スターオブザカラー・表参道店さんにお邪魔して、
クリームファンデーションの上手な塗り方を、わかりやすく教えていただきました!

(2014.07.06訪店)

 

スターオブザカラーのファンデーションは、ハリウッドの8割以上のメイクアップ・アーティストが使っていて、ハリウッドセレブ達も注目しているというファンデなのに、一般向けに販売しているのは日本だけ・・・というとてもレアなファンデです。

 

 

スターオブザカラー・表参道店さんにお邪魔して
 「クリームファンデーション」の正しい使い方を教わってきました!

スターオブザカラーのクリームファンデーションは、とても薄付きで伸びが良く、ハイライトカラーと使うことで立体感も演出でき、長時間くずれにくく、とてもキレイに自然に仕上がる・・・という、すごいファンデーションでもあります。

ハリウッドのファンデ

スターオブザカラー

少し前にモニター使用させていただいたことをきっかけに、ワタシも愛用させていただいているのですが。。。

 

ハイライトとベースカラーの使い方がよくわからなかったので、スターオブザカラーさんにお願いをして、表参道店さんでレクチャーしていただくことになりました。

あまり難しく考えずに普通に使っても、仕上がりはとても良いのですが、更にキレイに仕上げるべく、コツを伺って参りましたので共有させていただきます♪

■スターオブザカラーサンプルの請求は公式サイトで
 ⇒STAR★OF THE COLOR 初回お試しファンデーションサンプル

■スターオブザカラーのサンプルを試した後は、ぜひラウディもどうぞ!
 ⇒30秒でベースメイク完了!無酸化発想のラウディ「BB&CCクリーム」



まずはベースカラーの塗り方です。

メイクは、手つきやチカラ加減が大事!!・・・と思いますので、動画に撮ってみましたよー!
色味はちょっとわかりにくいですが、スポンジ使いやファンデの量(スポンジに取る量)に注目してご覧になってみてくださいねーーー♪

 

ベースカラーの色選びは?!

ワタシが自分で選んだカラーは「オークルN4」なのですが、スターオブザカラーのスタッフさんに「合っています♪」というお墨付をいただけてヨカッタです!!
レフィル
 

スターオブザカラーさんのクリームファンデは、全22色もありますので、どなたでも、きっとご自身の肌色に合ったカラーが見つかると思います。

全22色並べると(最上部はチークです)、ほらぁ、圧巻!!
22色
 

さすが、プロのメイクアップアーティストさん御用達のファンデですよねー!!

店舗では、これはどうかな?というカラーを筆にとって、頬の下部(エラのあたり)に4色おいて、自身の肌色(首と一緒にみる)に1番近い色を選びました。
首と色を合わせる
 

ベースメイクを仕上げた時に、首から顔が浮かないようにするには、首と色を合わせることが大事なのだそうです。

スターオブザカラーさんは、ネットで「無料サンプルの申し込み」をすることができますので、サンプルの標準色を基準に、明るい・暗い、オークル系・ピンク系・・・と、判断すると良いと思います。

スターオブザカラー サンプル
 

動画を観るのは面倒・・・な方のためにテキストで!

ファンデーション 取り方
ファンデ 取り方
 
ファンデ 取り方アップ
 

 
 薄付きでのびの良いファンデなので、つけすぎてしまうとヨレの原因になってしまいます。
 柔らかいファンデーションですので、力を入れすぎてしまうと取れすぎてしまう為、端から端へ、力を入れずにスッ・・・と取ってください。これだけで、十分顔全体に塗っていけます。
 保存料が含まれていないので、夏場はやわらかくなり、冬場は少し硬めになります。 ファンデーションの状態に合わせて、力加減を調節して取ってください。
まずは3箇所にファンデーションをおきます。
3箇所におく
 

 
 両頬・額の3箇所に、スポンジに取ったファンデーションをおきます。
内から外へ、滑らせるように伸ばしていきます。
内から外
 

 
 内から外へ力を入れずに、滑らせるように伸ばしていきます。
 その際、力を入れてしまうと、柔らかいファンデーションなので取れてしまいます。
 なので、力を入れずに、そーっと伸ばしてください。
 後からハイライトを乗せていくので、ハイライトを入れるところは、あまりファンデーションを 塗らないような状態で仕上げていきます。
 ハイライトも、全く成分が一緒なので、厚塗りを避けていただくようにお願いしています。
 うっすら伸ばした状態だと、赤味・くすみが気になるところがあるかもしれないですが、後からどんどんカバーされますので、最初にカバーしすぎないようにおすすめしています。
 どうしても、最初にカバーしすぎてしまうと、どんどん厚塗りになって、最終的に「塗りました」という状態になってしまいます。
 スターオブザカラーのファンデーションは、素肌感をイメージして作らせていただいておりますので、スッピンをキレイに見せる・(肌の気になるところを)目立たなくするといったイメージで付けていただくようにおすすめしています。
スポンジに残ったファンデーションで、小鼻周り等の細かいところを
細かいトコロ
 

 
 全体的に、顔の広い面をまずぼかしていきましたら、そのスポンジに残ったファンデーションで、小鼻周り等の細かいところをなぞっていきます。 特に小鼻まわりや目の周りは皮膚が薄いので、また、よく動く場所になりますので、あまり塗り過ぎないように注意してください。

 

続いては、ハイライトカラーの入れ方です。
スターオブザカラーさんのパレットには、パフの他にブラシもセットされているのですが、この筆の正しい使い方がわかりました!!

ぜひ、続きも見てやってくださいねー♪

 

 

スターオブザカラー480-200

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/