アルマードさんが、腸内フローラにこだわる理由・・・とは?!

2015.06.22 発売開始されたばかりの「卵殻膜の美容スムージー・Bi-sai」♪
 商品説明会に行ってきましたので、ご紹介させていただきます~・その2です。

美菜
*2015.05.29 東京都港区六本木にて開催されました。 

前編記事で、「Bi-sai」は腸内フローラに注目した「粉末タイプの卵殻膜サプリメント」だと
書きましたが。

本記事では、なぜ? 腸内フローラが大事なのか?・・・と、「Bi-sai」の魅力を
さらに詳しくレポさせていただきます~♪

なぜ? 腸内フローラが大事なのか?

良い腸内フローラ=腸内を良い状態に整えること・・・です。

腸内環境において悪玉菌が増えると、日和見菌も味方について、腸の機能が下がります。
お腹の菌
 

そうなると、消化吸収や排便などに障りが出てきますので、
結果的に、体に負担がかかることになるんですね。

ヒトの体は食べたものでできているので、栄養が上手く吸収されなくなると、
腸だけでなく、ほかの器官にも影響しますし、細胞自体が元気がなくなってしまいます。
便が溜まればガスが出たりして、お肌が荒れたりもしますよね~

だから、腸内フローラを良くしておきたい!・・・ということで、Bi-saiです♪
卵殻膜bisai
 

腸内環境を整えることが学会でも発表されている「卵殻膜」を効果的に配合し、
その他の成分バランスもこだわったサプリメントとして仕上がりました!!

Bi-sai 美菜のこだわり成分バランスは、以下のとおりです。

  • 卵殻膜:東京大学とアルマードさんで、腸と肝臓への影響を長年研究されています。
       ベビーコラーゲン(Ⅲ型)を内からサポート。コラーゲン・ヒアルロン酸・プロテオグリカン・シアル酸等の
     成分の他、肌の組成に類似した18種類のアミノ酸も自然含有していて、吸収・浸透性も◯。 
  • スピルリナ:50種類以上の栄養素を持つ藻の一種。(単細胞微細藻類)
              吸収性に優れていて、エイジングケアに良いとされる性要素が豊富です。
  • 植物ポリフェノール:金時草とオリーブ葉に含まれる抗酸化力で有名なポリフェノール
  • 鉄分:酵母由来の鉄分で、消化吸収されやすいタイプを配合。
  • 有胞子乳酸菌:胃酸で分解されずに生きて腸まで届く乳酸菌です。
  • 自然派食物繊維:水溶性と不溶性、2種の食物繊維を配合。
                乳酸菌のエサにもなって、より腸内環境が整いやすいようにサポートも!

水溶性食物繊維:りんご・ワカメ・昆布などに豊富。腸内の有毒なものを外に出す。
不溶性食物繊維:大豆・シリアル・穀物などに豊富。腸の繊毛運動を盛んにする。

 

スピルリナって何?!

ワタシ、スピルリナってこの日初めて聞いたのですけど。

調べてみたら、ユーグレナ(ミドリムシ)と並んで人気の「藻」の一種だそうですね。
どちらも50種類を超える栄養素があって、消化吸収しやすくて。。。と、話題の素材な訳ですが。

ユーグレナとの大きな違いは・・・

  • ユーグレナには、パラミロン(不要物を吸着してそのまま排出する働きを持つ)がある。
  • スピルリナには、フィコシアニン(クロロフィルa、血液中のヘモグロビンに似た働きをする青色色素)がある。
  • ・・・ということだそうです。
    (⇒藻のパワーに注目! ユーグレナ&スピルリナ:http://allabout.co.jp/gm/gc/435903/2/

    食用の歴史は、スピルリナの方がぐっと古くて、様々な食品に活用されているとのこと。
    ちなみに、フラミンゴはこのスピルリナの藻を主食としているのだそうでして、
    フラミンゴの体が赤いのは、スピルリナのβ-カロテンの色が沈着しているからなのだそうですよ~

    フィコシアニンの方が多ければ、青いフラミンゴになったのかしら??・・・なんてふと思いましたけど。
    青色色素にしろ、橙黄色のカロテノイドにしろ、私達の美容と健康に良い栄養素であることは間違いなく。。。

    スピルリナもまた、とても魅力的な素材であるもののようです。

    国産野菜で、野菜そのものの栄養価も♪

    アルマードさんは、野菜の素材の質にも、とことんこだわっているのだそうです。

    野菜
     

    原価の高い良い素材を使用していて、産地にもこだわっているとのこと。

    • 金時草:石川県
    • GABA・ポリフェノール・カロテン・ビタミンB2・ビタミンC・ビタミンA・鉄分・カルシウムを多く含む。
      民間療法役として、不老長寿の夢を託されて活用されていた加賀野菜。

    • オリーブ葉:香川県小豆島
    • 食物繊維・鉄分・ポリフェノールが豊富。小豆島のオリーブ葉100%使用

    • アヤムラサキ:九州
    • ポリフェノールの1種アントシアニンを多く含む。紫芋。

    • ほうれん草:九州
    • 鉄分が豊富。

    • 大麦若葉:九州・三重県・広島県
    • 食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富。粉末青汁の素材として有名。

    • ケール:九州・三重県・広島県
    • ビタミン類・ミネラルのバランスが良く、含有量も豊富。
      冷凍系の青汁の素材としても有名。

    • かぼちゃ:北海道
    • βカロテン・ビタミンB1、B2・カルシウム・鉄などをバランスよく含む。

    • にんじん:北海道
    • βカロテンが豊富。

    • 桑の葉:島根県
    • 鉄・カルシウム・ビタミンB1・カロチン・フラボノイドなど、いろいろな栄養素を持つ。

    • 大葉:北海道・青森・新潟・茨木・静岡・長崎
    • ビタミンが豊富。

    • キダチアロエ:静岡県
    • 必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど70種類以上の栄養素を含む。民間療法薬としても有名。

     

    さらに。
    栄養機能性食品としての栄養素は↓こんな感じでたっぷりと!

  • 鉄:3.3mg 乾燥プルーン約33粒分(1粒10gで) 赤血球を作る
  • ビタミンB2:0.5mg 納豆 約2パック分(1パック45gで) 皮膚や粘膜の健康維持を助ける
  • ビタミンC:100mg モロヘイヤ 約37枚分(1枚30g)
      皮膚や粘膜の健康維持を助ける・抗酸化作用をもつ
  • カリウム:55.1mg 黄色パプリカ 約1.8個分(1個15gで)
  • 食物繊維:1257mg セロリ約1本分(1本100g)
    *成分は、ハーブなどの自然由来のものを使用*
  •  

    全成分
     

    ねえ♪
    美容と健康の維持に。ダイエットに・・・と、良さそうなスムージや青汁は、
    たくさん販売されておりますが。

    卵殻膜のパイオニアであるアルマードさんだからこその「卵殻膜の美容スムージー」であり、
    もともとアルマードさんで人気のドリンクや粒タイプとは違った
    「野菜のパワー」やスピルリナ・有胞子乳酸菌といった素材を配合しているところが、
    Bi-sai 美菜ならでは・・・の魅力であると思います!!

    次の記事では、前編記事に掲載している動画の続きを♪
    ヨーグルト・牛乳で飲んだ際のブロガーさん達の反応を、ぜひどうぞ~

    ■アルマードさんの卵殻膜の美容スムージー「Bi-sai 美菜」は、
     ただいま新発売のキャンペーン中です。

    通常2160円(税込)⇒980円送料無料!!

    お試しするなら、今が絶対お得です♪

     


     

    この記事を書いた人

    きりまるS40年生・東京在住・主婦
    「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

    ※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
    http://motto-kireini.com/about-kirimaru/