【トゥルースリーパー】6タイプのまくらから、高反発まくら・cero(セロ)ピローのご紹介です。
truesleeper-cero

 

sero

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

 

パーツをバラシて洗う清潔重視のまくら

このまくらの画期的なところは、洗えるところだと思います!

洗えると言うと、まるっと洗濯機に突っ込んでの丸洗いをイメージされるかもしれませんが、セロの場合は丸洗いではなく、パーツごとに洗う感じです。 カバー・中の素材を、それぞれ洗うことができるようになっているのです。
cero

 

実はこれ、トゥルースリーパー・オーバーマットレスのセロと同じなんですよ。
セロ

 

こちらはマットレス・セロの内部を撮影させていただいた写真ですが、「ナノブリッド」という網状の素材が枕にも使われています。
セロ中身

 

なるほど、これならシャワーでジャーーーーっと洗えそうですね。 寝汗もホコリもダニも、すっきり洗い流せてしまえそうです。

マットレス・セロは2層ですが、枕は3層構造です

マットレスのセロは2層構造なんですけどね。 枕のセロは3層ですよ。 
cero-3sou

 

パイプ層でまくらの両端を高くして、寝返りを打ちやすく作られています。 

高反発の硬めまくらなので、フィット感はあまりありませんけど、三日月形のフォルムで横向きでも仰向けでも気持ちよく寝られる工夫がされています。
truesleeper-makuracatalog-7

 

枕の表裏の生地はテンセル繊維で、側面にはメッシュ素材を使用しているので、通気性も良いそうです。

まくらを清潔に保ちたい方や、沈み込みの少ない硬めタイプがお好きな方にオススメのまくらだと思いました。



 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
「若く・キレイでありたい」という願望は強いんですけど~ アラフィフですし、ずぼらですし・・・ 年々オバサン化が進む中、年齢には勝てないという現実に打ちひしがれています。 欲深く・新しもの好きな元主婦マーケター。 イベント取材が大好きです!

※もっと詳しくはコチラでどうぞ~
http://motto-kireini.com/about-kirimaru/