フェリシモさんで買った「大人顔&2WAY仕様のゴムベルト」です♪

ゴムベルト
フェリシモ ウエストらくちん キレイが決まる 大人のストレッチベルトの会

箱の中身は↓こんな感じ。
ゴムベルト

このまま普通にバックル付きのベルトとして使うと↓こんな感じです。
ゴムベルト したところ

ゴムベルトにしては、大人顔デザインのバックルなので、スーツのパンツのような「カッチリ」きれいめな服にも合うのが、良い所♪

バックルはDカンに引っ掛けるタイプの「フック式」なので、着脱が楽・・・というのも魅力の1つです。
フック式

一応、こんなこともできたりする・・・かも?!(ゴムがずり上がる時に、ボタンに引っ掛けるとか)
ベルトのバックル

ゴムベルトは、ベルトしたままズボンが下ろせる♪ バックルが出っ張らない! フロントでギュギュっとならない!

ゴムベルトとしての本領発揮は↓この使い方ですよね~
ゴムベルト 使い方

ベルトをしたままズボンを下ろすことができるので、最初に「お子さん向け」としてブレイクした商品ですけどね~ 大人がしてもやっぱり便利♪と思います。

写真ではトップスをINしちゃっておりますが、バックル部分が無いので、トップスの下でベルトがゴロンと出っ張らない!!・・・というのも感じ良いです♪

穿いているパンツは、以前【大きいサイズレディース専門店 ゴールドジャパン】さんからいただいたデニムでして、ヨガ教室の行き帰りにスパッツの上から穿こう♪と思ってのサイズなので、素足に穿くと大きすぎなんですよね。


通常29サイズのところが32ですから、そりゃあ大きいのは当たり前なんですけれど・・・
大きいズボン

普通のベルトでギューーーーっと締めてしまうと、ズボンの上部がクシュクシュになって変なタックがいっぱい寄るので、かっこ悪くなってしまうため「どうしたもんじゃろの~」と思っていたんですけど。

ゴムベルトを使ってみたら、不思議なことに落ちないくらいに締めても、不格好にならないのが良かったです♪
ゴムベルト 閉める


見てお分かりいただけるように、穿いていても違和感ないので、これなら普段穿きにも使えそうで嬉しいです~
大きいサイズは、穿いていて楽ですもんね♪

大人のストレッチベルトの使い方

使い方・・・ってほどのもんでもないですけどね(笑) 本当はあらかじめサイズ調節してから着用するのとことですが。
ベルトの使い方

ワタシは、つけちゃってからサイズ調整しちゃいました。
サイズ調整

ゴムベルトにして使うには、ベルトのボタンを外して金具を抜いて、ズボンのベルト通しに付け替えるだけです。
ゴムベルトの仕方

気をつけなくちゃいけないのは、外した「バックル金具」をなくさないこと!! それだけかなー?!
ベルトのバックル 紛失

そうそう、フェリシモさんの「お取り扱いについて」には、ベルト通しが引っ張られるので薄い生地には使用しないゴムなので濡らさない(洗濯不可)ということが書かれていました。

区切り

フェリシモさんの「ウエストらくちん キレイが決まる 大人のストレッチベルト」は、¥2,600(税抜)というお値段なので、ぶっちゃけゴムベルトとして考えたら、かなり高いです。

ですが、ON・OFF使える、スーツでも決まるベルトとしても2WAYで使えると考えて、ベルト2本分の価格としたら、コスパ良いと思います。

フェリシモさんの頒布会は、ほしい色がいつくるか?わからないのが、ちょっと不便ではあるんですけど。。。逆を言えば「何色がくるかな?」と楽しみでもあるということで~

欲しい色がくるまで続けても良いですし、何色であっても1回でストップするのもありですよ。 ワタシは1回で止めちゃいましたが、実は焦げ茶色が欲しかったので、そのうちまた注文してみようと思います♪


※こちらは、フェリシモさんの「エンドレス」タイプのコレクションです。 1つ注文すると、ストップをかけるまで毎月1回届く頒布会です。 「1つあれば十分」という方は、最初に届いた時点で翌月の注文個数を1⇒0へ変更しておいてくださいね。 「ストップ・再開は自由」なプログラムですので、1回だけ注文することは可能です。ただ、お色は選ぶことができません~

※※「しまった!キャンセル手続きを忘れてた!」という場合、WEB上ですでに「配送準備中」になってしまうと、数量0に変更できません。 でもお電話なら、まだ間に合うこともあります。 ご対応していただけるかどうか?問い合わせてみてくださいね~

※※※フェリシモさんは、注文してから実際に手元に届くまで3~4週間かかります。 お問合せをしても明確な「到着日」はわかりません。 早く欲しい時には、一刻も早く注文するしかないみたいなので、急いでどうぞ♪


フェリシモ「コレクション」





リンクシェア レビュー



 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/