと、ご存 ...

シャンプー 3
頭皮に良いシャンプーを使う。

白髪染めをしていると、どうしても毛髪・頭皮にダメージを受けてしまいますので。。。 ...

白髪のサプリメント 4
【頭皮ケア】白髪対策になりそうなサプリメント

そもそも「飲めば白髪が黒髪になる」なんて都合の良い薬は、今のところ存在してはおり ...

マロンマインドカラー業務用 5
ノンジアミン白髪染め【マロンマインドカラーの口コミ】良く染まる!ジアミンアレルギーもOK!

ノンジアミンの白髪染め「マロンマインドカラー」がすごく良かったので口コミします! ...

 - 【染】ノンジアミン白髪染め, マロンマインドカラー, 白髪を染める , , ,