家庭用脱毛器「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」を
 手・腕・ワキ・口まわりに使ってみました。

トリア・ビューティ・ジャパン株式会社さんの家庭用脱毛器
「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」のレビューです♪

家庭用脱毛器「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」
 

※2014.06.19 青山で開催された「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」の
 商品説明会に参加をさせていただき、姉妹サイトに4記事ほど掲載させていただきましたが、
 手・腕・ワキ・口まわりの上半身編をこちらへ書かせていただきます。

ぜひ、通しで読んでやっていただけますと嬉しいです!

 

姉妹サイトの「下半身編」にも書いたのですが~
どうやらワタシは・・・

  • 肌色が濃い方が痛い。(白い方が痛くない)
  • 肌が硬いほうが痛い。(やわらかい方が痛くない)

・・・というような仮説が成り立つような気がしていまして。。。
今度は、手指と手の甲に使ってみました。

手指と手の甲

手指と手の甲は、わりと肌色が黒い部位でありますし。
肌も硬いような気がしますので~

仮説で言うと痛い部位のはずなんですが。。。
手と甲
 

あれれ?・・・手は大して痛くはないです。
先月も照射しているので、2回めだから???
それとも、足指に比べると、毛が細いからなのでしょうか?

指も甲も。レベル3でも躊躇せずに使える痛さだと思いました。

ひじ下・二の腕

ひじ下は、銀座カラーさんでうぶ毛程度になるまで、脱毛完了していますので~
やはり、毛が細く・薄いせいか、あまり痛くはありません。

でもって、二の腕は特にお手入れしていませんが。。。
もともとそんなに毛深い場所ではないからなのか?

こちらも大して痛いとは思いませんでしたよー!
腕 脱毛
 

ワキの下

ワタシは、脇の下もミュゼさんの光脱毛をほぼ完了していますので。
時々、ヘロヘロ~と、数本生えているのを見つけてギョ・・・とすることはありますけど(笑)

年に1~2回、気づいた時にササっと剃る程度ですので。
ワキの下も、あまり痛いとは思いませんでした。
ワキの下脱毛
 

そういえば・・・
トリア・ビューティ・ジャパンさんが、「ケアが進行していくと、徐々に痛みを感じなくなる」
と、おっしゃっていましたっけ。

痛いのは最初で、使用するにつれて、どんどん痛くなくなっていくのだと。

痛みを強く感じる部位は・・・

  • 毛の濃いトコロ
  • 毛根の深いトコロ
  • 密度が濃いトコロ

・・・ということですので。

本当ならば、ワキやひじ下は、どちらかと言えば痛く感じやすい部位であろうと思いますが。
すでに、エステサロンの脱毛施術を受けている箇所であるので、
あまり痛く感じないのだろうと思いました。

トリアさんのレーザー脱毛器は、場所によって・ケアの進行具合によって、
パワーを変えることができるのが便利です!!

口のまわり

ここで、ハタ・・・と気が付きましたが。
「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」を使う部位は、順番を考えて
使わないとダメですねーーー!!

まあ、1回フル充電しての使用可能時間は、約15分間となっていますので、
1回1部位・・・として、キレイに拭いて使えば問題ないとは思いますが。。。

1回で複数部位に使う場合、口周り⇒ワキ とか、
口周り⇒お腹とかでしたら構わないのですけれど。

うっかり、ビキニライン⇒口まわりとか、足指⇒口まわりになってしまうと、
気分的に・・・ねえ。(笑) 気をつけないとですね!!

って、話がそれてしまいましたが。。。

鼻下・顎(口下)に、「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」を使ってみました。
口周り
 

ワタシ、鼻下は銀座カラーさんで4回施術を少し前に完了したところですが、
まだ薄く生えてきている感じでして。

トリア・プレシジョンと、銀座カラーさんの鼻下脱毛を比べてみて、
痛みの程度は「ほとんど同じくらいかなぁ」・・・と思いました。

トリアの場合、自分で鼻下にあてる分、タイミングが図れるため、
少し痛く感じにくいようにも思います。

口下は、今回始めて脱毛をしてみましたが、全然痛くなかったです。
どちらかと言えば、口角や鼻下といった「口の上」の方が、痛みを感じやすいと思いました。

ちなみに、エステで鼻下の施術をして頂く際には、拭き取り用の化粧落としで、
化粧を落としてからジェルを塗って照射しますが。

トリアの場合は、化粧はしてままでもOKだと伺った気がするのですが。。。
説明書には、お手入れしたい箇所をキレイに洗って、レーザーの妨げとなる
メイク・化粧水・クリームを洗い流します・・・と書かれていますので。

大抵の場合は、自宅でのお手入れであると思いますので、
できるだけすっぴんで使用するのが、効果的ではあるのだろうと思います。

お手入れ後は、特にひどいほてりを感じたりすることがなければ、
お化粧しても大丈夫だそうです。
トリアのレーザー脱毛は、エネルギーを毛穴の中の毛に集中してかけるため、
肌にやさしい脱毛なのだそうですよー!!

トリア・プレシジョンの使用可能部位は「鼻から下」です

トリア・プレシジョンの使用可能部位は「鼻から下」となっておりますが。
これ、微妙な表現ですよねーーー!!
小鼻や小鼻脇の頬のあたりは、OKでしょうか?NGでしょうか???

NGとなる理由が「目の安全を考えて」・・・ということのようですので、
鼻の頭くらいまでなら構わないかなぁ?・・・と、鼻脇の頬も使ってみちゃいました。

俗にゆう、帯状毛穴とかイチゴ毛穴・・・というところ。
ここは、かなり毛穴が目立っているトコロなので、脱毛をすることによって
「毛穴がキュっとしまる」となればいいんだけどなー!!と考えたのですが~

期待通りの効果があるかどうか?は、わかりませんが、
小鼻の脇は、特に痛みもなく当てやすい部位ではありました。

ただ、トリア・プレシジョンは、照射面が全て肌にあたっていないと
照射されない仕組みとなっていますので。
鼻の頭や小鼻は上手く当てるのが、ちょっとむずかしかったです。
ムリに使って危ない使い方にならないように、くれぐれもご注意くださいねー

そういえば。
太ももの内側やふくらはぎなど。
ついつい照射面を押し付けてしまった部位も、同様になかなか照射できませんでした。

ピッと鳴るまで、平らな状態で照射面を肌に当てる。

部位によっては、慣れが必要なのかなー?と思いました。

胸の間

ワタシ自身、ムダ毛が気になっている部位という訳ではないのですが。
胸の間・・・気になる人もいるんじゃないかなぁ?!・・・と思って、
試しにちょっとやってみました。

胸の間 脱毛
 

痛くないです。
男性の場合は、ここ、痛いかも・・・ですけどね。
女性だったら、鼻歌まじりに脱毛できちゃうかもしれないです♪

ワタシの場合、下半身より上半身の方が痛みは少なかったです!!

・・・ということで。
あくまで、ワタシ個人の感想によるものですが。
ワタシの場合、下半身より上半身の方が痛みは少なかったです!!

使用部位
 

トリア・プレシジョンは、リチウムイオン電池を使った製品ですので、
電池の性質上、寿命維持のため、定期的な充電をする必要があるそうです。
しばらく使用しない場合でも、3ヶ月ごとにフル充電をする必要があるとのこと。

どうせ充電するのであれば全身脱毛が完了するまで、しっかり使っていきたいですね。
半月ごとに各部位お手入れを継続させて、無駄毛の気にならない「美ボディ」を
目指したいと思います♪

仮にクリニックで全身レーザー脱毛をしたとしたら、
およそ30-50万円必要と言われているそうなので、トリアの脱毛はお得です~

これから、脱毛サロンのご契約や、家庭用脱毛器のご購入をしたいとお考えの皆様へ。
ぜひ、トリアビューティーさんの家庭用レーザー脱毛器も、ご一考になってみてくださいねー!!






※ハンズさんやロフトさんなどで、手にとってみてから、ネットで購入される方も多いのだと伺いましたので。
 ご不安がおありであれば、一度お試しできる店舗さんで、実際に照射してみるのが良いと思います。
 クリニックやサロンの脱毛で、やり残してしまった部位のお手入れにも、最適です!!


 

■下半身編はこちら(姉妹サイト)
 ⇒「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」をいろんな部位に使ってみました!下半身編


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!


※もっと詳しくはコチラでどうぞ~

http://motto-kireini.com/about-kirimaru/