年齢知らずの肌を作る。
 肌がキレイと一日3回言われるパウダーファンデーション

【江原道】さんの2015年春の新商品「マイファンスィー・シルキーモイスト コンパクト」を、
 お試しさせていただきました♪

シルキーモイスト コンパクト
*レビュー用にご提供いただいた商品を、使用しております。 

江原道のスタッフさまから・・・
「パウダーファンデーションで、ハイビジョンクオリティの仕上がりを簡単・手軽につくることができます。
 肌がキレイと、一日3回言われます。」

・・・と伺って、ぜひに!!と希望させていただきました♪
1日3回肌がキレイと言われるなんて、メッチャすごくないですかーーー?!

リキッドやクリームで仕上げたような素肌美を、パウダーファンデーションで手軽に再現できるように♪
・・・と開発された新感覚のファンデーションなのだそうです。詳細は↓コチラでどうぞ~

 


「マイファンスィー・シルキーモイスト コンパクト」使ってみました♪

使ってみたのは、標準色「113」番。 6色あるカラバリの中で、1番使いやすそうな色めです。
マイファンスィー・シルキーモイスト コンパクト
 

ピンク・ベージュ・オークルとある中では、オークル系。
ダークとライトカラーのちょうど中間の明るさですね。
カラー見本
 

洗顔⇒スキンケア⇒化粧下地・・・と肌を整えた後に、ファンデーションをパフに取って、
顔の中心から外側に向けて、肌をこすらないように塗っていきます。

ファンデ塗り方
 

シミや毛穴。気になる部分は、スポンジの角を使って叩き込むように重ねづけ。
その際、決して肌を下に抜けて下げたり、引っ張ったりしないように。。。
トントンとのせるようにするのが◎。
気になる毛穴
 

ねー♪ 江原道さんの美肌マジックはすごいですねーーー!!
毛穴レスに見えるのは、写真でだけではありませんよ~

「素肌に密着する、お粉。 光沢のあるフィルムを仕込む感じです。
 お粉の新感覚を味わえる、パウダーファンデーションです。」
・・・と伺ってはいましたが。

粉っぽさを感じることなく、パウダーが肌に密着。
ツヤ膜を作り、肌色を補正し、白浮きさせない。触るとスルンと、手触り良くて。
さらに、汗や水にもくずれにくい・・・というのですから、かなり優秀。

江原道さんの新素材「グロスフィルムパウダー」もスゴイですが、
それ以外のパウダー技術にも、プロの仕上がりを作る機能がたくさんあるそうなんですよ~♪

パウダーのポイント

 

ちなみに、全成分はこんな感じです。

タルク、窒化ホウ素、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、炭酸Ca、ラウロイルリシン、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、リンゴ酸ジイソステアリル、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、シルク、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワラン、シア脂、シソ種子油、ヤシ油、加水分解酵母エキス、加水分解シルク、加水分解ヒアルロン酸、アロエベラ葉エキス、ポリクオタニウム-61、パルミチン酸アスコルビル、水添ホスファチジルコリン、トコフェロール、水、BG、ペンチレングリコール、ポリリン酸Na、トリミリスチン、ジミリスチン酸Al、アルミナ、水酸化Al、ハイドロゲンジメチコン、ジメチコン、フェノキシエタノール、(+/-)マイカ、酸化チタン、酸化鉄

 

「シルキーモイスト コンパクト」使って感じたワタシのポイント

実際に使ってみて、ワタシが感じたポイントは・・・

・メイクの前にしっかりとスキンケアで保湿しておくこと。
・ローション・クリーム・オイルなど。 
  事前のスキンケアアイテムが、サラっとしてから使うこと。
・乾燥が気になってきたら、迷わずミストやオイルで保湿して、塗り直すこと。

・・・この3点です。

リキッドやクリームファンデに比べてしまうと、パウダーはやっぱりカサカサしやすいので。
事前の保湿は大事だなーと思いました。

ついつい、パウダーファンデがよれたり、ムラになったりするのではないか?と危惧してしまい、
オイルを避けたり、クリームを少なめに塗ったりしちゃいますと、
メイクの後で顔がなんだか突っ張ってくる
ので、気をつけないと・・・

江原道さんの「カラーベース」と「シルキーモイスト コンパクト」なら、
ちゃんとサラっとするまで待って、それから下地・ファンデ・・・と塗れば大丈夫です。
オイルやクリームの後でも、厚塗り感が出ないので、安心していつものケアをしてください♪

この「何度重ねても厚塗り感・粉浮き感がでない」という点が、素晴らしいなーと思いました。
重ね塗り

 

もしもメイク後、乾燥が気になるようなことがあれば、
ファンデの上からでOKなので、ミストやオイルで保湿しちゃいましょう。
その後、もう1度ファンデを塗れば大丈夫。元に戻りますから♪

パウダー自体、乾燥を防ぐスキンケア設計がされていますので、
時間が経っても乾きにくいパウダーファンデではあるようですが。
スキンケア設計
 

このところ、立て続けに熱めのお湯で洗顔したのがいけなかったか・・・?!
ここ数日、とにかく乾いて、顔がシワシワしちゃってますので~(涙)

メイクの上から水分や油分を足しても、ファンデを塗れば「メイク顔に戻る」というのは、
ホント助かるなーと思いました♪

ちなみに↓こちらがワタシのメイク顔~  光を「味方」につけました♪
メイク顔
 

息子が「あれ? なんだかいつもと顔が違う・・・」と言いました。
化粧の仕方も、かけた時間も、いつもと同じなんですけどねー!!

わずか5分程度の手抜き・時短メイクですが、
「ちゃちゃっとひと塗り」で「かなり前向き」~(笑) 
*江原道さんの「ひと塗りで、前向き」キャンペーンにあやかって♪

最後に、江原道・スタッフさまからいただいたメッセージから、
一部を拝借させていただきますが。。。

みんなが敬遠するパウダーファンデーション。前は使っていたけど、今は使わない。
白塗り仮面みたいになる。乾燥する。崩れる。もうすっかりリキッドしか使わない。
実際に江原道の社員も、リキッド、クリーム派は多いです。
だけど、簡単便利。
シェア率はやっぱりパウダーファンデーションが多い!

じゃんじゃん使ってください。
パウダーファンデーション、楽しんでください。

 

たくさん使って、楽しんで・・・という言葉が、とても心に残りました。

化粧の「粧」は、おしろいで装うことを意味していますが。
ファンデで化ける!! 
化粧でキレイになれるのなら、こんなに楽しいことはないです~

今回ご紹介いただいたのは、リキッドやクリームを超える仕上がり感の
パウダーファンデーションです。

いつのまにか、リキッド+ルーセントパウダーみたいな使い方に慣れてしまって、
パウダリーなタイプは、使っていない・・・そんな方へ。

そして、お化粧でキレイになりたいと思う方!!
ぜひ使ってみてください~♪

江原道さんの新ファンデ&ファンデとベースの限定セットは公式サイトで♪


多くの女優・モデルが愛用する化粧品として注目されている江原道



 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/