ワクワクしながら、ベルベットスムーズを使ってみました~

まずは、両足の小指にできたタコを削ってみることにしました。
足のタコ
 

汚い足でスミマセン。。。

ずいぶんと昔からあるタコです。 
つま先が細いパンプスなんかだと、タコが当たって痛いんですよね~
ずっと取りたいと思っていたタコですけれど、医者に行くほどのものでもないので、
そのまま放置しちゃっていました。

スイッチを入れると、ローラーヘッドがくるるるる・・・・と、
結構な早さで回転を始めましたので。
スイッチ
 

恐る恐る小指のタコに当ててみると。。。
小指にやすり

 

ちょっと当てただけで、↓こんな感じに。
シュルシュル~と細かい粉が出てきまして、ヤスリをかけた部位の周りが
みるみる白くなりました!!
小指タコ
 

これ、すご~い!
 
痛くはないです。同じトコロにいつまでも当てていると、ちょっと熱さを感じてくるので、
そうならない程度に動かして使うのが良いと思います。

削り過ぎると、ちょっとヒリヒリ・チリチリとした痛みがくるので、
削りすぎには要注意です。

↓こちらは削り終わった足を洗って、クリームを塗った左足の小指ですよん。
左の小指
 

ベルベットスムーズを、シュルルル・・・と当てて、1回お手入れしただけで、
こんなに、つるんとなりましたよー!!

さすがに1度のお手入れで、タコがなくなることはないですけれど~
本当に手で持って当てるだけ。。。の手軽さなので、これなら続けられそうです♪

小指のタコに続きまして、かかとを削ってみたりですとか・・・
親指付け根

 

かかと

 

 

両足の小趾球(足の小指の付け根)のタコを削ってみたりですとか。。。
足の裏のタコ

 

親指の付け根の厚くなった皮を削ってみたりですとか。
親指付け根

 

足の裏の気になっていたところを、あちこち削ってみましたが。
本当にベルベットスムーズを短時間シュルルルーーーと当てただけで、
かなりツルン
となりました~♪

 

【ドクター・ショール☆ベルベットスムーズ 】注意すること

ドクター・ショール☆ベルベットスムーズ を使用の際は、細かい粉が飛ぶと聞いていたので、
ワタシはベランダに紙を敷いて行いましたが。

足を抱えるようにしてベルベットスムーズ を使用すると、ズボンも角質の粉で
かなり白くなりますので、着るものにも注意した方が良さそう
です。
角質パウダーの粉
 

そして、1番気をつけていただきたいことは、ついうっかりと削りすぎてしまうことですね~
厚くなった皮を削っても痛くはないので、つい調子に乗ってガンガン削ってしまいたくなりますが。

やりすぎてしまうと、後からヒリヒリしてきますので、少し物足りないくらいでストップして
おくことをオススメ
します。

「軽石等、毎日削るのは良くない」と聞いたことがありますので。
同じ部位は3日~7日くらい間を開けても、良いのではないかなーと思います。

ドクター・ショールさんのHP「トータル・フットケアNAVI / 足のお手入れ」には、
『角質をうまく取り除くコツは、力を入れ過ぎないように気を付けながら広範囲を均等に擦ること』
と書いてありました。
ケアの間隔についての記載は見当たりませんでしたが、足裏の様子を見ながら、
痛くならない程度にお使いください。

削った後は足を洗って清潔にして、クリームやオイルでケアをしてから、
靴下を穿いて保護しておきましょう~
靴下
 

できれば、絹や綿のような自然素材の靴下が良いと思います。

 

【ドクター・ショール☆ベルベットスムーズ 】使った後は・・・

ベルベットスムーズ自体も、結構粉で汚れますので。
使用が終わったら、ローラーヘッドを取り外してキレイに洗っておきましょう~
水洗い

 

本体は、濡らしたタオルやティッシュで軽く拭くだけでOKです。
衛生面が気になる方は、除菌系のウエットティッシュをお使いいただくといいかもですね。
ティッシュで
 

・・・ということで。
ワタシの足裏がキレイになりましたら、またご紹介させていただきますねー。

ただいま楽天市場さんでは、ベルベットスムーズの動画を見た方全員に10ポイントプレゼントの
キャンペーンを実施中です!
すでに愛用者の皆さんには、アンバサダーの募集もしておりますので、ぜひ応募してみてくださいねー!

ワタシも応募させていただきま~す♪

 ⇒http://event.rakuten.co.jp/beauty/campaign/valenka/
※10ポイントキャンペーンは6/30(火)9:59まで。
 アンバサダー申し込みは、6/5(金)9:59までです♪

 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/