頭皮に良いシャンプーを使う。

白髪染めをしていると、どうしても毛髪・頭皮にダメージを受けてしまいますので。。。
シャンプーもできるだけ髪や頭皮に良いものを・・・と思います。

では、どんなシャンプーがおすすめなのか? 

シャンプー

使用感・髪への影響・頭皮への刺激は、人それぞれ違うと思いますので。 泡立ち・香・泡切れ・髪の手触りなど、ご自身の使用感の好き嫌いで選ぶのが1番だとは思いますけど。 

シャンプーの種類にはどんなものがあるのか? 
種類別にどんな銘柄があるのか? 
使用感はどうなのか?


そんなあたりも気になるところであると思いますので、あくまでワタシの好みによるものですが、これまで使ったことのあるシャンプーと、使ってみたいと思うシャンプーをご紹介させていただきます。

その前に。
まずは、シャンプーの種類と選び方についてです。

一般的なシャンプーの種類とその特徴

シャンプーの種類とその特徴です。

アミノ酸系シャンプー石油系
高級アルコール系
石けん系
特徴弱酸性で頭皮への負担がすくない。
皮脂を取り過ぎない。
シリコンや合成成分が髪に残っていると、きしみがでる。
合成と天然の2種がある。
一般的に市販されているシャンプーの大半をしめる。
石油が原料、動植物油脂を使った合成界面活性剤使用のシャンプー。
泡立ち・指通りが良く・安価なものが多い。
原料や作り方にこだわったオーガニックなタイプもあり、サラサラな髪を維持できるとファンも多い。
脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムを基本とするアルカリ性。
アルカリがキューティクルを開かせるので、酸でスンスすると手触りが良くなる。
シリコンや合成成分が髪に残っていると、きしみがでる。
洗浄力弱め
環境にやさしい。
強い
しっかりと洗い流す必要あり。
環境には良くないものが多い。
強め。
石けんカスが残らないように、しっかりすすぐ。
泡立ちブクブクではないが、キメの細かいやわらかい泡良い。商品による。 
使い慣れると、泡立ちが良くなる。
頭皮への
刺激
影響
低刺激。
頭皮に優しい。
指通りのために、シリコンが配合されているものもあるので、頭皮の毛穴をふさがないようにしっかりすすぐ。
刺激も強いものが多い。
天然原料由来のやさしいタイプも多いが、使い慣れないと泡立ちがイマイチだったり、きしんだりして、刺激につながることもある。 
環境にやさしい。
価格高価安価どちらかと言えば、安価。
こんな人に頭皮が乾燥している、髪悩みのある人に。
敏感肌・頭皮トラブルのある人は、天然のアミノ酸系を。
育毛剤と相性が良いので、育毛剤を使用している方に。
安くて、洗髪しやすく、種類も多い。
購入しやすく、選ぶ楽しみもある。
髪や頭皮のダメージが気にならない人へ。
敏感肌の人はNG。
アミノ酸系のシャンプーでは、ものたりない人へ。
(皮脂の分泌が多いなど、洗浄力が足りないと思う人)。 
化学物質は使いたくない人。
固形で使いたい人。
ロングヘアには向かない。


シャンプーは、どう選ぶ?

これまでは、ヘアカラーによるダメージを考えて、頭皮に良いシャンプーということを優先してきましたが、ジアミンアレルギー発症以来、刺激の強い白髪染めは使えなくなったので、「頭皮に良いシャンプー」よりは「シャンプーでも白髪を染めたい!」と考えるようになりました。

白髪染めシャンプーについてのページを追加しましたので、こちらへレビューしていきます♪

白髪染めシャンプーを探せ

 

育毛剤と相性が良いのは「アミノ酸系」のシャンプーであると言われています。 その理由は『弱酸性で頭皮にやさしい洗浄力』だから。 ですので、白髪染めでダメージのある頭皮(赤みや炎症など)には、「アミノ酸系」のシャンプーが良いと思います。

■白髪染めでバサバサになった毛髪に、オイルやムースやシリコン剤の入った整髪料をがっつり使っている・・・という方は、「アミノ酸系」のシャンプーだと物足りないと思われるかもしれません。 また、「アミノ酸系」でも「石けん系」でも、化学成分の残った髪に使うと泡立ちが悪く・キシキシとした髪のキシミを強く感じることが多いです。  ですので本当は毛先のコーティングにも天然由来だけ・・・がいいのかもしれないですけど。 それだけでは「スルン」とはなりにくいので、兼ね合いが難しいですね。 ワタシはオイル系のヘアケアアイテムが好きなので、予洗いをしっかりするのは大事なことと思っています。

■アミノ酸系は高価ですし、石鹸系はちょっと使いにくかったりしますので。 安くて・どこでも売っていて・使いやすい・・・のは、スーパーやドラッグストアにたくさん並んでいる「一般的な石油系」シャンプーです。 頭皮が健康で、髪もツヤツヤ・・・という方であれば、一般的なシャンプーで問題ないと思います。 とどのつまりは、自分の髪や頭皮の状態を見極めて「どうなりたいのか?」を考えてシャンプーを選ぶってことですね♪

 

雑誌で紹介されていた商品(シャンプー)

洗髪する際は・・・
ブラッシング・予洗い・そしてすすぎが大事!!ってお話。

洗髪をする・シャンプーをする・・・って、なんとなく「髪の毛を洗う」というイメージがありますけど。 単にシャンプーや石けんを泡立てて、髪の毛を洗うだけではダメなんです~ 

むしろ髪の毛に付いているホコリや皮脂汚れは、シャンプー前のブラッシングや予洗いで70~80%が落ちてしまうってご存知でした?!

ですので、シャンプー・石けんで洗うべきは、むしろ頭皮!! 爪を立てると地肌を傷つけてしまいますので、指の腹を使ってやさしく“さするように”してまず洗い、その後マッサージをするように頭皮をもみほぐしながら洗うの良いそうですよ!
頭皮を洗う

シャンプー前のブラッシング

髪の毛についているホコリを落とし、頭皮の角質を浮かせて、血行をよくするために、丁寧なブラッシングを行います。
シャンプー前にブラッシングをすると、泡立ちが良くなるので、シャンプー剤の量を少なくできるので、ダメージの軽減に繋がるそうです。

■ブラッシングのポイント

  • 片手で髪を抑えて毛束に分けて、毛先から順に上に上がるようにとかします。 頭の天辺からとかすのはNGです。ほつれをときながら、ブラッシングしてください
  • 頭皮を刺激しつつ、地肌のヨゴレをかき出すように今度は頭皮から毛先に向かってとかします。ブラシを頭に45度の角度で当てると良いそうです。
  • さらに後頭部も、下から上へとブラッシングします。毛の流れと逆に行うと良いそうです。
  • ブラッシング


    シャンプー前の予洗い

    まずは、シャンプー剤をつけずにお湯だけで髪と頭皮を予洗いします。  髪を濡らすだけでなく、頭皮までしっかりと濡らして、髪と頭皮を洗います。

    目安としては、ショートヘアなら1分間。 ロングヘアなら2分間くらいかけて洗ってください。

    ■予洗いのポイント

  • 42度~43度の、少し熱めのお湯がおすすめ。
     ※お湯の温度については、32度とか36度とかいろいろ言われているようなので、ご自身の適温で良いと思います。
  • 整髪料を使った日には、お湯をはじくので丁寧に。
  • 髪の毛の分け目を変えたり、髪の毛をかき分けるようにして、頭皮を指の腹でまんべんなく洗う。
  • 側頭部・耳の裏周辺・後頭部・・・と、洗い残しの無いようにしっかり洗う。
  • 予洗い


    頭皮を洗浄、血行を促進! 泡で洗うのではなく、マッサージするイメージ

    「Shampoo」とは、ヒンズー語で「押す」⇒「マッサージをする」という意味があるそうで、マッサージをして頭皮や毛髪を清潔に保つということが語源となっているのだそうです。

    シャンプー


    マッサージをしつつ頭皮の皮脂・ヨゴレを落とすことの他に、血行を促進させて頭皮環境を整えるという役割もあるのだそうですよ!

    シャンプー前のブラッシングと予洗いで7~8割のヨゴレが落ちているのですから、ブクブクに泡立ててガシガシと洗う必要はないのです。 むしろシャンプー剤は少なめでも、良いそうです。

    ■シャンプーのポイント

  • シャンプーを適量手にとって、同量のお湯でゆるめるようにして両手のひらにのばします。
  • 頭皮にまんべんなくシャンプー剤をつけるイメージで、手のひらでのばしたシャンプーを塗っていきます。
  • 指の腹をつかって、なでるように・さするように・・・下から上に洗います。
  • 側頭部(耳の上・こめかみ)は、血行のツボが多いので、上下左右に頭皮を揺らすようマッサージ
  • こめかみ~おでこの生え際は、皮脂分泌が多いので、洗い忘れのないように。
     前髪の生え際は、指をぐぐっと押しこむようにして、強めの圧をかけるとツボの刺激になるそうです。
  • 側頭~頭頂は、下から上に引き上げるようにして
  • 頭頂部は、頭のハチをつかむようにして、中心に向かって寄せるイメージ
  • 頭蓋骨から頭皮を剥がして動かすように、指の腹を密着させてマッサージしながら洗います。

  • ■シャンプー時の指使い。

    シャンプーの仕方でわかりやす動画を探してみましたが、これといったものが見つかりませんでした。
    ライオンさんの動画は、メンズなのでちょっと違う気もしますが、襟足から後頭部のもみ洗いなど、指使いの参考にどうぞ。



    シャンプーの倍の時間をかけて、すすぎます

    シャンプーの後のすすぎはしっかり!が鉄則です。 シャンプー剤が頭皮に残ると、頭皮ダメージの原因になります。 特に、生え際・襟足・耳の周りはすすぎ残しになりやすい部位なので、両手を使って丁寧にすすいでいきましょう。

    ■すすぎのポイント

  • しっかりとすすいだと思ってから、もう1度すすぐくらいの気持ちですすぐ
  • シャワーを髪にに当てるだけでなく、指を小さく動かしてお湯を入れ込み、頭皮に当てるイメージで
  • シャワーのお湯を手のひらで受けて、地肌を浸すようにすすぐのも効果的なすすぎ方だそうですよ
  • すすぎ


    トリートメントは頭皮には不要ですが、髪のダメージが気になる時に

    トリートメント・リンスは、髪をコーティングするものなので、頭皮には必要ありません。 むしろ毛穴を塞いだり、育毛剤の浸透を妨げたりするので、頭皮につかないように使ってください。

    髪をこすり合わせるようにしてつけると、逆に髪が傷みます。 こするのではなく、揉み込むように。 毛先などのダメージの気になる部分に、成分をいれこむようにしてつけてください。

    トリートメント

    使ったことのある『髪や頭皮に良さそうなシャンプー&石けんシャンプー』&使ってみたいシャンプー

    これまでに使ったことのある『髪や頭皮に良さそうなシャンプー&石けんシャンプー』です。(表の掲載順位は、評価とは関係ありません)

    ※一覧にまだ記載していない分は、こちらのリストでご覧ください。

    NOVELLAシャンプー&トリートメント
    NOVELLA
    武興商事株式会社
    NOVELLA(ノヴェラ)
    モイスチャー・シャンプー&トリートメント
    【NOVELLA(ノヴェラ)】香を後付けする新発想!悩み別3種のオイルインシャンプー&トリートメント

    乾燥バサバサ髪にオススメ「アボカドオイル配合」のモイスチャー・シャンプー&トリートメントです。 ノヴェラは、無香料・ノンシリコン・ラウレス硫酸Naフリーのオイルインシャンプー&トリートメントです。 アミノ酸系と高級アルコール系と両方の洗浄剤が配合された「ちょうど真ん中」のイメージのヘアケアと思いました。
    【CUシャンプー&CUトリートメント】甘い香の濃密スカルプシャンプー!育毛剤チャップアップから
    チャップアップシャンプー(女性用オーガニック)
    株式会社ソーシャルテック
    CUシャンプー&CUトリートメント
    【CUシャンプー&CUトリートメント】甘い香の濃密スカルプシャンプー!育毛剤チャップアップから

    株式会社ソーシャルテックさんの人気育毛剤チャップアップからCUシャンプー&CUトリートメントが出ました! 甘い香が好き。指通りの良さが好き。ノンシリコンで使い心地の良いヘアケアセットです。
    ノンシリコンなのに、髪がシュルンとやわらかくなる気がします。
    dolcibolle
    Dolci Bolle amanna シャンプー&トリートメント
    株式会社SANSHIN
    Dolci Bolle(ドルチボーレ)
    amanna(アマンナ)
    【Dolci Bolle】抜毛・髪パサつき・敏感肌に最適!amanna(アマンナ)シャンプー&コンディショナー
    赤ちゃんの為のDolci Bolle(ドルチボーレ)から出た、産前産後のママ&プレママ向けの商品。 敏感肌・乾燥肌の方や抜け毛や髪のパサつきが気になる方、男性のスカルプケア、ベビーシャンプーにおすすめ。 使ってすぐに「洗髪後の乾かした髪にツヤ!」を実感できたシャンプー&コンディショナー。
    「BOTANIST」今話題のナチュラルシャンプー・トリートメント ~2億点中の1位はすごい!
    ボタニスト(BOTANIST)
    株式会社I-ne
    BOTANIST(ボタニスト)
    「BOTANIST」今話題のナチュラルシャンプー・トリートメント の人気がすごい!


    2015年「楽天年間ランキング」1位受賞! アメリカやフランスでもRanking1位獲得!という今話題のボタニカルシャンプー&トリートメン。 すごく優秀と評判なのに価格が安いのがいいですね~

    ■ボタニスト使った感想 
    uruotte
    uruotte(うるおって)
    株式会社クィーン
    【uruotte】アミノ酸シャンプー
    【uruotte】アミノ酸シャンプーのススメ ~使い方・使った感想~

    アミノ酸シャンプーuruotteは、ノンシリコン・アミノ酸・オーガニックホホバオイル配合の『リンスのいらないシャンプー』です。 オーガニックホホバオイルを毛先になじませるために、泡パックや洗い流した後に毛先だけ再度シャンプーをなじませてからもう1回流す・・・という使い方が良いと思います。
    マイナチュレ
    女性用無添加
    頭皮ケアシャンプー
    株式会社レッドビジョン
    マイナチュレ
    無添加シャンプー
    【マイナチュレ】女性用無添加 頭皮ケアシャンプー ~使い方・使った感想~

    マイナチュレシャンプーは、育毛剤と相性が良いシャンプーです。 頭皮に優しいアミノ酸系で、頭皮に良い成分が含まれていますので、育毛剤を使わない方や「白髪悩み」を持つ方にも。 頭のニオイが気になる方にもおすすめです!
    レフィーネ シャンプー
    レフィーネ カラーセーブ シャンプー(400ml)ローズの香りのトライアル
    株式会社スヴェンソン
    レフィーネ カラーセーブ シャンプー(ローズ)
    ヘアカラーの退色を防ぐ!レフィーネ カラーセーブ シャンプー

    【カラーセーブシャンプー 5ml(2個セット)×3】 のトライアルセットを買いました。 香料、色素、パラベン等不使用の無添加シャンプーでノンシリコン。 ヘアカラーの退色を防ぐ石鹸系シャンプーです。
    プロピアプログノ
    ヘアケア(PROGNOシリーズ) > シャンプー
    株式会社プロピア
    プログノ 126EX plusシャンプー
    あきゅらいず(きのね)有限会社あきゅらいず
    きのね シャンプー 
    腸に菌がいるように、頭皮にも常在菌が存在しているので「良い菌を育てる=菌育」をコンセプトとした画期的なシャンプーです。
    haru
    抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ
    株式会社nijito
    【100%天然由来】白髪、抜け毛、薄毛をケアできるオールインワンノンシリコンシャンプー「haru]
    オレンジシャンプー
    抜け毛・ハリコシ対策に!オレンジシャンプーオーガニック
    株式会社エスコス
    オレンジシャンプー オーガニック
    黒みつ石鹸シャンプーとローズマリービネガーリンス
    無添加手作り石けんアンティアン
    株式会社アンティアン
    黒みつ石鹸シャンプー
    (ローズマリービネガーリンス)
    ラグゼア
    ラグゼア
    株式会社シ―ブレア
    ラグゼア
    ラッシュ シャンプーバー
    LUSH シャンプーバー
    ラッシュ
    シャンプーバー
    レッドペッパー
    ブラック・ナチュラル・ヘアソープこだわり商品研究所
    ブラック・ナチュラル・ヘアソープ
    Le ment株式会社magicnumber
    シリコンフリーの炭酸オイル クレンジング&シャンプー【Le ment(ルメント)】
    高濃度炭酸オイルヘッドスパ。
    高濃度炭酸に高級レアオイルと厳選した美容成分が入った「濃密泡タイプのシャンプー」だそうです。


    ※レビュー一覧が、まだ書きかけでごめんなさい!更新がんばります~

    おすすめの記事

    白髪、そろそろ染める?そろそろ染める?どうやって染める? 1
    白髪を染める!白髪染めについて

    もくじ1 白髪を染める! どのくらい出たら・伸びたら・・・?2 白髪を染める!  ...

    男女 2
    頭皮を健やかに!育毛剤を使う。

    近年、女性用育毛剤(スカルプケア=頭皮ケア)への関心が高まっているってこと、ご存 ...

    シャンプー 3
    頭皮に良いシャンプーを使う。

    白髪染めをしていると、どうしても毛髪・頭皮にダメージを受けてしまいますので。。。 ...

    白髪のサプリメント 4
    【頭皮ケア】白髪対策になりそうなサプリメント

    そもそも「飲めば白髪が黒髪になる」なんて都合の良い薬は、今のところ存在してはおり ...

    マロンマインドカラー業務用 5
    ノンジアミン白髪染め【マロンマインドカラーの口コミ】良く染まる!ジアミンアレルギーもOK!

    ノンジアミンの白髪染め「マロンマインドカラー」がすごく良かったので口コミします! ...

    公開日:
    最終更新日:2018/10/13