【オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター会議Vol.2】イベントでレビュー用にいただいた、オムロン音波式電動歯ブラシ「メディクリーンHT-B315」を使ってみました。 
mediclean-ht-b315

 

 

最新型の電動歯ブラシって、すごいですね!! 

「ピュイーン~」というあまりの超高速電動っぷりに、手に持って電源ボタンを押しただけで「ひゃっ!!」と一瞬固まってしまいました。

実際に電動歯ブラシを口に入れて歯に当ててみたら、「ひゃ!!」というよりも「ひえぇ~!!」って感じでした。 まるで、歯医者さんにスケーリングしてもらっているみたいなんです!! 

思わず一旦電源を切って「すっげーな、これ・・・」と、しげしげ眺めてしまいましたよ。

正直、ワタシは歯医者さんが苦手ですので、最初はメディクリーンをどう使ったら良いのか?(歯の当て方とか力加減とか)戸惑いましたが、ようやく慣れてきましたので~  「メディクリーンHT-B315」がどんな電動歯ブラシなのか?をご紹介させていただきます。

 

オムロン「メディクリーンHT-B315」は、4つのブラシが付いています。

オムロン「メディクリーンHT-B315」のセット内容は↓こんな感じです。
4つのBrush

 

4つのタイプのブラシが付いています。
ブラシ4タイプ

歯垢除去・トリプルクリアブラシ

トリプルクリアブラシは、歯垢除去用のブラシだそうです。
tripleClear

 

3種類の植毛が施されたブラシで、しっかり磨きたい方用のブラシです。

 

歯周ソフトケア・極細マイルドブラシ

極細マイルドブラシは、歯周ポケットの歯垢をやさしく取り除く、歯と歯茎のケア用ですね。
極細マイルド

 

すき間みがき用のすき間みがきブラシ

すき間みがきブラシは、奥歯にも届きやすいL字型。 奥歯はもちろん、歯並びの悪いところの歯垢もかき出しますので、歯列矯正されている方にもおすすめだそうです。
すき間ブラシ

 

ワタシが使っているのは、歯垢ケアのトリプルクリアブラシのミニ版「トリプルクリアブラシコンパクト」です。
トリプルクリアブラシコンパクト

 

3種類の形が違う植毛というのは同じ。 ミニサイズなので、子どもや女性に向いているブラシです。

 

オムロン「メディクリーンHT-B315」は、3つのモードで磨けます。

オムロン「メディクリーンHT-B315」は、クリーンモード・ソフトケアモード・ポイントケアモードの3つのモードで使えます。
3モード

 

クリーンモード

クリーンモードは、タテ・ヨコの振動で毛先が楕円振動を行い、歯垢を効果的に除去するモードです。
クリーンモード

 

ソフトケアモード

ソフトケアモードは、毛先のヨコ振動で、歯周ポケットの歯垢をかき出してくれます
ソフトケア

 

ポイントケアモード

ポイントケアモードは、タテ方向の振動です。 磨きにくい場所に
ポイントケア

 

オムロン「メディクリーンHT-B315」3つのモードと4つのブラシの選び方・使い方

オムロン「メディクリーンHT-B315」3つのモードは、電源下のモードスイッチを押すと順に切り替わりますので、好みのモードで使ってください。
モードの切替

 

ワタシ、ここで1つ勘違いをしていました。

例えば、ポイントケアモードを使うのであれば、ブラシは「すき間みがきブラシ」にしないといけないと思っていたのです。  すき間をみがきたい時は、ポイントみがきブラシでポイントケアモードにして、歯茎にも当てたい時には、極細マイルドブラシにしてソフトケアモードにして・・・としなくちゃいけないのかな?っと。

でもそれって、これまで超適当な手磨きをしていたワタシにとっては、めっちゃめちゃ面倒なんですよね。 ハードル高すぎ~

そこで、オムロンヘルスケアのスタッフさんにブラシとモードについてお尋ねしてみたところ、いちいちブラシを取り替えてモードチェンジしなくても、同じブラシで違うモードに切り替えて構わないそうです。

ブラシとモード

 

もちろん、都度最適なブラシを選んで最適なモードで磨ければ、その方が良いとは思いますが、それを面倒に感じて使わなくなってしまうのでは本末転倒ですもんね。

とりあえず今のところは、「トリプルクリアブラシコンパクト」で3モード使っています。

 

オムロン「メディクリーンHT-B315」で、カップの茶渋を落としてみました。

本当なら実際に歯を磨いているトコロをご紹介するのが良いだろうとは思いますけど。 

すみません~ ワタシの歯はお見せできるほどキレイじゃないので、茶渋がついたマグカップに使って動画を撮ってみました。 

■オムロン音波式電動歯ブラシ「メディクリーンHT-B315」でカップの茶渋を磨いてみた♪

■きりまるのYouTubeチャンネルは、こちらへどうぞ♪

 

※本動画は、レビュー用にいただいたオムロン音波式電動歯ブラシ「メディクリーンHT-B315」で、カップの茶渋を落としてみたところです。 ブラシ(ヘッド)の振動がどんな感じか?をお伝えしたくて撮った動画ですが、音波振動は早すぎちゃって、目視ではよくわかりませんね。 電動歯ブラシのパワーってすごいですね。  振動音やカップに当って鳴った音で、イメージしていただければと思います。 茶渋は手磨きよりキレイに落ちました。

 

実際に「メディクリーンHT-B315」で歯を磨いてみた感想

実際に「メディクリーンHT-B315」で歯を磨いてみると、そのパワーに驚かされます。 動画でカップに当たったブラシがチュンチュン鳴っているのがお分かりいただけるかと思いますけど。

しつこいようですが、まるで歯医者さんでスケーリング(歯石除去)しているみたいな感じなんです。 あまりにパワフルなので、モードや歯へのブラシの当て方によっては、知覚過敏の歯が痛く感じるくらいでした。

ココ数年電動歯ブラシを使っていなかったワタシなので、この音波振動をどう扱えば良いのか?少し戸惑ってましたが、これはもう慣れるしかないですね。  毎日朝晩使っているうちに、ちょっとづつ上手く磨けるようになってきた気がします。

 

「メディクリーンHT-B315」を使ってみて気になったこと

一応、「メディクリーンHT-B315」で歯を磨いてみて気になったことも書いておきますね。

  • 磨いている最中や歯ブラシを洗面台に戻す際に、うっかり電源ボタンに指が当たってしまい、意図しないのにスイッチがON・OFFすることが結構あるので。  長押しでON・OFFにするとか、位置をもう少し変えていただきたいと思いました。
  • モードスイッチにも電源ボタンと同様のことが言えます。 歯磨き中に勝手にモードが変わってしまってびっくりするので、指の当たらない位置か長押しがいいなと思いました。
  • 30秒でふっと止まってくれるタイマー機能があるんですが、30秒・1分・1分半・・・といつの間にか経った時間がわからなくなってしまいます。 一応30秒で下顎表・次の30秒で下顎裏・・・と時間を気をつけて磨いていますが、なんだか上手くいきません。 現状、あまりタイマーの30秒刻みが役に立っていない感じです。
  • 電動歯ブラシ初心者としては、どう使ったらいいのか?使いこなせずにいるところもありますので。 取説で、おすすめの使い方(当て方・ブラシの運び方・モードの切り替えのタイミングなど)を説明していただけるといいなと思いました。 公式サイトで、動画を使って教えていただけるとうれしいです。 よくある質問で「音波式電動歯ブラシのみがき方」を拝見しましたが、少しわかりにくいと思いました。

  ⇒よくあるご質問 > 電動歯ブラシ > 音波式電動歯ブラシのみがき方

 

区切り

 

電動歯ブラシで3分間きちんと磨いてみると、今までいかに手を抜いたみがき方をしていたのかがよくわかります。 夜更かしをして早く寝てしまいたい時など、つい手磨きでちゃちゃっと済ませたくなっちゃいますけど。

歯の色自体は変わっていないと思いますが、茶渋などの着色がしなくなった(落ちた)分、少し白く見えるような気がしています。

もう少し上手に磨けるようになったら、またレビューさせていただきたいと思います!

 

▼オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター運営事務局・イベントの様子(byアジャイルメディア・ネットワーク株式会社)
9月20日(火)電動歯ブラシの正しい使い方講座を開催!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オムロン メディクリーン 音波式電動歯ブラシ シルバー HT-B315-SL価格:15984円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)

 

 

※オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター参加中です!

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/