16種の野菜、25種の果実、100種の植物のチカラが入った
グリーンスムージーの進化系ドリンク「スリムベジスムージー」を飲んでみました!
スリムベジスムージー

 
*スリムベジスムージーは、ダイエットの強い味方!豆乳クッキーでおなじみの「ビー・ドット・ラボ」さんの商品です♪モニター用に頂戴しました。

 

グリーンスムージー・スリムベジスムージーについては、姉妹サイトでもご紹介していますので、
ぜひ、↓こちらも合わせてご覧いただけましたら、嬉しいです♪
 

 

 「スリムベジスムージー」の作り方

 
「スリムベジスムージー」の作り方は簡単です。
小さじに大めに1杯。6gを牛乳を入れて混ぜるだけ!!・・・です。

スリムベジスムージー6ぐらむ

 

ビー・ドット・ラボさんの商品ページには、
「150mlの牛乳に6gのスリムベジスムージーを加えて」と書かれていますが、
確かにその方が粉末が溶けやすいみたいです。

 

粉末が容器の底に残るのが気になる方は、牛乳を先に入れてください~

粉末が底に残る

 

 

ちなみに、冷え性のワタシは、牛乳ではなく豆乳使用です。
乳製品には、体を冷やす作用があるそうなので、冷えの気になる方は、
豆乳で召し上がってみてくださいね。

豆乳でスリムベジスムージー

 

「スリムベジスムージー」のお味 

 

豆乳で作ったスリムベジスムージーは↓こんな感じです。スリムベジスムージー

 

ビー・ドット・ラボさんによると「すりおろしリンゴ味」だそうですが、
ワタシが思うに、バナナシェークに抹茶風味の青汁を足したようなお味かな・・・と。
粉っぽい舌触りがないので、ダイエットドリンクの類としては、
かなり飲みやすい方であると思います。

 

ほんのりとした甘みがありますが、癖がないのでゴクゴクいけます。
好き嫌いはあるかもしれませんが、結構おいしいドリンクですよ!!

 

なんと言っても、食物繊維が豊富で、腹持ちが良く、美容と健康に良いとされる野菜や果実が、
原材料として豊富に使われているというのが、とても良いです♪

スリムベジスムージー 材料

 

置き換えダイエットとして、1食置き換えるのもアリかと思いますが、
食欲のない日に、軽い食事として飲むのもオススメなんです~

 

しばらくスリムベジスムージーを続けていると、偏った食事の後には、
自然と飲みたくなってくるんですよ。
飲んだ翌日は、お腹の調子や肌調子が、良くなるような気がしています。

 

・・・ということで、スリムベジスムージーの良いところ。残念なところはこんな感じです。

良いところ

  • 割と美味しい
  • 手軽に作れる
  • 効果が実感しやすい
  • 食事が偏ったときなど、栄養バランスをとるにも良さそう
  • 朝食や昼食の代わりになる
  • 価格が手ごろ 

残念なところ

  • 6gが量りにくい(目分量になる)
  • 牛乳や豆乳を別途買わないといけない
  • スプーンで混ぜると、ダマになる

 

以前、毎朝「小松菜・林檎・きなこ」をジューサーにかけて飲んでいたことがありましたが、
とても手間がかかって大変でした。

その点、スリムベジスムージーは、めっちゃ手軽に、いろいろな栄養が摂れる点が、
1番の魅力であると思います。

 

・・・ということで、スリムベジスムージーについては、
ビー・ドット・ラボさんの公式サイトで、もっと詳しくご覧になってみてください♪

 

 

2014.08.15:加筆
*ビュービーカフェさんは、「ビー・ドット・ラボ」とお名前が変わったようですので、
 修正させていただきました。
*100種類の酵素・・・とありますが、この場合の酵素は「植物や野草の発酵エキス」だと思います。
 ネットで酵素と調べていて『発酵食品を除く加工食品では、酵素は加工助剤として利用するので、
 製造工程中に失活または除去されて、完成した食品中には存在しない。』という記載を見つけました。
 ご参考まで:wikipedia 酵素>酵素がはたらく条件>食品(2014.08.15現在)

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです! ※もっと詳しくはコチラでどうぞ~ ⇒http://motto-kireini.com/about-kirimaru/