いつまでも若く!キレイに!を叶えるためレビューサイト♪~コスメ・ファッション・エイジングケア~

MENU

背中ケア☆ストレス解消~まさとみ式風船呼吸法&ごきげん体操~

規則正しい生活をして正しい食事を摂っているのに、ニキビが治らない・・・
そんなアナタは、自律神経に乱れがあるのかもしれないそうです。

自律神経

背中ニキビに悩む人は「自律神経」を整えよう!

寒暖の差やお天気の変化はもちろん、日常のイライラ・ストレスは、交感神経が優位になり、ニキビができやすい状態になりやすいそう。

また、この状態は姿勢も猫背になりやすいので、呼吸が浅くなってしまい、悪循環になると言います。

猫背 ⇒ 内臓圧迫 ⇒ 呼吸が浅くなる ⇒ 胸呼吸 ⇒ 血液のめぐりダウン ⇒ 背中ニキビ 


アナタは背中で握手ができますか?! 自律神経の乱れている人は、猫背なことが多いそうデス。

背中握手

背中で握手のできる人は深い呼吸ができていますが、できない人は猫背傾向にあるといえます。

人間の頭は体重の1割ですから、50kgの女性で5kgになります。
その重い頭を背骨が支えているのですが、猫背になると背骨にぶら下がっている内臓を圧迫してしまい、呼吸も浅くなってしまうのです。

呼吸が浅いと副交感神経が働かず、交感神経優位の状態が続いて、ストレスにもなります。

胸で呼吸をせずに、お腹で深い呼吸をすることで、「キレイ・気持ちイイを作る神経」=副交感神経をしっかりと働かせましょう。

まさとみ式「風船呼吸法」

呼吸は「吸う」より「吐く」が大切なのです。
血の巡りをアップさせて、代謝&美肌効果もアップしましょうーーー♪

①右手はおへその上、左手は背中に当てます。

船呼吸法1

②口からゆっくりと息を吐き切り、お腹の中をペタンコにします。

風船呼吸法2

③息を吸うときはお腹を膨らませながら、花から新鮮な空気をたっぷり吸います。
お腹が風船になったイメージです!

風船呼吸法3

★風船呼吸法をすることで、腹筋と背筋の筋肉が刺激を受けるので、引き締まったボディラインが手に入るそう!

深い呼吸は、腸マッサージの効果もあるので、便秘解消はもちろん、副交感神経が刺激されてリラクゼーション効果も高いのだそうです。

*腸は第二の脳(腹脳)と呼ばれ、腸を動かすことで副交感神経が優位になり、血の巡りがUP! お肌の新陳代謝機能も上がります。


内臓が動くと、歩き方も美しくなり、肌の調子も良くなってくるそうです。
呼吸法で毎日アンチエイジングを実行しましょーーー☆




 魅せる背中をつくる!背中美人「ごきげん体操」

背中美人 = 巡り美人  ⇒ 全身美しくなる!!

肩甲骨周辺のストレッチを意識することで、首から肩にかけてのコリがスッキリします!
と同時に、背中の筋肉・広背筋がウエスト部分を持ち上げるので、メリハリのあるボディラインになるそうですよ♪

ウエストがたるんでいる人は、肩甲骨周りがかたくなっている証拠なのだとか。。。
肩甲骨を動かすことで、ウエストもキュッ!となるそうなので、まさとみ先生の「ごきげん体操」を、こまめに行ってみてくださいねー!

ブランブラン体操

①両足を肩幅に開き、域を穿きながらゆっくりと前屈します。

ブランブラン体操1

②上半身を脱力させて、頭と腕の重さを感じてください。

ブランブラン体操2


③自分が振り子時計になったイメージで、腰を起点にゆ~っくりと上半身を左右にブラ~ンブラ~ンと揺らします。

ブランブラン体操3


呼吸をするたびに、首や背骨が気持ちよ~く伸びていきます!
呼吸法は、まさとみ式風船呼吸法でしっかりと吐き、お腹を膨らませるように鼻で吸ってくださいね。


④5回くらいブランブランとしたら、ゆっくりと上体を起こしていきます。

ブランブラン体操4

腰の1番下の骨から順番に、背骨、首の1番上の骨まで・・・を、1本づつ立てていくイメージで上体を起こして行ってくださいね。 いっきに起こすと、腰に負担がかかってしまいます~


人間の頭の重さは体重の約1割。両腕の重さは体重の約1.6割。
体重50kgの人で、頭5kg+両腕8kg=13kgの計算です。
その重さをおもりに使って気持ちよくストレッチをし、カラダの中に溜まったいらないものをスッキリさせましょう!


肩甲骨のびのびストレッチ

①脚を肩幅に開いて立ちます。

②ボディの前で、口から息を吐きながら、
右手は左の肘を、左手は右の肘をしっかりとつかみます!

のびのびストレッチ1


③鼻から息を吸いながら、両肘をつかんだ腕を肩の高さまで上げます。
上から見た時に、腕が四角形を作るような感じです。これが基本のポジションになります。

のびのびストレッチ2

④まずは左をストレッチ♪
口から息を吐きながら、左腕を右側に伸ばしていきます。
右手で持った左肘を、右側へゆっくりと 伸ばしていき、左腕が伸びきったところで3カウントします。

のびのびストレッチ3


⑤鼻から息を吸いながら、ゆっくりと基本ポジションに戻ります。

⑥今後は右側のストレッチです。
左側と同様に、口から息を吐きながら右腕を左側へゆっくりと伸ばして3カウントです。

のびのびストレッチ4

⑦鼻から息を吸い、ゆっくりと基本ポジションへ戻ります。

⑧左右3セットづつ行いましょう。

さらにストレッチ!

⑨基本ポジションから、鼻で息を吸いながら両腕をバンザイの状態にします。
指先で天井を突き刺すイメージで、脇の下をしっかりと伸ばしましょう!

のびのびストレッチ5

⑩手の平を外側に向け、口から息を吐きながら上から下へ、大きく円を描くように伸ばしておろします。
ナナメ後ろに向かって、腕を伸ばし下ろすと、肩甲骨がしっかりと動くので、より効果的です!

のびのびストレッチ6

株式会社ピカイチさまの「せな☆ぴかレッスン」に参加をさせていただきました。
本記事は、受講させていただいた内容を元に、ワタシの感想としてご紹介させていただいております♪

詳細はコチラへ記載しています⇒背中ケア☆キレイな背中のための「せなぴかレッスン」





お問い合わせはこちらから

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スポンサーリンク


ジャンル別

カテゴリー

PR


 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGETOP
Copyright © キレイになりま専科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.